FC2ブログ

【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
2008年のJリーグ、今日は第3節。計7試合が行われました。

車掌地元の湘南ベルマーレは、ホーム・平塚に戻ってきてのサンフレッチェ広島戦。
広島は開幕2戦2勝、しかもいずれも完勝といえる内容(2-0,3-0)での勝利で乗り込んできました。
上位に食い込むためには、なんとかここで止めておきたかったところですが…。

【J2リーグ第3節(お休み・ロアッソ熊本(3))】

・湘南ベルマーレ(3) 0-2 サンフレッチェ広島(9)(@平塚)
 (得点):森崎浩司、槙野智章(以上広島)
 (イエロー):田村雄三(湘南)、槙野智章(広島)

負けちゃいましたか…。

今節は前節・横浜FC戦からかなりスタメンをいじってきました。
右SBに、今年移籍(復帰)してきた臼井幸平が初先発。
また、左右のサイドハーフには、左に永里源気、右に鈴木将太(逆かもしれませんが…)が
こちらも初先発。リンコンはベンチからも外れ、アジエルがFW登録となっていました。
(実質はアジエルがトップ下の4-5-1だったのでは…と推測していますが)

しかし、前半21分に森崎浩司、後半32分に槙野とそれぞれゴールを決められ、
シュート数もわずか6本に抑えられての完敗。
今日はもう仕方ないと思い、次に切り替えていくしかないですね。
3日後(3/23)にはアウェイで熊本戦です。そこに全力で臨んでほしいと思います。

では、第3節・残り6試合の結果も。

【J2リーグ第3節(お休み・ロアッソ熊本(3))】

・ベガルタ仙台(6) 1-0 アビスパ福岡(3)(@ユアスタ)
 (得点):中島裕希(仙台)
 (イエロー):菅井直樹(仙台)、黒部光昭、大久保哲哉、中村北斗(以上福岡)

仙台、ホーム開幕戦で勝利。前半に中島のゴールでもぎ取った1点を守りきりました。
福岡は連勝ならずで1勝1敗。

・モンテディオ山形(3) 3-5 FC岐阜(4)(@NDスタ)
 (得点):豊田陽平、渡辺匠、レオナルド(以上山形)、高木和正×2、片山真人×2、菅和範(以上岐阜)
 (イエロー):リチェーリ、宮崎光平(以上山形)、梅田高志(岐阜)

壮絶な点の取り合いになったNDスタでは、岐阜が記念すべきJ初勝利をマーク。
前半11分に高木のゴールで先制。その後、山形も前半15分に豊田、18分に渡辺のゴールで
逆転しますが、岐阜は前半26分と、前半終了間際の44分に片山がそれぞれ決めて
逆転で前半を折り返し。後半も開始早々に高木が決め、菅のゴールでダメ押しとなりました。
岐阜はこれで1勝1敗1分け。前節でセレッソを破った山形ですが、残念な敗戦でした…。

・ザスパ草津(1) 0-0 横浜FC(7)(@群馬陸上)
 (得点):なし
 (イエロー):なし

横浜FCの3連勝を阻んだのは草津。
シュート数でも10本ずつと互角の展開に持ち込み、何とか勝ち点1をゲット。
横浜FCは連勝が2でとまりましたが、まだ負け無し。

・サガン鳥栖(6) 1-0 セレッソ大阪(3)(@ベアスタ)
 (得点):谷口堅三(鳥栖)
 (イエロー):赤星拓、レオナルド(以上鳥栖)、羽田憲司、ジェルマーノ、古橋達弥、アレー、前田和哉(以上C大阪)

鳥栖、休みを挟んで2連勝&連続完封での発進。
後半19分に谷口のゴールで先制すると、そのまま逃げ切りました。
セレッソは、先制されたあとにFW勢(森島康仁・柿谷曜一朗)を続々投入しましたが、
結局追いつけずにこれで1勝2敗。

・水戸ホーリーホック(3) 1-0 ヴァンフォーレ甲府(2)(@笠松)
 (得点):荒田智之(水戸)
 (イエロー):大和田真史、小澤雄希(以上水戸)、保坂一成、井上雄幾、池端陽介、ブルーノ(以上甲府)

まだ未勝利のチーム同士の対戦は、水戸が貴重な1点を守りきって今季初勝利。
後半39分の荒田のゴールが決勝点となりました。
甲府は2分け1敗でまだ未勝利。降格組の中では唯一まだ勝ちがありません。

・徳島ヴォルティス(1) 0-3 愛媛FC(6)(@鳴門大塚)
 (得点):赤井秀一、若林学、田中俊也(以上愛媛)
 (イエロー):玉乃淳(徳島)

今季初の「四国ダービー」は、愛媛が3点を奪って完勝。
前半8分に赤井、9分に若林と連続ゴールを決めて、
後半には途中出場の田中がダメ押し点。まず四国ダービー1勝目となりました。
徳島は…今シーズンまだノーゴールです(J2では唯一)。

以上、全7試合の結果でした。
開幕3節を終了して、3連勝したのは広島のみ。
横浜FCが2勝1分けの勝ち点7で続き、鳥栖は前節休みだったものの、2連勝発進。
広島と鳥栖は開幕からまだ無失点です。

順位は以下の通り(カッコ内は勝ち点です)。
1位:広島(9)
2位:横浜FC(7)
3位:鳥栖(6)
4位:愛媛(6)
5位:仙台(6)
6位:岐阜(4)
7位:熊本(3)
8位:福岡(3)
9位:山形(3)
10位:C大阪(3)
11位:湘南(3)
12位:水戸(3)
13位:甲府(2)
14位:草津(1)
15位:徳島(1)
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ