【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:POG全般
車掌が参加しているPOG、第15週の結果です。

【netkeiba.com POG】(2,225pts・3,903位/18,019名)
※netkeiba.comは出走1回に付き10ptsが追加ます。したがって下の外チャレとポイントが異なります。
【外チャレ!PGP】(2,065pts・9位/40名)
※外チャレの車掌のスレッドはこのリンク先からどうぞ。大したこと書いてませんが(苦笑)。
※同一馬指名(戦績:2-0-1-3-3-7)

(第15週結果)
7位:キリエ(牝/栗東・池江泰郎)
→9/28・札幌1R(2歳未勝利・芝1800m・12頭)(中舘英二)→4着(1秒4差)

キリエが2戦連続の4着。
ただ、前走は牝馬限定戦(しかも6頭立て)での4着だったことを考えれば、
今回の方が内容はよかったのかなと思います。
ゲートで立ち遅れて2馬身ほど不利がありましたが、そこからジワジワと詰めてきての入着。
距離はやはりこれぐらいあった方がいいんでしょうね。

気になるのは馬体重。ただでさえ400kgない馬ですが、今回-18kgの374kgって…(苦笑)。
DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
2008年のJ2リーグ。昨日と今日は第38節の計7試合が行われました。
湘南の結果は昨日もアップした通り、甲府に勝って勝ち点3を積み上げることができました。

【J2リーグ第38節(お休み・モンテディオ山形(59))】

・湘南ベルマーレ(59) 1-0 ヴァンフォーレ甲府(51)(@平塚)
 (得点):石原直樹(湘南)
 (イエロー):坂本紘司、田村雄三、斉藤俊秀、加藤望、山口貴弘(以上湘南)、大西容平、秋本倫孝(以上甲府)

ただ、湘南の両ボランチ(坂本、田村)が累積警告のため
次節から2試合の出場停止になります。
よりによってアウェイ広島戦の直前でこれですか…。
残りのメンバーで何とかカバーして、広島にも一矢報いたいところですね。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
2008年のJ2リーグ。今日は第38節の計3試合が行われました。

車掌地元の湘南ベルマーレは、2節連続のホーム・平塚での試合。
相手はヴァンフォーレ甲府。
甲府も昇格に一縷の望みを託すチーム。
また、湘南は前節で連続負け無しの試合が12でストップ。
仕切り直す意味でも何とか勝ち点3が欲しいゲームでしたが…。

【J2リーグ第38節(お休み・モンテディオ山形(59))】

・湘南ベルマーレ(59) 1-0 ヴァンフォーレ甲府(51)(@平塚)
 (得点):石原直樹(湘南)
 (イエロー):坂本紘司、田村雄三、斉藤俊秀、加藤望、山口貴弘(以上湘南)、大西容平、秋本倫孝(以上甲府)

なんだか非常にイエローカードの多いゲームだったようですが…
それでも何とか勝ち点3を取りきりましたね。
「J's GOAL」で試合のスタッツを見たのですが、
湘南はシュートわずか4本に抑え込まれてしまったようです(甲府は11本)。
それでもやはりエースが決めてくれるとチームに勢いがつきますね。
これで湘南は山形と勝ち点で並び、得失点差で山形をかわして
暫定2位に浮上しました(仙台の試合が明日あるので、それ次第でまた順位が
変わる可能性はありますが)。

ただ…気になるのはこの試合でもらったイエローカードの多さ。
これで、湘南の両ボランチ(坂本、田村)が累積警告のため
次節から2試合の出場停止になります。
よりによってアウェイ広島戦の直前でこれですか…。
残りのメンバーで何とかカバーして、広島にも一矢報いたいところですね。

今日行われた他会場の結果などは明日まとめて。
(…しかし、徳島が5点も取るとは思いもしなかったなあ)
DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
明日・明後日はJ1が第27節。ファンサカ、第27節のメンバーです。
Yahoo!ファンタジーサッカー(2008)第27節メンバー

今回はサブ2人を含めた上記13人での編成です。
ファンサカ上のシステムは、3-5-2のままです。
※明日は1日外出のため、基本的にこれでほぼ確定です。
 明日の朝新しい情報が入るようでしたら、更新する可能性もあるかもしれません。


(太字の選手は前節から入れ替え起用)
GKは塩田仁史(FC東京)。
DFは波戸康広(大宮・元横浜F)、茂庭照幸(FC東京・元湘南)、長友佑都(FC東京)。
MFは遠藤保仁(G大阪・元横浜F)(CAP)、ヴィトール・ジュニオール、谷口博之(以上川崎)、
   クライトン(札幌)、エメルソン(FC東京)。
FWはジュニーニョ(川崎)、カボレ(FC東京)。
サブに石川直宏(MF・FC東京)、赤嶺真吾(FW・FC東京)。
以上のメンバーです。

今節は一気にFC東京へシフトしました。対戦相手が札幌なので…(苦笑)。
ただ今野泰幸(MF)が出場停止なので、ここまで偏らせていいのかな…という気もしますが、
名古屋が前節(26節)の千葉戦でちょっと嫌な負け方(1-2)をしたことと
今節は浦和戦ということもあり、GKを楢崎(名古屋)から塩田に変更しました。
後はそれに伴ってDF陣などの選手も入れ替え。
ただ、対戦相手である札幌のクライトンを入れているのは、
相変わらずボーナス期待ということもありまして…(苦笑)。

川崎と柏の直接対決があるので、川崎からは3人にとどめ、柏からは今回選んでいません。
(これで今節外した鄭大世あたりに大活躍されたりして…)

一気にジャンプアップしたいところですが…。
DATE: CATEGORY:ブログルポ
ブログルポ記事です。今回は、プロテインに関する特集記事です。

プロテインは、一般的には高タンパク質の栄養食品のことをさし、
日本だと「ザバス」や「ウィダー」などが有名ですね。
タンパク質は筋肉を作る上では必須の栄養素ですし、
また運動の前後にこれらのプロテインを摂取すると、筋肉を作る効率がよくなるので、
ダイエットとしても使われているようです。
(そういえばプロテインダイエットと言う言葉も時々聞きますね)

車掌は…と言えば、ここまでプロテインにこだわったことって正直無いんですよね。
ただ、スポーツ雑誌(特にプロレス雑誌)を立ち読みしていると、
プロテインの広告が載っていることがよくありますね。
やはり肉体にこだわるプロレスラーや格闘家、ボディビルダーの方々には
食事とは別にプロテインを摂取することは必須なんでしょうかね。

車掌はプロレスをよく見るので、やはり選手の体つきに注目する部分もありますが、
プロレスはその選手によって色々なスポーツのバックボーンがあります。
例えば、車掌がよく見るNOAHの選手で上げると、
社長の三沢光晴選手、秋山準選手、丸藤正道選手、本田多聞選手、杉浦貴選手などはアマレス。
田上明選手、泉田純至選手、力皇猛選手などは相撲。
KENTA選手、金丸義信選手などは、なんと野球からの転身組。

それぞれの選手の体型を見ていると(もちろんプロレスに入ってから
体をプロレス仕様に変化させている選手がほとんどなんですが)、
ちょっとアンコ型の選手、一方で引き締まった筋肉を持つ選手など様々ですね。
基本的に車掌より体重の重い選手ばかりなのですが(KENTA選手で一緒ぐらいでしょうか…)、
あの体重であれだけ動ける体を作っているのには驚かされます。
(特にKENTA選手は激しい蹴りを中心としたファイトスタイルを持っているので尚更ですね)
そういう体を作るのに、もちろん日々のトレーニングもそうですが、
プロテインがその役を担っている部分もあるんでしょうね。
DATE: CATEGORY:POG全般
車掌が参加しているPOG、第14週の結果です。

【netkeiba.com POG】(2,140pts・4,034位/17,764名)
※netkeiba.comは出走1回に付き10ptsが追加ます。したがって下の外チャレとポイントが異なります。
【外チャレ!PGP】(1,990pts・9位/40名)
※外チャレの車掌のスレッドはこのリンク先からどうぞ。大したこと書いてませんが(苦笑)。
※同一馬指名(戦績:2-0-1-2-3-7)

(第14週結果)
3位:シルバーフィールド(牡/栗東・清水出美)
→9/21・阪神1R(2歳未勝利・ダート1800m・15頭)(幸英明)→4着(2秒0差)
6位:ハヤブサリーフ(牝/美浦・伊藤圭三)
→9/21・札幌2R(2歳未勝利(牝)・芝1200m・12頭)(▲丸田恭介)→9着(1秒7差)
8位:サクラインプルーブ(牝/美浦・伊藤圭三)
→9/20・札幌4R(2歳500万下・芝1200m・11頭)(☆三浦皇成)→3着(0秒2差)

3頭出しで2頭が入着。外チャレでは久々に1ケタ順位に戻りました。

今回一番嬉しかったのがシルバーフィールドの好走。
距離が長かったこともあって、いい位置につけられたようですね。
着差こそつけられてしまいましたが、最後もバテずに走っていたようなので
今後に繋がると思います。楽しみですね。

ハヤブサリーフはちょっと厳しかったなあ…牝馬限定戦でこの内容ですか。
スタート直後によれて1馬身の不利もあったようで。
まだ走りに集中していないようですし、ちょっと時間かかりそうですかね…。

サクラインプルーブは、短期放牧明けでなんと+22kgで出走(笑)。
それでもこの着順・着差でまとめてくるのですから、よく走っていると言っていいでしょう。
コメントなど見ると、どうもまだ遊び遊び走っている面があるらしいので、
これが走りに集中してくるようになれば、もっと期待できそうな感じがします。
これからが楽しみですね。
DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
ファンサカ、第25節の結果です。
Yahoo!ファンタジーサッカー(2008)第25節結果

今節は、暫定45fp→確定73fpでした。

前節の酷かった結果を考えれば今回はまだマシだと思うのですが、
今回は全体的に平均ポイントも高かった節なんでしょうかね。
イースタンで順位が落ちるのは覚悟していましたが、年間共通でも順位が落ちるとは…。

イースタン:8,480位→8,689位(11,655チーム中)
年間共通:20,538位→21,529位(102,551チーム中)

今節も中盤から前が川崎。後ろは結構チームをばらした布陣にしました。
ただ、勝ったのは楢崎正剛(GK・名古屋)と遠藤保仁(MF・G大阪)のみ。
他のチームはすべて引き分けか負け…勝利ポイントが全然伸びませんね。

今節は前節の結果を受けてCAPをジュニーニョ(FW・川崎)に変更したのですが、
ジュニーニョが6fp止まりだったのがちょっと痛かったです…。
これだったら遠藤ですよね(10fp)。

今回は昨日もJ1の試合があったので、各チーム連戦になるところも多いと思います。
後は対戦カードをよく見てチーム編成するつもりですが、
ここで柏vs川崎(@国立)ですか…。なんとも悩ましいカードが来ちゃいました。
一応川崎の選手はある程度ベースにするつもりですが…。
DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
「J1自動昇格圏内(Jリーグディビジョン2・2位以内)確定の報告、御礼」(広島公式)

サンフレッチェ広島の選手・関係者の皆さん、サポーターの皆さん、
2008年J2リーグ2位以内確定おめでとうございます。

今年の広島は確かに圧倒的な強さがありました…が、
次々節(第39節)にうちは対戦を控えています。
上に行くためにも、絶対に負けたくない試合。アウェイとはいえ勝ち点3取りに行きますよ。

七夕ダービー戦記はこれが最後になります。

試合開始、相手より動け!
湘南vs仙台・試合その1。

仙台ゴール前でFKのチャンス。
最年長の(加藤)望さん(38歳)と最年少の(菊池)大介(17歳)が控えています(笑)。
湘南vs仙台・試合その2。

望さんのFKは惜しくもゴールバーを叩いてゴールならず…。
湘南vs仙台・試合その3。

望さんのCK。昨日はなぜか望さんばかりが被写体に入ってきました(笑)。
湘南vs仙台・試合その4。
前半は終了間際に梁勇基(仙台)のゴールで0-1での折り返し。

後半。再び望さんのCK。
湘南vs仙台・試合その5。

望さんのFK。ゴール前で選手が競り合います。
湘南vs仙台・試合その6。

選手交代、(原)竜太から阿部ちゃん(阿部吉朗)へ。
湘南vs仙台・試合その7。

再び望さんのFK。これが直接決まって同点!
湘南vs仙台・試合その8。

さらにセットプレーからゴール前で競り合いますが…
湘南vs仙台・試合その9。
後半ロスタイムに、仙台のCKから菅井に叩き込まれて結局1-2の敗戦。

お疲れ様、次の試合(甲府戦・9/27)は絶対勝とう!
試合終了、引き上げる選手&監督。
DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
「トゥット選手 負傷状況について」(湘南公式)

右腹直筋断裂・全治約2ヶ月だそうです…シーズン終盤に何とか間に合うか。
それまで昇格争いに絶対に食らいついていて欲しいです。

湘南の守護神。
キーパー練習・金永基。

若き守護神を支える経験豊富な守護神。
キーパー練習・伊藤友彦。

みんなの力で…
フィールドプレイヤー練習。

勝ち点3を!
フィールドプレイヤー練習・その2。

本日のスタメン。ジャーンが出場停止でヤマ(山口貴弘)と(田村)雄三のCBです。
本日のスタメン。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
えーと、甲府戦は家の事情により欠席のMIDORI EXPRESSです(挨拶)

昨日久々に平塚競技場でベルマーレの試合を見てきましたので、
その様子を「戦記」風にまとめてみました。
「鯆組Blog」(N.あおいさん)のフォーマットを大いに参考にさせていただいています)
写真は今ひとつのものがあるかもしれませんが、よかったら見てやって下さい。
(枚数がちょっと多いためいくつかの記事に分ける予定です)

ベルマーレスタジアムナビの田子千尋さん、三村ロンドさんと
FM湘南ナパサの児玉美保さんで、ベルマーレのカルトクイズやってました(笑)。
ベルマーレカルトクイズ(田子千尋さん、三村ロンドさん、児玉美保さん)
すぐわかった問題から「そんなのわかるわけ無いだろ(笑)」という問題まで色々でした(笑)。

8月七夕チームのトラック。
ベガルタ仙台チームトラック

勝利の女神(競走馬にあらず(笑))、その1。
(FM湘南ナパサ・児玉美保さん)
FM湘南ナパサDJ・児玉美保さん

天皇杯3回戦は松本山雅FC(長野)との対戦に。
ミチ(柿本倫明)、おかえり。でも勝ちはうちが頂きます。
天皇杯3回戦対戦カード・vs松本山雅FC

勝ち点差1・3位と4位の直接対決。
本日の対戦カード(vs仙台)

うちの王様は子供たちに人気があります(笑)。
子供たちと戯れるキングベル

続きを読む »

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と、明日以降の出走予定です。

本日(9/23)の出走…以下1頭が出走しました。

・エムジェイシーザー(愛知)
 →笠松4R(まねき馬倶楽部in笠松競馬(C3)(ダート1400m・10頭))→8着(2秒1差)

いい面もちょっと…な面もあったようなレースに感じました。

スタートはほぼ互角。内枠(2枠2番)ということもあり、今日は道中
3番手の内側につけられて、割といい位置でのレースをすることができたように感じます。
ただ、そこまではよかったのですが、向正面になると早々と脚色が鈍り、
ズルズルと後方に後退してしまい、結局8着入線となってしまいました。
ある程度前目の方で競馬ができたのは良かったと思いますが、
想像以上に脚色が劣るのが早かったですね。
まだ本調子にはないような気がします。なんとか調子を取り戻して欲しいところですね。

明日(9/24)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(9/25)の出走予定…出走予定はないようです。
DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
2008年のJ2リーグ。今日は第37節の計7試合が行われました。

車掌地元の湘南ベルマーレは、ホーム・平塚に戻ってきて、
4位で勝ち点1差のベガルタ仙台との直接対決。
ここまでホーム5連勝、アウェイを含めて11試合負け無しが続いているベルマーレ。
ただ、仙台が直下に来たこともあり、また前節徳島に引き分けたこともあり、
ここは何としても勝ち点3が欲しかったところでしたが…。

【J2リーグ第37節(お休み・ザスパ草津(49))】

・湘南ベルマーレ(56) 1-2 ベガルタ仙台(58)(@平塚)
 (得点):加藤望(湘南)、梁勇基、菅井直樹(以上仙台)
 (イエロー):臼井幸平(湘南)、千葉直樹(仙台)

ホームでの不敗神話もここまで…仙台に敗れ、順位でも上に行かれてしまいました。

ちなみに今節は今期初めて(爆)平塚競技場での観戦(後日写真アップ予定です)。
上位を左右する大一番、さらに地元の平塚ホームタウンデーということもあり、
久々に立ち見席もスタートから一般開放。
湘南ホーム側の立ち見席はかなり埋まっていました。
ちなみに今日の入場者数は11,660人。久々の1万人越えです。

試合はまずは両者互角の展開でスタート。
途中では(加藤)望さんのFKがゴールバーを叩く惜しいシーンもありました。
ただ、徐々に仙台が湘南の右サイド(=仙台の左サイド)からの攻勢を強めてきて、
次第に仙台ペースになっていきます。
途中では(田村)雄三と(金)永基の危ないバックパスのやり取りもありました…(苦笑)。
そして前半終了間際の44分。同じように仙台の左サイドから崩され、
中央でフリーになっていた梁勇基にシュートを決められ、
1点先制されて折り返すことになりました。

後半にはいると、まずは湘南が攻勢を見せます。
左右中央から仙台ゴールに襲いかかりますが、なかなか決め手を欠く状態。
そのうち、徐々にペースが仙台に移り、同じように左サイド中心で攻めてきていました。
そんな中、仙台ゴール前で反則があり、湘南のFK。
これを望さんがうまく決めて試合は振り出しに。今日一番スタジアムが盛り上がった瞬間です。
その後一進一退の攻防が続きましたが、後半ロスタイムに悪夢が待っていました。
仙台のCKからのこぼれ球に菅井が合わせて2点目。
湘南のホーム6連勝、11試合負け無しをすべてストップするゴールとなってしまいました。

残念な1敗となってしまいましたが、救いは2位の山形も敗れてくれたこと。
2位争いがますます混戦になってきました。
次節は今週末(9/27)、ホーム連戦の甲府戦(19:00キックオフ)。
次節はジャーンが出場停止明けで戻ってきます。
堅守を発揮して、ここは意地でも勝ち点3を取りたいところですね。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から
20080923140102
天皇杯3回戦は、長野代表の松本山雅FCと対戦することに。
松本山雅は、昨年までベルマーレにいた柿本倫明(FW)がいるチーム。
リーグも大変ですが、天皇杯も是非頑張って欲しいです。
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から
20080923135000
さすがに今日は両チームサポの出足が早いですね。
無事チケットもゲットして、ただいまスタジアム周辺を散策中です。
スタジアム前では、スタジアムナビゲーターの田子さん、ロンドさんと
FM湘南ナパサの児玉美保さんが選手に関するカルトクイズを出題中です(笑)。
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から
20080923123039
今日はベルマーレ、ホーム・平塚でベガルタ仙台との対戦です。
遅ればせながら(苦笑)、今期初参戦してきます。
勝ち点1差の直接対決。精一杯応援してきます。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と、明日以降の出走予定です。

本日(9/22)の出走…出走はありませんでした。

明日(9/23)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・エムジェイシーザー(愛知)
 →笠松4R(まねき馬倶楽部in笠松競馬(C3)・ダート1400m・10頭)発走:12:30

明日出走のエムジェイシーザー。いつものシートをアップしてあります。
9/23・笠松4R(エムジェイシーザー・2番)能力比較
やはり今ひとつですかね…。偏差値は8番手、CP指数7番手の評価です。
何とかここで復活のきっかけを掴んで欲しいところです。

明後日(9/24)の出走予定…出走予定はないようです。
DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
2008年のJ2リーグ。昨日は第36節の計7試合が行われました。

車掌地元の湘南ベルマーレは、アウェイ・鳴門大塚で、
現在最下位・徳島ヴォルティスとの対戦。
ところが今年ベルマーレは徳島を苦手にしており(ここまで1敗1分け)、
ここはアウェイとは言え何とか勝ち点3が欲しかったところですが…。

【J2リーグ第36節(お休み・水戸ホーリーホック(37))】

・徳島ヴォルティス(22) 0-0 湘南ベルマーレ(56)(@鳴門大塚)
 (得点):なし
 (イエロー):なし
 (退場):ジャーン(湘南・一発退場)

うーん…正直勝ち点3が欲しかったところですが、負けなかったことを良しとするしかないですね。

メンバーは、前節の試合中にケガを負ったジャーンが何と先発で出場。
CBで山口貴弘とのコンビを組み、リザーブのDFに2節連続で三田光が入りました。
また、MFの菊池大介(2種登録)が累積警告で出場停止。代役の右サイドFWには
ここ最近途中出場などしていたナザが加入後初先発となりました。
(サブのMFには大山俊輔が入っていました)

お互い激しいプレスのかけ合い、攻め合いの展開になり、
また双方のDF・GK陣が踏ん張ったこともあって、前半は0-0での折り返し。
後半も同じような展開でしたが、後半27分にジャーンが相手との接触プレーで
まさかの一発退場。これで数的不利となった湘南は、FWの(原)竜太を下げて
MFの永田亮太を投入(おそらく永田がボランチに入り、ボランチで先発だった
(田村)雄三がCBに下がる、という布陣に変えたんでしょう)。
その後なんとか相手の攻撃を凌ぎきってスコアレスドロー。

次節はもう明後日(9/23)に迫っていますが、
これで次節はジャーンの出場停止が決まってしまいました。
おそらくCB陣は雄三・山口の早稲田コンビが務めることになると思われますが、
勝ち点1差の3・4位直接対決。仙台も並々ならぬ気合いで臨んでくることでしょう。
菊池大介が出場停止明けで戻ってくるので、攻撃のアクセントをうまくつけて
ホームで何とか勝ち点3をもぎ取りたいところですね。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と、明日以降の出走予定です。

本日(9/21)の出走…出走はありませんでした。

明日(9/22)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(9/23)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・エムジェイシーザー(愛知)
 →笠松4R(まねき馬倶楽部in笠松競馬(C3)・ダート1400m・10頭)発走:12:30

エムジェイシーザー、中1.5週という位の間隔で出走予定です。
これが2度目の笠松遠征になります。

5走前の名古屋では久々に勝利をマークしましたが、
その後3走連続の7着。着差もいずれも2秒以上つけられており、
ちょっと内容的にも厳しいレースが続いているのが気になるところです。
前走を見た感じでは、調子自体が落ち気味なのかな…という感じもしましたが、
前回は笠松遠征(3着)をきっかけに次走の勝ち星に繋げた、ということもあるので、
今回もここで何とかきっかけを掴んで欲しいところです。
DATE: CATEGORY:ブログルポ
ブログルポ記事です。今回は、ビジネスホテル 予約に関する記事です。

ビジネスホテルは本当にお世話になってますね…。
以前は旅行の時にユースホステルなどを使うこともありましたが、
社会人になってからはもっぱらビジネスホテルを使うことがほとんどになってきました。
長期の休みを取ると1週間ぐらい旅行するので、その間に
だいたい5~6ヶ所のビジネスホテルに宿泊しますね。
そうなると、それぞれのいいところもちょっとなあ…というところも見えてくるわけで。

今回は、車掌のビジネスホテル選びについてちょっと書いてみたいと思います。

まず、基本的に車掌は車の免許を持っていないので(苦笑)、
移動手段は必然的に鉄道やその他の公共交通機関になります。
一番多いのはやはり鉄道で移動すること。
そうなると、一番重視している条件は「駅に近いこと」ですね。
当日の到着が遅くなったり、翌日の出発が早いときでも、
駅に近いビジネスホテルだとやはり色々便利です。

あとは、その中で「できるだけ安いところ」を探しますが、
最近は「値段と設備のバランス」も若干考えるようになりました。
駅に近いところで格安のところでも、ちょっと設備や部屋の広さがどうかなあ…という
ところも、実際に全くないわけではないので、ちょっとだけ値段が上がるくらいなら
ある程度設備の充実しているところを選ぶようにしていますね。
どこまで使っているかというのも正直疑問なんですが(苦笑)。

この夏(7月頭)に北海道に旅行したのですが、
函館駅前で2泊で1万円を切るホテルがあるのにはビックリしました。
(昨年は10月に札幌に泊まったとき、同じように2泊で1万を切るホテルがありました)
両方のホテルとも、「安かろう悪かろう」ではなく、ちゃんとした設備が整っており、
2泊を過ごすのには全く問題のない作りでした。
ビジネスホテルは、探せば探すほどに
奥の深いものだな…と感じることが多いですね。
DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
明日・明後日はJ1が第25節。ファンサカ、第25節のメンバーです。
Yahoo!ファンタジーサッカー(2008)第25節メンバー

今回はサブ1人を含めた上記12人での編成です。
ファンサカ上のシステムは、再び3-5-2に戻しました(やはりこれが一番しっくり来るようで…)。
※明日の12:00(メンバー編成締切)までに新しい情報が入れば、更新する可能性もあります。

(太字の選手は前節から入れ替え起用)
GKは楢崎正剛(名古屋・元横浜F)。
DFは村山祐介(大宮・元湘南)、波戸康広(大宮・元横浜F)、井川祐輔(川崎)。
MFは遠藤保仁(G大阪・元横浜F)、ヴィトール・ジュニオール、谷口博之、山岸智(以上川崎)、
   クライトン(札幌)。
FWはジュニーニョ、鄭大世(以上川崎)。
サブに藤田征也(MF・札幌)。
以上のメンバーです。

今節も中盤から前は川崎中心ですが、若干メンバーを入れ替えました。
というのも、今節はまず「GKに好調の楢崎を使いたい」という思惑があり、
そうなるとかなり選手を入れ替えなければいけなくなったので、
中盤の選手を中心に入れ替えを行いました。
(前節まで使っていた大谷秀和(MF・柏)は今節出場停止)

あとは今節も読みにくいカードばっかりなんですよね…。
川崎はホーム・等々力でFC東京との多摩川クラシコ。
大宮はホーム・NACK5スタで浦和とのさいたまダービー。
札幌もホーム・札幌厚別で、残留争いの直接対決、千葉との対戦。

川崎はクラシコとはいえホーム・等々力ということで中心視。
(クラシコはどう転ぶかわからないところがありますが…)
大宮は浦和の過密日程(ACL)を考慮して。
札幌はホームの利をいかせるか(クライトンはボーナス重視の面もあります)。

大苦戦となってしまっているイースタンリーグ。
ここらで一気にビッグゲインしたいところなんですが…。
DATE: CATEGORY:POG全般
車掌が参加しているPOG、第11週の結果と第14週の出走予定馬です。
(第12週・第13週は出走がありませんでした)

【netkeiba.com POG】(1,855pts・3,889位/17,499名)
※netkeiba.comは出走1回に付き10ptsが追加ます。したがって下の外チャレとポイントが異なります。
【外チャレ!PGP】(1,735pts・11位/40名)
※外チャレの車掌のスレッドはこのリンク先からどうぞ。大したこと書いてませんが(苦笑)。
※同一馬指名(戦績:2-0-0-1-3-6)

(第11週結果)
7位:キリエ(牝/栗東・池江泰郎)
→8/30・札幌2R(2歳未勝利(牝)・芝1200m・6頭)(藤岡佑介)→4着(0秒7差)

ただでさえ小柄な馬(デビュー戦392kg)が連闘をかけてきたので
どうなるかな…ただ頭数少ないしな…と思っていたのですが、
3番人気4着というなんとも微妙な結果に(苦笑)。
今回もスタートは今ひとつだったようです。
後は馬体成長待ちですね。

(第14週出走予定馬)
3位:シルバーフィールド(牡/栗東・清水出美)
→9/21・阪神1R(2歳未勝利・ダート1800m・15頭)(幸英明)
6位:ハヤブサリーフ(牝/美浦・伊藤圭三)
→9/21・札幌2R(2歳未勝利(牝)・芝1200m・12頭)(▲丸田恭介)
8位:サクラインプルーブ(牝/美浦・伊藤圭三)
→9/20・札幌4R(2歳500万下・芝1200m・11頭)(☆三浦皇成)

今週末は3頭がスタンバイ。

シルバーフィールドは、小倉からの転戦。
小倉ではダートも使いましたが、前走の1000mではさすがに忙しかったでしょう。
距離が1800mに伸びた今回、どこまでやれるかですね。

ハヤブサリーフは、前走1800mがさすがに長かったでしょうか。
短期放牧明けで再び短距離戦。これぐらいの距離の方が今はいいかもしれませんね。
減量特典も活かして、少しでも上位に来て欲しいですね。

サクラインプルーブは、当初初勝利後に函館2歳ステークスへ向かうという
プランもあったようですが、思ったより放牧が長くなってしまい、
結局自己条件戦に出走することに。頭数も手頃ですし、
引き続き好調のルーキー・三浦皇成君が手綱を取ってくれるのは心強いです。
休み明けですが、ここはある程度格好つけて欲しいところですね。
DATE: CATEGORY:Jリーグ選手移籍動向
Jリーグ選手移籍動向、9/2-9/17分です。
来シーズン加入選手の動向、後は現役引退の発表などもありましたね…。

(J2)

【岐阜】※9/10
引退(今季限り):森山泰行(FW)

※岐阜は、チーム立ち上げ時から奮闘してきたFW・森山泰行の
 今季限りでの現役引退を発表。
 「岐阜をJリーグに昇格させる」というのが彼の目標だったんですよね。
 残り試合、是非出場機会があれば頑張ってほしいなと思います。
 (湘南は第44節にホーム(平塚)で岐阜とやりますね)

【鳥栖】※9/2
2009年より加入内定:渡邊将基(DF・京都産業大→)

※鳥栖は、京都産業大・渡邊の2009年からの加入内定を発表。

(J1)

【鹿島】※9/5
2009年より加入内定:宮崎智彦(DF・流通経済大→)

※鹿島は、流通経済大・宮崎の2009年からの加入内定を発表。

【川崎】※9/17
2009年より加入内定:登里享平(MF・香川西高→)

※川崎は、香川西高(大阪)・登里の2009年からの加入内定を発表。

【新潟】※9/4
2009年より加入内定:東口順昭(GK・新潟経営大→)
※現在特別指定選手として新潟でプレー中

※新潟は、特別指定で新潟に所属している新潟経営大・東口の2009年からの加入内定を発表。

【神戸】※9/10
2009年より加入内定:大屋翼(DF・関西大→)

※神戸は、関西大・大屋の2009年からの加入内定を発表。
 2006年には特別指定選手として神戸でプレーしていたんですね。
 ちなみに広島ユース育ちの選手です。

※ちなみに、これらの情報は基本的に以下の所から仕入れ、
 クラブ公式などで確認したものを掲載しています。

「J's GOAL」
「Jの奥底(Jリーグ・スタメン&試合予想・mokichiさんのブログ)」
「さっかりん~移籍情報」
DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
ファンサカ、第24節の結果です。
Yahoo!ファンタジーサッカー(2008)第24節結果

今節は、暫定25fp→確定53fpでした。

うーん…酷い(苦笑)。
もうズタボロです(爆)。年間共通順位も2万位台まで落ちてしまいましたし…。

イースタン:6,670位→8,480位(11,656チーム中)
年間共通:18,268位→20,538位(102,164チーム中)

今節は中盤から前が川崎、後ろが大宮と柏のコンビネーションというような布陣。
しかし…川崎が鹿島と1-1引き分け、柏は新潟に2-1、大宮はFC東京に3-1で
それぞれ敗戦。後ろを固めた柏と大宮がともに負けたのはかなり痛かったですね…。
CAPの遠藤保仁(MF)がいるG大阪も、好調・名古屋に0-1敗戦。遠藤自身も7fp止まり。
チーム最高fpがジュニーニョの8fpでは…イースタンリーグでどうこう言うレベルじゃないですね(苦笑)。
ここから何とか残留圏内(イースタンリーグ上位50%)まで盛り返すのは
正直非常に難しいと思います…。
来期の関東ローカルリーグ降格を覚悟で、少々ギャンブル編成しなくちゃ駄目かなあ…。
DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
今日はJ2リーグ第35節の残り1試合、FC岐阜とセレッソ大阪の対戦が行われました。

【J2リーグ第35節(お休み・愛媛FC(32))】

・FC岐阜(34) 0-6 セレッソ大阪(52)(@長良川)
 (得点):カイオ×3、香川真司、古橋達弥、小松塁(以上C大阪)
 (イエロー):岩田昌浩(岐阜)

昨日「セレッソは6点差以上で勝てば4位に浮上できるチャンスが云々」を書いたら
きょう本当に6点取りますか(笑)。
これでセレッソは4位に浮上(仙台と得失点差は同じですが、総得点でセレッソの方が上位)。
岐阜はホームでこの内容は…さすがに厳しいですね。

第35節終了時点での暫定順位は以下の通りです。
(カッコ内は勝ち点)。
1位:(→)広島(77)
2位:(→)山形(58)
---(以上自動昇格)---
3位:(→)湘南(55)
---(以上入れ替え戦)---
4位:(↑)C大阪(52)
5位:(↓)仙台(52)
6位:(↓)鳥栖(52)
7位:(→)草津(48)
8位:(→)甲府(45)
9位:(→)福岡(44)
10位:(→)横浜FC(38)
11位:(→)水戸(37)
12位:(→)岐阜(34)
13位:(→)愛媛(32)※今節休み
14位:(→)熊本(27)
15位:(→)徳島(21)

セレッソが4位浮上。仙台はわずか1日だけの4位に。
鳥栖は6位まで下がりましたが、勝ち点は仙台・C大阪と並んでいるので、
湘南や山形まで含めた2位争いが今後かなり熾烈になってくるでしょうね。
広島は完全に抜け出しちゃいましたね…。

順位表などの詳細はJ's GOALなどで。
DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
2008年のJ2リーグ。昨日・今日で第35節の計6試合が行われました。
(岐阜vsC大阪戦が明日(9/15 15:00)試合)

車掌地元の湘南ベルマーレは、ホーム・平塚に戻ってきて、
横浜FCとの(J2版)神奈川ダービーマッチ第3戦。
今年はお互いのホームでそれぞれ1勝ずつしていますが、今回は平塚のホーム。
上位に食らいつく意味でも、何とか勝ち点3が欲しかったところですが…。

【J2リーグ第35節(お休み・愛媛FC(32))】

(9/14開催)
・湘南ベルマーレ(55) 1-0 横浜FC(38)(@平塚)
 (得点):トゥット(PK)(湘南)
 (イエロー):菊池大介(湘南)、滝澤邦彦、小野智吉、難波宏明(以上横浜FC)

ホーム5連勝、10試合負け無し!
何よりもダービーマッチはとにかく結果が欲しかった試合、勝てたのは非常に大きいです!

メンバーは、ベルマーレが前節で俊さん(斉藤俊秀)が負傷してしまったことにより、
CBの位置で山口貴弘が先発。リザーブのDFに三田光が久々に入りました。
また、FWの石原直樹が累積警告で出場停止。代役FWは阿部吉朗が先発、
トゥットは今日もサブからのスタートとなりました。

前半は0-0の展開。
放送によると、どうも攻撃の形がうまく作れていなかったようです。
また、前半44分という早い時間にジャーンがケガをしたらしく、
ジャーン→永田亮太という選手交代が行われ、
これによって永田がボランチに入り、ボランチの(田村)雄三がCBに下がりました。
さらに、ハーフタイムで阿部ちゃんがベンチに下がり、後半開始からトゥットを投入。

(後半からはNHK-FMでラジオ放送があったので聴いていました)
後半にはいると徐々に湘南が押しだします。
試合が動いたのは後半18分。
(加藤)望さんとトゥットのワンツー突破を横浜FC・小野が止めようとしますが、
小野が望さんを止めたときに審判の笛が吹かれ、PA内での反則で
湘南はPKを得ることになりました。(小野はこれでイエロー)
このPKをトゥットがしっかり決め、湘南が先制。

後半30分に、横浜FCが三浦知良→チョヨンチョルという選手交代をすると、
菅野監督もすかさず菊池大介に代えてDFの三田を投入。
その後は結構横浜FCに攻められていた感じで、
さらに後半40分近くにはトゥットがケガをした模様です。
(ただ選手交代枠は使い切っていたのでそのままプレーしていましたが)
ただ、横浜FCの反撃を最後の最後のところで何とか凌ぎきり、
勝ち点3を取ることができました。

試合途中のジャーン、トゥットのケガの状態はちょっと気になるところですが、
代わりに出たメンバーが本当によく頑張ってくれたと思います。
今は「誰が出ても同じようなサッカーができる」のが湘南の強みだと思います。
ここに来てちょっと怪我人も多くなってきていますが、
何とかこの勢いを繋げていってほしいなと思います。
とにかくまず次節(徳島戦)。
徳島相手に今季まだ勝ち星が無いというのが非常に気になりますが、
ここは「アウェイでも勝ち点3取ってきます」という(坂本)紘司の言葉を信じましょう。
次節は石原も戻ってきますし、是非結果を出すことにこだわってほしいなと思います。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
横浜FCとのダービーマッチは執念の1-0勝利!
ジャーンとトゥットの状態が気になるけれど、ここで勝ち星掴めたのは大きい!
このまま突き進め!
(試合詳報は後ほどJ2第35節の記事で)
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から
20080913121029
昼メシで某ハンバーガーショップに入ったら、こんなの見つけました。

…競馬やってる人間にはどうしても「アメリカジョッキークラブカップ」の
略にしか見えないのですが(苦笑)。
DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
明日・明後日はJ1が第24節(日本代表の試合でJ1がしばらく中断してましたからね)。
ファンサカ、第24節のメンバーです。
Yahoo!ファンタジーサッカー(2008)第24節メンバー

今回もサブ無し。上記11人での編成です。
ファンサカ上のシステムは、おそらく今年初になると思われる3-4-3です。
※明日はほぼ1日外出のため、これでほぼ確定メンバーです。
 出かけるまでに新しい情報が入れば更新します。


GKは菅野孝憲(柏)。
DFは村山祐介(大宮・元湘南)、波戸康広(大宮・元横浜F)、伊藤宏樹(川崎)。
MFは遠藤保仁(CAP)(G大阪・元横浜F)、中村憲剛、ヴィトール・ジュニオール(以上川崎)、大谷秀和(柏)。
FWはジュニーニョ、黒津勝、我那覇和樹(以上川崎)。
以上のメンバーです。

今節も川崎中心です。
特に中盤から前はほぼ川崎で固めました(3トップも全員)。
アウェイで鹿島戦ですから決して楽な相手ではないと思いますが、
攻撃陣はやってくれるのではないかと思いこの編成にしました。
DFの1枚を鎌田(柏)→波戸(大宮)に変更し、
MFのクライトン(札幌)が出場停止なので我那覇(川崎)を入れた、という編成です。
さんざんいじくったあげくに前節から2人しか入れ替えていないという(苦笑)。

苦戦が続くイースタンリーグの戦い。
何とか高ポイントが欲しいところです…。
(正直言って、川崎の3トップの3人目が我那覇か鄭大世か今ひとつ読めないのですが…)
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ここのところすっかり出走が途絶えてしまっている(苦笑)ネーハイシーザー産駒ですが、
ここに来て動きがあったのでご紹介しておきます。

【移籍】
・ロディーヒット(牡4)(佐賀・九日俊光厩舎→高知・松木啓助厩舎)
※馬主も変更になっています。(蕭 敬意 氏→櫻井 宏至 氏)

JRAから佐賀に転入してコンスタントに走っていたロディーヒットですが、
今回2度目の移籍で高知に移っていることが判明しました。
佐賀で結局14戦走りましたが、掲示板を外したのはわずか2回。
あとの12戦はすべて4着以内という非常に堅実な結果でした。
まだ4歳。まだまだやれる馬だと思いますので、高知に行っても是非頑張ってほしいなと思います。

DATE: CATEGORY:ブログルポ
ブログルポ記事です。今回は、人材派遣に関する特集記事です。

これは今車掌のいる立場にドンピシャのテーマ(笑)。
ちょうど今某社の派遣社員として働かせてもらっています。

それまでは、一応車掌も正社員で会社勤めしていましたが(プログラマーでした)、
もろもろの事情があって心身共に体調を崩してしまい、その後一度は会社に復帰したものの、
症状があまり回復せずに、結局その会社を退職せざるを得ませんでした。
それから後は、短期・長期のアルバイトや契約社員などで、色々な仕事をやってきて、
昨年の2月に、登録している派遣会社から今の勤務先を紹介してもらい、
おかげさまで現在も働かせてもらっている、という次第です。

派遣社員として感じるメリットやデメリットというと…何でしょうかね。
メリットとしては、「時間の都合がつけやすい」というのが1つあるのかなと思います。
実際に今車掌が働いているところも、勤務時間はかなり変則的。
定時が15:00-19:00という4時間(月~金)勤務です。
(金曜日は正直なところ定時ではまず終わらないんですけれどね(笑))
なので、午前中は割と自分の自由な時間が持てるので、
その中で色々なことが出来るのがありがたいです。

デメリットは…あまり今のところ感じないですかね。
例えば突発的な休み(風邪ひいたなど)で連絡するときに、
勤務先と派遣会社の両方に連絡しなければならない、というのはありますが、
それぐらいでしょうかね。

幸いにして車掌はいい派遣会社からお仕事を頂いたと感じているので
(営業の方も色々と相談に乗っていただけますし)、
これからもしっかりとお仕事させていただきたいなと思います。

copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ