FC2ブログ

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
2008年のJ2リーグ。昨日と今日は第42節の計7試合が行われました。
4位の湘南ベルマーレは、ホーム・平塚に水戸ホーリーホックを迎えての試合。
前節(第41節)で山形に敗れてもう後がないだけに、残り4試合全勝して欲しい、
その一念のまず一つ目でした。

【J2リーグ第42節(お休み・アビスパ福岡(51))】

・湘南ベルマーレ(62) 1-0 水戸ホーリーホック(47)(@平塚)
 (得点):トゥット(湘南)
 (イエロー):星野圭佑、ビジュ(以上水戸)

現地観戦はできませんでしたが、難しい試合を何とかものにしたようですね。

前半はスコアレス。後半11分に、湘南が2枚替えを敢行。
(FW:原竜太→トゥット、MF:加藤望→永里源気)
そうするとその4分後、トゥットと石原直樹のワンツーから、最後はトゥットが
貴重な先制点を叩き出します。
あとはこれを守備陣がしっかり守り、久々(第38節・甲府戦以来)の勝ち点3をマーク。

次節、湘南は6位につけるセレッソ大阪との対戦を迎えます(11/23(日・祝) 15:30@長居)。
お互いに負けられないチーム同士の対戦。アウェイとはいえ勝ち点3を
全力で取りに行ってほしいと思います。
では、J2リーグ第42節・残り6試合の結果を。

【J2リーグ第42節(お休み・アビスパ福岡(51))】

(以下2試合は11/8開催)
・愛媛FC(36) 0-1 ロアッソ熊本(42)(@ニンスタ)
 (得点):高橋泰(熊本)
 (イエロー):横山拓也(愛媛)、斉藤紀由(熊本)

スタメンを4人ほどいじった愛媛ですが、熊本が高橋の先制ゴールを守りきっての勝利。
熊本はJ2初年度で10勝目をマーク。

・ヴァンフォーレ甲府(55) 2-3 セレッソ大阪(60)(@小瀬)
 (得点):マラニョン×2(以上甲府)、香川真司×2、藤本康太(以上C大阪)
 (イエロー):マラニョン、石原克哉(以上甲府)、山本浩正、濱田武、香川真司(以上C大阪)
 (退場):カイオ(C大阪・イエロー2枚)

昇格への生き残りを賭けたサバイバルゲームは、
前半に甲府がマラニョンの2ゴールでリードするも、
後半にセレッソが怒濤の反撃を見せて逆転勝利。昇格レースに踏みとどまりました。
一方の甲府は、これで今季J1への復帰の道が完全に消滅しました。

(以下4試合は11/9開催)

・徳島ヴォルティス(26) 0-3 モンテディオ山形(71)(@鳴門大塚)
 (得点):長谷川悠、豊田陽平、園田拓也(以上山形)
 (イエロー):なし

2位の山形はアウェイで徳島に完勝。2位の座をしっかりキープしました。
一方の徳島は、既に今シーズンの最下位が確定してしまっています…。

・サガン鳥栖(61) 3-2 ザスパ草津(53)(@ベアスタ)
 (得点):高橋義希、清水康也、廣瀬浩二(以上鳥栖)、熊林親吾、都倉賢(以上草津)
 (イエロー):高田保則、熊林親吾(以上草津)

こちらも昇格争いに踏みとどまりたい鳥栖、
取って取られての繰り返しでしたが、最後は廣瀬のゴールで勝ち点3を獲得。
何とか踏みとどまりました。

・ベガルタ仙台(66) 1-1 サンフレッチェ広島(91)(@宮城スタジアム)
 (得点):菅井直樹(仙台)、佐藤寿人(広島)
 (イエロー):青山敏弘、ストヤノフ、佐藤昭大、森崎和幸(以上広島)

3位・仙台は首位(すでに優勝決定済)の広島と引き分け。
本音を言えば勝ち点3が欲しかったところでしょうが、負けだけは免れて勝ち点1を上積み。

・FC岐阜(39) 0-1 横浜FC(45)(@長良川)
 (得点):山田卓也(横浜FC)
 (イエロー):北村隆二、吉村光示(以上岐阜)、吉田正樹、難波宏明(以上横浜FC)

来期を見据えた両チームの対戦は、
横浜FCが途中出場・山田卓也のゴールで勝利。

第42節終了時点での暫定順位は以下の通りです。
(カッコ内は勝ち点、順位比較は第40節とのもの)。
1位:(→)広島(91)※優勝決定
2位:(→)山形(71)・残り3試合
---(以上自動昇格)---
3位:(→)仙台(66)・残り3試合
---(3位チームはJ1・16位チームとの入れ替え戦)---
4位:(→)湘南(62)・残り3試合
5位:(→)鳥栖(61)・残り3試合
6位:(→)C大阪(60)・残り3試合
---(以上が数字の上では3位以内に入れる可能性のあるチーム)---
7位:(→)甲府(55)
8位:(→)草津(53)
9位:(→)福岡(51)※今節休み
10位:(→)水戸(47)
11位:(→)横浜FC(45)
12位:(↑)熊本(42)
13位:(↓)岐阜(39)
14位:(→)愛媛(36)
15位:(→)徳島(26)

2位・山形と3位・仙台の勝ち点差は3から5に広がりました。
また、今節の結果により、3位以内の可能性のあるチームは6位・C大阪までの各チームに。
ただ、鳥栖とC大阪は、最高でも3位まで。また湘南も、残り3試合全勝した上で、
山形が全敗した場合&仙台が勝ち点4(1勝1敗1分け)以下の場合に
ようやく2位に上がれるという状態で、実質は入れ替え戦の3位狙いになるでしょうか。
上位陣は残り3試合ずつ。次節はC大阪vs湘南という試合も待ち受けています。

順位表などの詳細はJ's GOALなどで。
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ