【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
1日遅くなってしまいましたが、メガスターキングのレース結果です。

2010/2/13(土)の出走…以下1頭が出走しました。
(リンク先はNAR公式サイトのレース結果です)

メガスターキング
 (佐賀3R・3歳-8組(ダート1300m・8頭))→7着(4秒9差)

前走よりさらに差がついてしまいましたか…。

レース映像確認しましたが、ちょっとちぐはぐなレースでしたね。
スタートであおってしまい、1馬身ぐらい出遅れたのがまず最初のつまずき。
その後、鮫島騎手が出ムチを何発か入れると、
今度は勢いに任せてビューッと行ってしまう始末。
1角で大外を回り、2角の出口では前の集団の後方、
4番手あたりまでポジションが上がっていました。
その後どうなったのかと思ったら、3角手前で早くも脚色が一杯に。
先団からはどんどん離され、最後もなかなか脚色が伸びず、
最後は前走より着差をつけられてのゴールとなりました。

これはまだまだ馬が子供だということなんでしょうかね。
そうなるとまだまだ教えていくことが多そうな気がします。
着順が上がってこなかったのは残念ですが、
今後少しでもいいレース振りを見せてほしいなと思います。
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ