FC2ブログ

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:ブログルポ
久々にブログルポ記事です。今回は、「家屋調査」に関する記事です。

家屋調査という言葉、車掌もあまりよく知らなかったのですが、
説明を見てみると、「新築・解体工事の前後に実施するもので、
既存物件の損傷や経年の変化、あるいは工事後の影響の有無を確認します。」
ということだそうです。
もし工事中・工事後にトラブルが発生した場合、工事前の資料が大事な判断材料となるようなので、
そういったものもしっかりしておかないといけませんね。

実は今、車掌の家はちょっとした工事をしてもらっています。
というのも、今の家が建ってから今年で26年。そろそろ耐震のことも考えなければ…と
思っていたときに、近所で無料の耐震補強に関する説明会があったようで、
それに母が参加して、そこで今回耐震補強の工事をやってもらう、というような話に
なったそうです。
工事自体は10月終わり頃から始まり、現在は2階で補強しなければいけない部分の
工事が進んでいます。耐震補強の診断をしてくれた方も、実際に工事を担当している方も、
皆さんいい方で仕事もキッチリとしてくれるので、非常に有難いことだと思います。
工事中はちょっと家の中で色々不便なことが出てきますが、
これからも同じ家に住む年数を考えれば、今の不便なところは我慢しなければいけませんね。

もちろん費用はある程度かかるものですが、
車掌の家は、これから起こるかもしれない東海地震・首都圏直下型地震、
おそらくどちらがあっても影響を受けるエリアにあると思われるので、
こういうことは早いに越したことはありませんね。
(そういえば、ご近所の家でもちょっと前に同様の工事をしていたようです)
車掌の家の近辺は、割と昔からの住宅が多い住宅街にあるので、
これから他の家でもこういった耐震補強の工事があるのかもしれません。
その時は「お互い様」ということですね。
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ