【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
また2日ほどブログが留守になってましたね(苦笑)。
久々の記事は前回と同じくファンサカ結果から。

「ファンサカmini」・第4節の結果です。

ファンサカ・2010年第4節結果

第4節は…113fp!(年間トータル:186fp)
チーム時価総額は一気に4,950万円アップして、42,170万円に。

順位は、
神奈川県2部:483位→392位(643チーム)
全リーグ共通:5,689位→4,541位(6,417チーム)でした。

今節は湘南のスタメン(特に左SBと3トップ右)が読み切れず、
また土曜日に朝から所用が入っていたこともあって、
ギリギリの編成が出来ずに、余ったところにC大阪の2人
(茂庭照幸、尾亦弘友希)を入れていたんですよね…。
湘南は待望の初白星。しかし…先制点の祐也を外してしまったのが
非常に悔やまれるところです(苦笑)。
明日のナビスコ(vs清水・@アウスタ日本平)を挟んで、
次節は土曜日の浦和戦(@埼スタ)。
完全アウェイになりそうですが、祐也の恩返し弾に期待しましょう(笑)。

そして、本格的なシーズンが始まった「J2版ファンサカ」
第4節の結果です。

ファンサカ(J2版)・2010年第4節結果

第4節は…71fpで、54位/268人という結果に。

福岡の大爆発はよかったのですが、逆に大分が大虐殺(苦笑)。
よりによってCAPをキム・ボギョン(大分)にしていたため、
CAPでマイナスになってしまうという事態に。
永里源気(福岡)をCAPにしていれば+20fpぐらいあったんですねえ…。
DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
2010年のJ1リーグ、今日と明日は第4節。

第2節の神奈川ダービーでは中村俊輔の凱旋をお膳立てしてしまい(●0-3)、
前節・ホームの広島戦でも佐藤寿人にやられ(●1-3)、
(その結果を受けて記事上げてませんでした(爆))、
何とか勝利が欲しいところ。
第4節は、ホーム・平塚にアルビレックス新潟を迎えての対戦でした。

【2010年・J1リーグ第4節】

・湘南ベルマーレ(4) 2-0 アルビレックス新潟(2)(@平塚)
 (得点):中村祐也、田原豊(以上湘南)
 (イエロー):田原豊(湘南)、大島秀夫、酒井高徳、千葉和彦(以上新潟)

11年ぶりのJ1勝利!
所用のため競技場に行けなかったのが非常に悔やまれるところです(苦笑)。

今日は、左SBにヤマ(山口貴弘)がスタメンで出場。
他は前節と変わらず、メンバーは以下の通り。

FW:阿部吉朗、田原豊、中村祐也
CH:坂本紘司、寺川能人
MF:田村雄三
DF:山口貴弘、村松大輔、ジャーン、臼井幸平
GK:野澤洋輔
(SUB:金永基(GK)、島村毅(DF)、永田亮太(MF)、小林竜樹(MF)、
 新居辰基(FW)、中山元気(FW)、三平和司(FW))

今日は…反さん、ノザ、テラさん(+松尾(怪我で欠場中))の古巣・
新潟相手ということで、スタジアムが新潟サポにジャックされてしまい(苦笑)、
メイン4ゲート(通常は一部がアウェイ自由・残りはホーム自由)は
すべてアウェイ自由席になってしまい、
バック6ゲート(通常はホーム自由&ホームB指定)にも
アウェイ自由席が設けられる状態に(苦笑)。

試合内容はまだ見ていないのですが(3/31にJスポで放送予定)、
シュート数・CK数を見るとどうも新潟の方が攻めていたようですね。
そこをノザを中心とした守備陣で守りきり、
先制点は前半20分の祐也。
常々先制点の意識を非常に強く持っている祐也のゴールで先制。

その後、23分という早い時間でヤマが負傷した模様で、
ヤマ→島村にメンバーチェンジ。前半はそのまましのいだようです。
後半も新潟に攻め込まれる展開が多かったようですが、
後半31分に幸平のクロスから田原が決めて追加点。
その後、元気を今季初出場させるメンバー変更も見せ、
待望の今季初勝利、11年ぶりのJ1勝利をマークしました。

次は今度の水曜日(3/31)、ナビスコカップの初戦で
清水エスパルスとの対戦(@アウスタ日本平)が待っています。
そしてリーグ戦は4/3に浦和戦(@埼スタ)。
おそらく超アウェイになることでしょうが、
是非今日のいいところをいかしていって、
湘南らしいサッカーでぶつかっていってほしいなと思っています。

…3日の浦和戦、行こうかどうしようか迷っているのですが(苦笑)。
いや、次の日にちょっと東京を駆けずり回る用事があるので(謎)。
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から

某所の遊歩道にて。まだあまり咲いていない木が多いですが、
結構咲いている木もあったのでちょっと一枚。

花見するには寒いですが…(苦笑)。
DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
今週末はJ1・J2ともに第4節。
ファンサカmini(J1)&J2版ファンサカ、第4節のメンバーです。

【ファンサカmini】
ファンサカ・2010年第4節メンバー

第4節にしてメンバーを入れ替え、湘南固めを外しました。
とは言っても、湘南9人+ベンチ3人なんですけれどね(笑)。
左SBが島村のままか他の選手(ヤマ・阪田?)が入るか、
3トップ右が祐也のままか他の選手(馬場?)が入るか、
このあたりがつかめなかったので、
セレッソからオマちゃん(尾亦)とモニ(茂庭)を投入しました。
CAPは今節も紘司です。

【J2版ファンサカ】
ファンサカ(J2版)・2010年第4節メンバー

こちらはチーム縛りを一切かけてないので、
割と自由に組んでいます。
選手数は福岡4、大分・水戸・徳島が各2、熊本が1。
永里、中町、中島の福岡の「元湘南トリオ」は
しばらく起用することになるでしょうね(笑)。
CAPは大分のキム・ボギョン。
ここまでを見ていると、彼が大分のキーパーソンになっている感じですね。
DATE: CATEGORY:ラジオ(三四六さん・M☆Pなど)
車掌がよく聴いているラジオ番組の改編情報。
今日時点で判明した追加リリースです。

【終了】

・「JK super radio show」(北野“JK”順一さん)(cross fm:Sun 12:00-16:00)

→3/28の放送が最終回になる模様です(cross fmのサイトで確認)。
 うーん…福岡にいるうちに1回はJKに会いに行きたかったですね。

【パーソナリティ交代&時間変更】

・「クロノス」(中西哲生さん・柴田幸子さん(Mon-Thu)/リサ・ステッグマイヤーさん(Fri))
 (TOKYO-FM:Mon-Fri 5:00-8:30)
→リサさんが本日(3/26)放送で番組卒業。
 また、シバサチこと柴田幸子さん(TOKYO-FMアナウンサー)は3/31放送で卒業の模様。
 リサさん、今日のOA最後にはちょっと涙ぐむ様子も。もっちーから花束が渡されたようです。
 4/1からは中西さんと古賀涼子さん(TOKYO-FMアナウンサー)がMon-Fri担当。
 時間は6:00からになるようです(終了はこれまでと同じ8:30)。

・「よんぱち」(鈴木おさむさん・古賀涼子さん)(TOKYO-FM:Fri 13:00-17:00)
→古賀さんが本日(3/26)の放送で番組卒業。
 4月からは30分短縮(3時間半・詳細時間は不明)になり、
 おさむさんの相手はシバサチということに。
 …なーんだ。結局コガちゃんとシバサチがトレードと言うことですか(笑)。

【続行】

・「Blue Ocean」(望月理恵さん)(TOKYO-FM:Mon-Fri 8:30-11:00)
 ※もっちーはすっかり平日午前の顔ですね。
  しかしえらくサラッと続行の話をしたもんだなあ(苦笑)。

・「THE BREEZE」(北島美穂さん・藤田優一さん)(FMヨコハマ:Mon-Fri 9:00-13:00)
 ※4月に沖縄からの公開放送があるようです。
  番組連動の沖縄ツアーもラジオショッピングのコーナーで
  参加者募集されているようです。

・「346 Groove Friday」(三四六さん)(FM長野:Fri 16:00-19:00)
 ※今日長野に飛んでいる関東組サポの方より連絡あり(笑)。
  グルフラ、とうとう10年目突入ですね!

・「杉本清のK-BAR」(杉本清さん・藤丸由華さん)(TOKYO-FM:Fri 19:30-19:55)
 ※改編の話には全くノータッチ(笑)。
  1月に時間短縮がありましたし、この改編はそのまま続投でしょうね。

・「K's Transmission」(坂崎幸之助さん)(NACK5:Fri 21:00-22:55)
 ※「Kトラ」は今日の新聞ラジオ欄から判断。
  終わるなら今日の時点で最終回マーク入るでしょうしね。

・「東春日ごじしちじ」(北野“JK”順一さん)(FM大分:Fri 17:00-19:00)
 ※番組ブログで確認。「ごじしちじ」は4月で3年目ですね。

他の番組で新しい情報が入り次第、随時アップしていく予定です。
DATE: CATEGORY:PC・mobileの世界
車掌もtwitterを始めてみたので(@MIDORI_EXPRESS)、
twitterでのつぶやきにブログ記事を反映させる方法がないか
ちょっと考えていたところです。

で、今設定してみたのが「twitterfeed.com」というサイト。
(オール英語ですがそんなに難しくないです)
使い方のサイトも検索してみて、とりあえず連動できる…
ようになったはずです(苦笑)。
この記事が連動後最初の記事なので、これがうまく反映されれば
一応連携はOKということになりますね。

…ただ、さすがにブログ2本(FC2&アメブロ)の同時更新は
厳しいようですね(苦笑)。
DATE: CATEGORY:ラジオ(三四六さん・M☆Pなど)
ラジオ改編、速報です!

【新番組】
・「スーパーサタデー」(三四六さん)(FMヨコハマ・Sat 20:00-21:00)

つい先ほど三四六さんのブログで発表がありました。
「TOKYO CHEERS」(文化放送)が終わってしまうので残念だな…と思っていたのですが、
4月からもまた兄貴の声を聴くことができるのは非常に嬉しいことです。
ブログを見てみると、ジングル(CM入り&明け曲・コーナー曲など)を
すべて三四六さんが歌うとか。さすが兄貴です(笑)。

1時間は短い時間かもしれませんが、
その中に兄貴の魅力がぎゅっと詰まった番組になればいいなと思っていますし、
もちろんそういう番組にするべく、こちらも頑張って
放送聴いて(またメッセージなどを出して)いきたいなと思います。
DATE: CATEGORY:ラジオ(三四六さん・M☆Pなど)
車掌がよく聴いているラジオ番組、
この春の改編がある程度出てきたので、ちょこちょこリリースしていきます。

【終了】
「TOKYO CHEERS」(三四六さん・吉井歌奈子さん)(文化放送:Sun 13:00-16:00)※既にリリース済
・「ONCE」(トムセン陽子さん)(TOKYO-FM:Mon-Fri 11:30-14:00(Friは13:00まで))
 ※「ONCE」はTOKYO-FMでの放送のみ終了、JFN系列では放送継続の模様です。
・「DIARY」(Chigusaさん)(TOKYO-FM:Mon-Thu 14:00-16:00)
・「WONDERFUL WORLD」(小山ジャネット愛子さん)(TOKYO-FM:Mon-Thu 16:00-19:00)

※三四六さんと歌奈子さんの「TOKYO CHEERS」終了は14日の放送時に発表済。
 28日に公開生放送、4月4日の放送で最終回となります。
 また、TOKYO-FMは昼~夕方の帯番組をほぼ総入れ替え。
 この時間帯を含む新番組の案内が今日発表になりました。
 「昼にやまだひさし」「夕方帯にお笑い芸人&Chigusaさん(秘書役です)」とは
 かなり思い切った編成にしたなあ…と思います。

【パーソナリティ交代】
・「クロノス」(中西哲生さん・柴田幸子さん(Mon-Thu)/リサ・ステッグマイヤーさん(Fri))
 (TOKYO-FM:Mon-Fri 5:00-8:30)
 →「シバサチ」こと柴田幸子さん(TOKYO-FMアナウンサー)が
  今月いっぱいで番組卒業とのこと。
・「よんぱち」(鈴木おさむさん・古賀涼子さん)(TOKYO-FM:Fri 13:00-17:00)
 →古賀涼子さん(TOKYO-FMアナウンサー)が3/26放送で番組卒業とのこと。

【時間短縮(の模様)】
・「鬼玉」(バカボン鬼塚さん/玉川美沙さん)(NACK5:Mon-Thu 20:05-23:15)
 →4月より、平日23:00-23:30の時間帯で新番組が創設される模様で、
  それに従って後半15分がカットされて23:00までになるのかな…と。
 ※3/24の放送中に発表がありました。上記の通り23:00までの放送になります。

【その他動向不明(苦笑)】
・「Blue Ocean」(望月理恵さん)(TOKYO-FM:Mon-Fri 8:30-11:00)
・「THE BREEZE」(北島美穂さん・藤田優一さん)(FMヨコハマ:Mon-Fri 9:00-13:00)
・「杉本清のK-BAR」(杉本清さん・藤丸由華さん)(TOKYO-FM:Fri 19:30-19:55)
・「346 Groove Friday」(三四六さん)(FM長野:Fri 16:00-19:00)
・「K's Transmission」(坂崎幸之助さん)(NACK5:Fri 21:00-22:55)

他の番組で新しい情報が入り次第、随時アップしていく予定です。
DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
いやあ…ここ最近ブログ書くのがおろそかになってしまってすみませんです。
久々の記事はファンサカ結果から。

「ファンサカmini」・第3節の結果です。

ファンサカ・2010年第3節結果

第3節は…20fpでした。
(年間トータル:73fp)
チーム時価総額は-1,690万円で37,220万円に。

順位は、
神奈川県2部:440位→483位、全リーグ共通:5,211位→5,689位でした。

今節もオール湘南にしましたが、
今度は広島にもにズタズタにされてしまいました(苦笑)。
次節も再びホームですが、新潟からの大応援団で
アウェイ席がかなりジャックされているそうです(苦笑)。
うーん…新潟といえば、反さん・ノザ・テラ・松尾の古巣なので、
本来であれば見に行きたいところなんですが…私用があるんですよね。
何とか古巣相手にいいところ見せてほしいなあと思います。

そして、今年も始まりました。「J2版ファンサカ」
第3節はテスト節となっていますが、早速参加してきました。

ファンサカ(J2版)・2010年第3節結果

昨年と比べて大幅に新しくなったJ2版。
次節以降の本格スタートが楽しみです。
ちなみに第3節は41fpで、141位/233人という暫定結果に。
(第3節の結果はリセットされるとのことです)

メンバー見ていただければわかると思いますが、
元湘南組が結構多いです(笑)。
福岡を5人にしたのは失敗したなあ…。

J2版も今後随時アップしていくつもりです。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
1日遅くなってしまいましたが、メガスターキングのレース結果です。

2010/3/20(土)の出走…以下1頭が出走しました。
(リンク先はNAR公式サイトのレース結果です)

メガスターキング
 (佐賀3R・3歳-9組(ダート1300m・8頭))→6着(2秒1差)

少しずつかな…という感じですね。

レース映像確認しましたが、今回もスタートはほぼ互角。
前走と合わせて2走連続でスタートがまともだったのは好材料ですね。
スタート後は、前走と同じように4番手の外側から。
外枠と言うこともあり、コーナーワークで結局は6番手あたりを追走する形に
落ち着きました。

向正面でもまずまずの走りでしたが、
レースが動き出した3角あたりで、若干手応えが怪しかったように見えます。
上がってきた馬、下がってきた馬を合わせて、
4角では4頭が雁行状態の4着争いに。
一旦は下がってしまったようですが、ゴール前でもう一度差し返す勢いを見せて
なんとか6着でのゴールに。

まだまだ全体の走りとしては厳しいところがあると思いますが、
ここ2走は着実に前走よりもいい走りを見せていると思います。
次走でまた少しでもいいところを見せて欲しいですね。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
2010/3/20(土)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。
(リンク先はNAR公式サイトの出走表です)

メガスターキング(佐賀)
 →佐賀3R(3歳-9組・ダート1300m・8頭)発走:11:45

メガスターキング、中1週での出走になります。

前走は前々走よりは少しはいいところはありました。
スタートもほぼ互角に出ましたし、
道中も中団につけてのレース運び。
ただ、そこから伸びる脚がなくむしろバテてしまうところが
まだまだしっかり走れてないのかな…という感じがします。

メンバーを見ると前走の再戦という感じが強いですね。
今回も、少しでも今後につながるところを見せてほしいと思います。
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から

初めてオーセンティックユニに手を出してしまいました(苦笑)。

モデルは今年のユニではなく、先日行われた昇格記念試合で
「We're back FC(ベルマーレOBチーム)」が着用していたものです。

背番号は「12」で。特定の選手を応援するわけではないことと、
自分が「12」という数字に縁があることから、この番号にしています。

ただ…3月のホーム残り2試合は私用などで行けそうにありません(爆)。
スタジアムデビューはいつの日か…。
DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
「ファンサカmini」・第2節の結果です。

ファンサカ・2010年第2節結果

第2節は…わずか1fp(苦笑)。
(年間トータル:53fp)
チーム時価総額は-2,880万円で38,910万円に。
早々と初期値の4億を切ってしまいました(爆)。

順位は、
神奈川県2部:243位→440位、全リーグ共通:2,795位→5,211位でした。

今節もオール湘南にしましたが、
マリノスにズタズタにされてしまいました(苦笑)。
3点も取られて無得点とはねえ…。
ファンサカ的には一番厳しい展開になってしまいました。

次節はホームで広島戦。なんとか早い時期での勝ち星が欲しいところです。
DATE: CATEGORY:ラジオ(三四六さん・M☆Pなど)
ラジオをよく聴いている方ならもうご存じかもしれませんが、
今日からパソコンでラジオが聴ける「radiko」というサービスが
試験運用を開始しました。

そもそもの目的としては、放送エリア内なのにうまく聴けないラジオ局を
聴くことができるように(…たしかこんな内容でしたようね?)ということで
スタートしたもので、まだ全国一斉というわけではなく、
関東圏・関西圏での試験運用です。

ちなみに、関東と関西の違いは以下の通り。
(関東在住者が関西局を聴くことは不可、逆も同様)

【関東】
聴取者対象:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
参加局:TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオNIKKEI、
 TOKYO-FM、J-WAVE、Inter FM

【関西】
聴取者対象:大阪府、京都府、兵庫県、奈良県
参加局:朝日放送、毎日放送、ラジオ大阪、
 FM COCOLO、FM802、FM OSAKA

車掌は神奈川在住なので、今日早速radikoを試してみました。
まず朝はTOKYO-FMで確認。フツーにキレイな音が聞こえてきます。
その後、夕方は文化放送で確認。
自分の部屋は意外と文化放送の受信環境がよくない場所なので、
(放送内容はしっかり確認できるのですが、
常時ちょっと雑音が入ったりして音がクリアではない)
radikoでどうなるか確認してみたのですが、

一言。「半端なく音がキレイです」

一瞬AMということを忘れてしまいそうなほどクリアに聴けます。

但し、若干のタイムラグがあるので(車掌の環境ではおよそ8秒遅れ)、
時報は鳴りませんが、それ以外はCMも曲もフツーにかかる環境。
これは新たなラジオリスナー獲得の大きな材料になりそうです。

ただ、今日聴いていての問題点としては、
ある程度ネットワークの(受信側)の負荷がかかるかな…というところ
(時々音が飛ぶようになっていたのが気になりました)と、
radikoのサイトが(おそらく試験運用開始の初日と言うこともあって)
つながりにくい時間帯があるということ。
これはできればradiko側の発信環境を増強して欲しいなと。

でも、ラジオの新たな楽しみ方ができそうです。
DATE: CATEGORY:ラジオ(三四六さん・M☆Pなど)
車掌がよく聞いているラジオ番組、その1つがこの改編で終了…。

・「TOKYO CHEERS」(三四六さん・吉井歌奈子さん)(文化放送:Sun 13:00-16:00)
※4月4日(日)放送分で終了

うわぁ…すげえショックです。
いずれ車掌の聴くラジオ番組、気になっているラジオ番組の
改編情報などは記事をアップしてお伝えしようと思っていたのですが、
このタイミングで終了発表があるとは…。
せっかく三四六さんの番組を関東で聴けるチャンスができたのですが、
たった1年での終了とは…。

ということは、放送はあと2回(今日の分を除く&3/21は野球中継のため休止)。
そのうち3/28は公開生放送。一応応募したのですが、
果たして当選したのかどうかはまだ不明です(苦笑)。

4月4日は大変な1日になるなあ…(意味深)。
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から

カリフォルニアバーガーです。結局ニューヨークバーガーだけ食べられなかった…。
DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
ファンサカmini、第2節のメンバーです。

ファンサカ・2010年第2節メンバー

えーと、ほんのちょっとしかいじってません(苦笑)。
前節スタメンだった阪田をスタメンに入れ、
コバショー(古林)をベンチに回して、幸平を外しただけ。
システムはこれで見ると4-4-2に見えますが、
一応湘南のベースフォーメーション・4-3-3で組んでいます。

CAPは今節も紘司。
マリノスは中村俊輔の国内凱旋試合ということですが、
一切空気を読まずに(笑)勝ち点3分捕ってきてほしいなと思います。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
車掌も10年近くネーハイシーザー産駒を追っかけてきましたが、
その10年の間で色々な方と出会うことができ、
また色々な方からメールをいただくことがありました。

なぜ今日こんなタイミングでこういう記事を書くかというと、
実は今日、ネーハイシーザーが以前日高スタリオンステーションにいた際に、
ネーハイシーザーを担当されていた方からメールをいただいたからです。
こういう形でネーハイシーザーに関わっていた方からメールをいただけるというのは、
改めて「ホームページやっててよかったなあ」と思う次第です。

産駒の一口馬主をされていた方、
産駒が引退した後の行き先(乗馬クラブ)を教えていただいた方、
地方所属のネーハイシーザー産駒を担当されていた方など、
それぞれの方々に、それぞれの馬に対する思いがあるのを
メールの文面を見返しながら改めて感じている次第です。

こういうつながりがあったことは非常に嬉しいですし、
これからも是非こういうつながりがあればいいな…と思っています。
DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
Yahoo!のファンサカはなくなりましたが、
かわりに今年から始まった「ファンサカmini」に参戦していますので、
今年もファンサカの結果をブログに書いていきたいと思います。

さて、開幕・第1節の結果が出ました。

ファンサカ・2010年第1節結果

第1節は51fp、チーム時価総額は+1,790万円(4億スタート)。
順位は、
神奈川県2部:243位(385チーム)、
全リーグ共通:2,795位(4,773チーム)でした。

えーと、オール湘南だったのですが、
まさかの阪田スタメンフル出場…。全くの予想外でした。
コバショーが出てくるかなと思ったのでメンバーに入れましたが、
結局ベンチスタートで出番無し。
これだったら阿部ちゃんか祐也をスタメンに入れておけばよかった(苦笑)。

さて次節は、日産スタでマリノス戦(3/13)。
中村俊輔の凱旋試合になりそうですが、
こちらも初勝利は早い段階で欲しいところ。
空気読まずに(笑)勝ち点3狙ってほしいと思います。

※ファンサカminiは、第2節から選手獲得のルールが若干変更になり、
 「獲得手数料(時期により10万~50万)」がかかるようになりました。
 あんまり選手をいじくらない方が損をしないということだそうで…。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
2日遅くなってしまいましたが、メガスターキングのレース結果です。

2010/3/6(土)の出走…以下1頭が出走しました。
(リンク先はNAR公式サイトのレース結果です)

メガスターキング
 (佐賀2R・3歳-9組(ダート1300m・7頭))→7着(1秒9差)

前走よりレース内容はよかったと思いますが、それでも苦戦ですね…。

レース映像確認しましたが、前回あおってしまったスタートは
今回はむしろ好スタートと呼べるぐらいの良さを見せました。
その後内枠から前に行く馬をいかせて、4番手の外側からのレース運び。
道中は先団を見ながらそのあたりを進んでいました。

しかし…向正面の後半で早々と鞍上・南谷騎手の手が動き出します。
徐々に集団から遅れはじめ、4角では6番手まで後退。
最後もあまり伸びてこず、結局最下位での入線となってしまいました。

レース振りが前走よりよかったのは、内容としてはよかったと思います。
出遅れもなかったですし、ビューッと行ってしまうところもなかったので。
ただ、まだまだ粘る脚色が他の馬に比べると違う感じですね…。
なかなか難しいところですが、前走よりは良さを見せたので
その点は良しとして、次走でまた少しでもいいところを見せて欲しいですね。
DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
今日から始まった2010年のJリーグ。
湘南ベルマーレは、11年ぶりに「Division 1」での戦いとなります。
(今年から、湘南の結果だけ伝えることにします)

その開幕戦は、ホーム・平塚にモンテディオ山形を迎えての対戦でした。

【2010年・J1リーグ第1節】

・湘南ベルマーレ(1) 1-1 モンテディオ山形(1)(@平塚)
 (得点):ジャーン(湘南)、オウンゴール(山形)
 (イエロー):新居辰基(湘南)、石川竜也、古橋達弥(以上山形)

今日のスタメン。
ケータイからの速報でもお届けしましたが、なんとビックリ。
本来はCBの阪田章裕を右SBで先発出場させるという策に。
というわけで、今日のメンバーは以下の通り。

FW:新居辰基、田原豊、馬場賢治
CH:坂本紘司、寺川能人
MF:永田亮太
DF:島村毅、村松大輔、ジャーン、阪田章裕
GK:野澤洋輔
(SUB:伊藤友彦(GK)、山口貴弘(DF)、古林将太(MF)、猪狩佑貴(MF)、
 阿部吉朗(FW)、中村祐也(FW)、中山元気(FW))

また今日は11,280人という観客動員でしたが、アウェイ側(山形)のゴール裏の方が
非常に集客もよく(ここは早々売り切れになりました)、
また非常に応援の声がよく出ていたのが印象的でした。

さて試合。
最初は湘南が細かなパス交換と裏を取る動きなどで
山形のゴール前に迫っていきました。

そして前半19分。
中央左側で寺川→新居→紘司とつなぎ、紘司がシュート。
相手GKが弾いたところにジャーンが詰めて、これが今年のリーグ戦初ゴール。

しかしその後は山形がサイド攻撃などから攻勢を仕掛け、
湘南のゴール前に迫ってきます。
そんな中、前半40分。
左サイドにいた古橋からゴール前に上がったクロス、
野澤が弾いたのですが、前にいた田原に当たってしまい、
ボールは湘南が守るゴールに吸い込まれてしまいました。

後半。
山形は左サイドからの仕掛けを多用して湘南のゴールに迫ります。
湘南も何度かチャンスを作って田原のクロスバー直撃のシュートなどあり、
また新居→阿部、馬場→中村と選手交代してチャンスも作りましたが、
結局は1-1の引き分け。
開幕戦、今年のJ1初ゴールと勝ち点1を取ることになりました。

オウンゴールは正直勿体なかったなあ…という気がしますが、
あれはその前に山形に散々攻め込まれ、田原も自陣に戻っての守備をしていたので、
仕方のないことだったかなと。野澤も田原も責められません。
先制点は湘南らしいつなぎからのゴールだったように思います。

次はアウェイ…といっても県内(笑)。
日産スタジアムに乗り込んで、横浜Mとの対戦が待っています。
どうも中村俊輔のマリノス復帰凱旋試合になるようですが、
もちろん引き立て役に回る気など毛頭ありません。

今日取れなかった勝ち点3は、来週取る。
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から

平塚競技場に到着しました。

記念すべきJ1復帰初戦を戦うのはこのメンバー。
まさか阪田を右SBで使うとは思わなかったです。
DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
Yahoo!JAPANでのファンサカ(ファンタジーサッカー)は無くなりましたが、
「ファンタジーサッカー研究室」を運営されている方が作られた
「ファンサカmini」というものが代わりにできましたので、
それを使って今年もファンサカ続けていきたいと思います。
(鯆組の方から宣戦布告もされましたので…(苦笑))

ちなみに宣戦布告の内容(鯆組ブログより転載)。
・年間総合でポイントの高い方が勝者
・敗者は懲罰実施
2010年の懲罰は相手方のタオマフ購入→ブログ掲載
(ただし、顔だしの必要はなし→後ろ姿でOK)

あと、今年の車掌のファンサカルール(縛り)を以下のようにしておきます。
1.湘南ベルマーレ在籍選手から4人以上起用。
  また、必ず湘南のメンバーがチーム最多人数になるようにする(並ぶのは可)。
2.湘南ベルマーレ(ベルマーレ平塚)在籍経験選手
  (石原直樹(大宮)・茂庭照幸(C大阪)など)
3.横浜フリューゲルス在籍経験選手
  (楢崎正剛(名古屋)・遠藤保仁(G大阪)など)
4.横浜FC在籍経験選手
  (太田宏介(清水)・永哲(新潟)など)
(2~4まではユース・ジュニアユース時代在籍経験者も含む)
5.以下各チームの在籍全選手
 ・川 ・ ・大宮アルディージャ ・

では、開幕の第1節メンバー。

ファンサカ・2010年第1節メンバー

システムはこれで見ると3-5-2に見えますが、
一応湘南のベースフォーメーション・4-3-3で組んでいます。
(コバショー(古林)が右SBに入るフォメです)

開幕節ということもあり、一度はやってみたかった湘南固め(笑)。
どうやら幸平が開幕に間に合わず、
雄三もアジもいない(ともにケガで離脱中)編成になってしまいましたが、
現状考えられるベストのメンバーと思います。

CAPはもちろん紘司。彼の10年があるから今日この舞台にいられます。

さあ、2010年の新たな航海が始まります。
DATE: CATEGORY:Jリーグ選手移籍動向
Jリーグ選手移籍動向です。
本日(2010/3/5)までに所属クラブや「J's GOAL」などで
公式発表
があったものを掲載していきます。
(そのため、スポーツ紙などで報道されている一部選手の情報については
正式に情報が上がるまでこちらには掲載しません。ご了承下さい)

いよいよ明日からJリーグ開幕ですね。
湘南ベルマーレは11年ぶりにJ1の舞台で戦います。
初戦の相手は、以前J2で全くイーブンの成績だったモンテディオ山形。
天候が心配ですが、開幕戦は是非ものにして欲しいところです。

さて、湘南からは選手登録名変更のリリースが。

【湘南】※3/5
登録名変更:イニ→催昇仁(チェ・スンイン)(FW)

※湘南は、韓国・釜山アイパークユースから獲得したイニの登録名を、
 本名の「催昇仁(チェ・スンイン)」にすることを発表。
 …ってことは、「イニ」と記載がしてある今年のボランティアカレンダーとか
 先日のワンダーランドでのパンフレットとかは
 貴重品になるということでしょうか(笑)。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
2010/3/6(土)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。
(リンク先はNAR公式サイトの出走表です)

メガスターキング(佐賀)
 →佐賀2R(3歳-9組・ダート1300m・7頭)発走:11:15

明日出走のメガスターキング。いつものシートをアップしてあります。

3/6・佐賀2R(メガスターキング・6番)能力比較

さすがにここ最近のレース振りでは評価が低いのも仕方ないですかね…。
偏差値、CP指数ともに5番手の評価。
なんとか少しでもいいところを見せて欲しいですね。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
2010/3/6(土)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。
(リンク先はNAR公式サイトの出走表です)

メガスターキング(佐賀)
 →佐賀2R(3歳-9組・ダート1300m・7頭)発走:11:15

メガスターキング、中2週での出走になります。

前走はかなりちぐはぐな競馬になってしまいました。
まずスタートであおってしまい、約1馬身ほど出遅れ。
その後出ムチを入れたら、今度はビューッと行ってしまい、
無理矢理な感じでポジションが上がったのもつかの間、
3角で早くも脚色が一杯になり、最後も伸びてこず。
結局4秒以上離されての7着(8頭立て)という内容でした。

今回は果たしてどこまで上に行けるか…。
競走相手とのレースというよりも、まだ馬自身が
しっかり走れていないのかな…という感じがします。
鞍上は若い南谷騎手になりますが、所属厩舎の騎手です。
普段からある程度乗ってはいるでしょうし、
ここは少しでも今後につながるところを見せてほしいと思います。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
最近ちょっとHPの更新がご無沙汰になっていたので(苦笑)、
出走データや産駒の情報などをチェックしていたら、
高知で走っていたロディーヒット(牡6)の登録抹消が判明してしまいました…。

これで、現役で走っているネーハイシーザー産駒(直仔)は
事実上全産駒が引退したことになります。
(NARのDB上では、エムジェイシーザー(牡8)が一応まだ現役扱いですが、
すでに所属厩舎を退厩扱いになっており、一昨年(2008年)の11月を最後に
出走がありません)
※孫産駒(母父ネーハイシーザー)のメガスターキング(牡3)はまだ現役です。

初年度産駒がデビューしてから約10年。
2000年にメイハイスーキーが道営でデビューしたのを皮切りに、
ネーハイシーザー産駒の活躍が始まりました。
中央で沸かせてくれた馬。地方でコンスタントに走ってくれた馬。
中央と地方で、産駒通算174勝をマークしてくれました。
中には不本意ながらデビューできなかった馬、勝ち星を挙げられなかった馬も
何頭かいますが、すべて含めてネーハイシーザー産駒を応援してきた
自分の役割も、ひとまず終わったのかな…と思います。

ネーハイシーザー産駒を応援することがなければ、
自分は中央をチラッと見るだけの、いわゆるにわかファンで終わっていたことでしょう。
産駒に出会えて、あちこちの地方の競馬場で頑張っているのを見て、
自分もあちこちの競馬場に行くようになりましたし、
それに伴って、地方競馬が抱える色々な問題、
そして地方競馬を盛り上げようとする色々な試みも知ることができました。

後は、メガスターキングを応援していきながら、
競馬を含めた色々な方向にまた目を向けていこうかな…とも思います。
DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
車掌もしばらく楽しませてもらったYahoo!のファンタジーサッカー(通称ファンサカ)。
残念ながら昨シーズン末で休止が発表されてしまいましたが、
なんと今度はこんなものができあがっていました。

「ファンサカmini」

これは、「ファンタジーサッカー研究室」を運営されている方が作られたものです。
基本的に、Yahoo!JAPANのIDを持っている人なら参加できます。
ポイント算出などの細かいルールは
おそらく結構違うところがあると思いますが、
自チームを作って、選手を14人(うちベンチ3人)選んで、
毎節ポイントを算出してそのポイントで争うという基本的なところは
これまでのYahoo!のファンサカと変わりがありません。

むしろ、今回の「miini」の方が、以前のファンサカよりも
極端なシステムを組むことが可能です。
一応規定には「GK1人以下、DF5人以下、MF6人以下、FW3人以下」という
人数規定がありますが、逆にこの規定内だったらどんなシステムでもOK。
Yahoo!のファンサカでは組めなかった「3-6-1」「2-6-2」などの
超極端なシステムも組めますね。

というわけで、車掌も早速開幕節のチームを作っています。
開幕節ぐらい湘南の選手で総固めしようと思っているのですが、
正直スタメンが読めないです(苦笑)。
ギリギリまで情報収集するようかな…。
DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
土曜日。
外出先から帰ってきてPCをチェックしていたら、
twitterやRSSなどで、ある選手が大変な状況に置かれていることを知りました。

J1リーグ・大宮アルディージャ所属、
背番号2、ディフェンダー、塚本泰史(つかもとたいし)選手。

彼は、実は病魔に冒されていました。
ヒザの痛みを感じて診察を受けたところ、「右大腿骨骨肉腫」と診断されたのです。
「骨肉腫」とは、いわば「骨にできる癌」です。
選手生命どころか「命に関わる問題」とのことで、最初はなんとか手術をしなくていい方法を
日本中を回って探したそうですが、どこの病院も同じような診断だったということで、
最終的には人工骨にする手術を選んだとのことです。

まだ24歳。これから大宮の主力選手として、また将来の日本代表候補として
活躍していきそうだった選手ですが、この試練はあまりにも過酷すぎます…。
ただ、塚本選手本人が「その病気にきちんと立ち向かう」ことを
自ら発表したことに、同じJリーグのチーム(応援するチームは違いますが)の
1サポーターとして、非常に強い彼の意思を感じました。

是非、塚本選手には病気に負けてほしくないと思います。
そして、いつの日かまたピッチに戻ってきてほしいと思っています。

塚本泰史選手 病状検査結果について(2/27付け・大宮公式)
[大宮・塚本泰史選手 病状検査結果 会見](J's GOAL)

↓youtubeに上がっていた会見の音声です(映像はありません)。



copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ