FC2ブログ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
2009年のJ2リーグ、今日は第29節が行われました。
車掌地元の湘南ベルマーレは、アウェイ・ユアスタに乗り込んで、
3位・ベガルタ仙台との対戦でした。

【2009年・J2リーグ第29節】

・ベガルタ仙台(57) 2-1 湘南ベルマーレ(60)(@ユアスタ)
 (得点):中原貴之×2(以上仙台)、阿部吉朗(湘南)
 (イエロー):朴柱成(仙台)、臼井幸平(湘南)
 (退場):ジャーン(湘南・一発退場)

今年初めての連敗…。しかも前節と同じ状況だし…。

ベルマーレはメンバーを若干入れ替えて臨みました。
左SBは鈴木伸貴→山口貴弘、FWは中村祐也→阿部吉朗、
またリザーブにも阪田章裕(DF)と原竜太(FW)が入りました。

湘南は前半35分に阿部ちゃんのゴールで先制しましたが、
後半開始早々に、ジャーンが一発レッドで退場となり
10人で戦うことに。
そこで攻撃の軸となるアジエルを下げ、CBの阪田を交代投入して
4バックの体勢を変えずに臨みます。
しかし…仙台の中原(途中出場)がキレキレだった感じですね。
後半35分に同点弾を許すと、
後半終了間際(44分)に再び中原のゴール。
アウェイでの勝ち点があっさりすり抜けていきました…。

前節(福岡戦)で終了間際にやられたことを
今節同じように繰り返してしまったことは非常に残念なこと。
何とかならなかったのかな…と思いますが、
是非次節のホーム・徳島戦で必ず取り返してほしいと思います。

結果が出た試合は、もう元に戻りませんから…。

※追記:J's GOALで反さんと選手達のコメント見ました。
 前半はかなりいい内容のゲームが出来ていたようですね。
 ならば次節、ジャーンと幸平がいませんが
 その意気込みをホームで見せてほしいと思います。
 そして、自分たちも同じ意気込みで臨んでいかなければと思います。
では、29節残り8試合の結果を。

【2009年・J2リーグ第29節】
※チーム名後のカッコ内の数字は各チームの勝ち点です。

・水戸ホーリーホック(49) 1-0 愛媛FC(29)(@笠松)
 (得点):荒田智之(水戸)
 (イエロー):大和田真史、荒田智之(以上水戸)

水戸が久々に復帰してきた(途中出場)荒田のゴールで
先制してそのまま逃げ切り。5位集団に食らいつきました。

・東京ヴェルディ(49) 1-2 ヴァンフォーレ甲府(56)(@味スタ)
 (得点):大黒将志(東京V)、マラニョン、大西容平(以上甲府)
 (イエロー):藤田優人、レアンドロ(以上東京V)、山本英臣(甲府)

4位と5位の直接対決は、
試合終了間際に甲府・大西の決勝ゴールで甲府が勝利。
再び5位・東京Vとの勝ち点差を7に広げ、4強体制です。
ヴェルディの連勝は6でストップ。

・横浜FC(16) 0-3 サガン鳥栖(49)(@ニッパツ三ツ沢)
 (得点):ハーフナー・マイク×2、柳沢将之(以上鳥栖)
 (イエロー):安孝錬、小野智吉(以上横浜FC)、渡邉将基(鳥栖)

鳥栖は10試合負け無し(8勝2分け)で5位集団に入ってきました。
ハーフナー・マイクが相変わらず好調ですねえ…。

・カターレ富山(37) 0-0 コンサドーレ札幌(38)(@富山)
 (得点):なし
 (イエロー):金明輝(富山)、石井謙伍、上里一将(以上札幌)

上位を狙いたい札幌でしたが、富山の粘りにスコアレスドロー。
富山も勝てば札幌を逆転できる位置にいただけに、
ちょっと残念な結果でしょうか。

・セレッソ大阪(60) 4-1 ロアッソ熊本(31)(@長居)
 (得点):乾貴士×2、カイオ、マルチネス(以上C大阪)、木島良輔(熊本)
 (イエロー):乾貴士(C大阪)、河端和哉(熊本)

途中まで1-1で推移したこのゲームですが、
後半30分にカイオが勝ち越しゴールをあげると、
後半終了間際に乾とマルチネスが連続ゴール。
勝ち点・得失点差で湘南に並び、総得点の差で首位に立ちました。

・ファジアーノ岡山(20) 2-0 栃木SC(19)(@岡山)
 (得点):武田英明、大島翼(以上岡山)
 (イエロー):大島翼(岡山)、赤井秀行、本橋卓巳(以上栃木)

新加入チーム同士の対戦は、ホーム・岡山が勝利。
栃木をかわして16位に浮上しました。

・アビスパ福岡(30) 1-1 徳島ヴォルティス(43)(@レベスタ)
 (得点):大久保哲哉(福岡)、石田英樹(徳島)
 (イエロー):大久保哲哉、宮本亨、柳楽智和、宮原裕司(以上福岡)、藤田泰成(徳島)

徳島は石田のゴールで先制しましたが、
後半終了間際に前節に続いて大久保が同点ゴール。
さすがに勝ち越すまでにはいかなかったですが…。
徳島は寸前のところで勝ち点3を逃した感じですね。

・ザスパ草津(37) 0-1 FC岐阜(33)(@正田スタ)
 (得点):オウンゴール(岐阜)
 (イエロー):藤井大輔、熊林親吾(以上草津)、野垣内俊、染矢一樹(以上岐阜)

草津がホームで勝てなくなってますね…。
今回もオウンゴールを許してしまい(速報では染矢の得点でしたが)敗戦。
岐阜はだいぶチーム状態がよくなってきた感じがしますね。

以上が第29節の結果でした。

上位陣の直接対決、湘南vs仙台は仙台が終了間際のゴールで勝利。
セレッソが3点差で熊本を下したため、
セレッソと湘南が勝ち点60で並び、得失点差も一緒、
総得点でセレッソが上回るため、首位がセレッソ、2位が湘南に入れ替わりました。
4位・甲府も直下の敵、5位・東京Vに勝利。
再び上位4チームが勝ち点差4の中に収まり、
「4強」体制が出来つつあります。
(C大阪(60)、湘南(60)、仙台(57)、甲府(56))
5位以下は、東京V・鳥栖・水戸の3チームが勝ち点49で並ぶ展開に。
徳島と札幌がちょっとここから離された感じですね…。

順位表は、J's GOALの方がかなり見やすくなりましたので、
そちらにリンク貼らせて頂きます。(2009年J2リーグ順位表)
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ