【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:PC・mobileの世界
おはようございます。ブログを普通に更新するのはいつ以来だろう(苦笑)。

今朝、メールを見たらこんなメールが来ていました。


「題名:三菱東京UFJ銀行より大切なお知らせです

本文:三菱東京UFJ銀行ご利用のお客様へ

三菱東京UFJ銀行のご利用ありがとうございます。

このお知らせは、三菱東京UFJダイレクトをご利用のお客様に送信しております。

この度、三菱東京UFJ銀行のセキュリティーの向上に伴いまして、新たな

セキュリティーシステムを導入する事になり、現在お客様情報の確認を行っています。

 
必要事項を記入して、確認手続きを完了してください。

news.xg2.web171.net/mail.htm
(※↑実際のメールには最初にhttp://があります。誘導させないために外しました)



この手続きを怠ると今後のオンライン上での操作に支障をきたす恐れがありますので、一刻も素早いお手続きをお願いします。」
(※本文以上、添付ファイルなし)

うーん、明らかにおかしい。
そもそも、三菱東京UFJ銀行には口座すら持ってないんですよ(笑)。
なので、これは明らかにスパムだろうと判断。
上記URLのありかを調べてみたところ、どうも香港のサイトではないかと。

三菱東京UFJ銀行の公式サイトを見てみたら、
やっぱりこういう事例は結構あるようですね…(添付ファイルの有無、文面の違いこそあれど)。

なので、注意喚起を促す意味でメール晒してみました(笑)。
皆様もこのようなメールにはくれぐれもご注意を。
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ