【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
2015年をJ1の舞台で戦う湘南ベルマーレの選手・監督・スタッフに関する動向を、
この記事でまとめておきたいと思います。

【監督・スタッフ】※1/9発表

監督:チョウ・キジェ(続投)
ヘッドコーチ:横山雄次(続投)
アシスタントコーチ:石川隆司(前湘南U-18監督)
アシスタントコーチ&分析担当:白石通文(続投)
GKコーチ:齋藤誠一(続投)
フィジカルコーチ:菊地忍(前讃岐U-15コーチ)
理学療法士:小川岳史(続投)
トレーナー:小嶋久義(続投)
アスレティックトレーナー:前田裕章(続投)
マネージャー:米谷崇(続投)
ポルトガル語通訳:早川エジソン正吉(新任)

ユース監督:時崎悠(前湘南ユースコーチ)

【所属選手】※背番号順・1/12発表
※2/18:ブルーノ・セザル(FW)加入※メディカルチェック後正式契約

1:秋元陽太(GK)※昨年37→
2:菊地俊介(MF)※昨年DF登録
3:遠藤航(DF)
4:アンドレ・バイア(DF)※ボタフォゴ(ブラジル)→
5:古林将太(MF)
6:永木亮太(MF)
7:大竹洋平(MF)
8:山田直輝(MF)※浦和→(R)・浦和戦出場可能
9:ギマ(FW)※CFRクルジュ(ルーマニア1部)→※メディカルチェックの結果契約せず
9:ブルーノ・セザル(FW)※コロラド・アトレチコ・クルービ(ブラジル)→(R)
10:菊池大介(MF)※昨年FW登録
11:藤田祥史(FW)※横浜M→
13:広瀬健太(DF)※日体大→
14:藤田征也(MF)※新潟(R)→完全、昨年「33」→
15:キム・ジョンピル(DF)※東京V→
16:石川俊輝(MF)
17:三竿雄斗(DF)
18:アリソン(FW)※ミラソウルFC(ブラジル)→(R)
19:大槻周平(FW)
20:坪井慶介(DF)※浦和→
21:梶川裕嗣(GK)
22:岡田翔平(FW)※鳥栖(R)→延長・鳥栖ホームの試合のみ出場不可
23:高山薫(FW)※柏→
24:岡崎亮平(DF)※中央大→
25:イ・ホスン(GK)※札幌→
26:可児壮隆(MF)※川崎→(R)・川崎戦出場可能
27:白井康介(MF)※昨年「23」→
30:島村毅(DF)
48:武田英二郎(MF)※横浜M(2014年福岡にR)→

ウェリントン(FW)は残念ながら退団になった模様です。
いろいろな心情はあると思いますが、
昨年の湘南の歴史を作った立役者の一人であることには間違いありません。
ウェリントンがいなければ、もしかしたら今年J1の舞台にはいなかったかもしれません。
ウェリの活躍に感謝。そして、これからの飛躍に期待します。
(ちなみに、移籍先はブラジルのAAポンチ・プレッタに決まったようです)

勿論、新加入のギマには、ウェリを超えられるような活躍を期待します。
…と思ったのですが、まさかのメディカルチェック通らずとは(苦笑)。
ということで、トルコキャンプでテストしていたと思われる
ブルーノ・セザルのレンタル加入が決定しました。
メディカルチェックを無事に通ることを祈ります(苦笑)。

そして、背番号予想。
自分は事前にTwitterでこんなことつぶやいてました。

「新加入・変更の背番号予想。 1:秋元陽太 4:アンドレ・バイヤ 8:高山薫 11:藤田祥史 13:坪井慶介 14:武田英二郎 15:キム・ジョンピル 18:アリソン 20:山田直輝 24:可児壮隆 25:広瀬健太 26:岡崎亮平 27:イ・ホスン」

合ってたのは秋元、アンドレ・バイア、藤田祥史、キム・ジョンピル、アリソンの5人だけ。
坪井は「3」にこだわるんじゃないか、でも航がいるから今回は「13」かなと推測したんですが、
全然違う「20」へ。
また、高山も前回つけていた「8」になるかなと思ったのですが、
湘南に入団した当時の「23」をつけることに。初心に帰ってということでしょうか。
征也は変えないかな…と思ったのですが、「14」へ。
ビックリしたのは武田の「48」。湘南のホームゲームをご覧の皆さんならご存知かと思いますが、
「48」は試合前などにピッチ整備を行う「チーム48(芝)」のスタッフの皆さんがつけている番号です。
この番号を選んだ理由が知りたい…。
→鳥取でチームメイトだった小針清允(2014年で引退)にあやかって、だそうです。
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ