【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
ゴールデンウィークの最終日、ベルマーレは愛媛FCとの対戦でした。

【2011年・J2リーグ第11節】

・湘南ベルマーレ(8) 1-1 愛媛FC(7)(@平塚)
 (得点):山薫('59)(湘南)、齋藤学('87)(愛媛)
 (イエロー):アジエル(湘南)

先日の横浜FC戦も見に行っていたので、
結果的に開幕からホームは3試合連続観戦に。
そして、今日の1枚はこちら。

2011年J2リーグ第11節(vs愛媛)・山薫初ゴール

写真右側のオレンジのスパイクを履いた選手が、
今日J初ゴールを決めた山薫。

スタメンはリンク先の通りで、開幕戦以来のツートップに。
中盤は永木とグギョンでボランチを組み、左に(坂本)紘司、右にアジ(アジエル)。
ツートップは佐々木と巻で、(菊池)大介がベンチスタートでした。
また、右サイドバックに久々に(臼井)幸平が戻ってきました。

前半は…はっきり言って退屈なゲームだったです(苦笑)。
得点の匂いもあまりしなかったですし、
愛媛の前線からのチェックが速いな…と感じていたぐらいでした。

後半開始から、FWの1枚を佐々木→山にメンバーチェンジ。
ここから全体的に動きが出てきた感じです。特に山ですね。
前線からボールを追い回し、「何かやってくれそう」という期待を持たせました。

それが現実になったのが後半14分。
アジエルの絶妙のスルーパスに反応し、DF2枚とGKを相手にしながら
落ち着いてシュートを決め、記念すべきJ初ゴールを挙げました。

その後、山→紘司と渡って紘司がシュートを打ちますが、これは枠外。
さらにアジに代わって入った大介もミドルを打ちましたが、これも枠外。
再三のチャンスも、相手GK(川北裕介)の素早い反応に阻まれました。

その後、終了間際になってだんだん湘南の選手達の足が動かなかくなってきたのか、
再三にわたって愛媛にチャンスを作られます。
後半42分、ゴール前で齋藤学がDF陣を次々かわし、
フリーになったところでシュートを放ち、これがゴールに吸い込まれてしまいました。
最後は巻→ルーカスの交代で何とか勝ち越そうとしましたが、結局そのままタイムアップに。

リードしていながら追いつかれてしまった、なんとも言えない試合でした。

今日目立ったのはやはり山でしょう。
とにかく、出場してから運動量の多さで期待を持たせてくれましたし、
それをゴールという形にできたのはよかったと思います。
今の状態なら、スタメン取れるかもしれませんね。

逆に、ここにきて佐々木から得点の匂いがしなくなっているのが
気になるところです。
開幕戦のあのキレキレの状態を見てしまうと(また本人のコメントを聞くと)、
どうしてもあの動きを期待してしまいますが、今日はあまり目立ってなかったような…。
巻もポストプレーで競り合い負けしたり、あまり収まらなかったり…。
攻撃陣がちょっと今ひとつなのが気になるところです。

結局5試合を終わって、2勝2分け1敗の勝ち点8。順位は6位に後退。
今年のJ2は一昨年のように3回戦総当たり(51節)ではなく、
2回戦総当たり(38節)なので、1つの勝ち負けが大きく響くはず。
次の鳥栖戦(再びホーム・平塚)は、なんとしても勝ち点3を。

P.S.一平くんとキングベル、さらにはベルマーレクイーン達との絡みは
   大いに笑わせてもらいました(笑)。
   また、この日は昨年ベルマーレマーメイドを務めてくれた伊藤聖夏さんが、
   FMヨコハマ「WE LOVE SHONAN」のレポーターとして平塚に戻ってきてくれました。
   …彼女も一平くんに絡まれていましたが(笑)。
   詳しくは「J's GOAL」でどうぞ。

P.S.2:YouTubeに一平くんとキングベル、ベルマーレクイーンたちとの
     寸劇(?)が上がってきました(笑)。
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ