【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
2010年のJ1リーグ、昨日は第9節でした。
アウェイ・等々力に乗り込んで、川崎フロンターレとの対戦でした。

【2010年・J1リーグ第9節】

・川崎フロンターレ(19) 4-2 湘南ベルマーレ(@等々力)
 (得点):レナチーニョ×2、小宮山尊信、中村憲剛(以上川崎)、阿部吉朗、坂本紘司(PK)(以上湘南)
 (イエロー):楠神順平、井川祐輔、中村憲剛(以上川崎)、小澤雄希、島村毅(以上湘南)
 (退場):臼井幸平(湘南・一発退場)

現地観戦(アウェイゴール裏2階)してきました。
前半終了時は一瞬夢を見ましたが…あえなく散りました。

昨日のスタメンを見てびっくり。祐也がサブにも入っていませんでした。
MFを4枚にして(おそらくダブルボランチだったと思う)の布陣。
メンバーは以下の通りでした。

FW:阿部吉朗、田原豊、
MF:坂本紘司、田村雄三、ハン・グギョン、寺川能人
DF:小澤雄希、村松大輔、阪田章裕、臼井幸平
GK:野澤洋輔
(SUB:松本拓也(GK)、古林将太(DF)、島村毅(DF)、永田亮太(MF)、
 新居辰基(FW)、中山元気(FW)、三平和司(FW))

試合はお互いにボールを持って素早くゴールに迫る展開。
川崎は主力の鄭大世、稲本がいなかったとはいえ、
さすがに個の力が高いチームだなと感じさせられました。
ボールを奪うと素早く湘南ゴールに向かって攻め込んできて、
DF陣が大わらわで対応していたように感じます。

そんな中の前半29分、阿部ちゃんがゴール前で強烈なボレーシュート。
これがゴールバーに当たって川島をかわしてゴールに飛び込み、まず湘南が先制。
しかし湘南にアクシデント。前半35分にCBの阪田が足を痛めてしまい、
阪田→島村のカードを切らざるを得なくなりました。
その2分後にサイドを崩され、最後はレナチーニョに叩き込まれて同点。

さらにその2分後。ゴール前に攻め込んでいった阿部ちゃんがPA内で倒されたようで
PKの判定に(この判定については自分も「あれ?」と思ったのですが…)。
そのPKを紘司が決め、再度リードして前半を終了します。

後半になってもしばらくはお互いが攻め合う展開がありつつ、
徐々に川崎ペースになっていったかな…と思っていた時でした。
(後半17分に、川崎は谷口→楠神の交代をしています)

後半20分。湘南の右サイド・(臼井)幸平が
危険なタックルということで一発レッドとなってしまい、
残り25分+αを10人で戦うことに。
湘南は田原を前に残して、紘司→古林。4-4-1の布陣に切り替えましたが、
これを機に川崎の攻撃陣が一気呵成に攻め込んできました。
交代直後にレナチーニョに決められ同点、
さらにその3分後に小宮山に決められ逆転を許します。

湘南もグギョン→新居と最後のカードを切り、なんとか同点にしようとしましたが、
川崎は後半44分に中村憲剛のダメ押しゴールで4点目。
これで勝負あり。そのまま2-4で敗戦を喫してしまいました。

前半勝っていただけに、勿体ない試合だったかなあ…という気もしますが、
さすがに個の力は川崎の方が圧倒的に上だと感じさせられた試合でした。
川崎に限らず他のチームもそうだと思いますが、
J1はやっぱりちょっとしたミスが出るとそこを突いてたたみかけてきますね。
前にいい選手が多くいる川崎なら尚更ですね。

うちも怪我人やら退場者やらでなかなかメンバーに苦労していますが、
次節はホーム・平塚で神戸戦(5/5 13:00)。
順位は湘南が17位、神戸が18位。
下位2チームの対戦になるので、ここは是非とも勝ち点3が欲しいところ。
昨日のことは引きずらず、神戸戦に向けて全力を!
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ