【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と、明日以降の出走予定です。

本日(3/31)の出走…出走はありませんでした。

明日(4/1)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。
・スギノウルフ(JRA美浦)
 →JRA福島11R(福島中央テレビ杯(4歳上1000万下・定量)・
  芝1200m・16頭)発走:15:25

枠順は7枠13番と決まりました。さて、いつものシートをアップしました。
4/1・福島11R(スギノウルフ・13番)能力比較

さすがに休み明け初戦、実績のない芝短距離、また斤量も4kg増という
こともあって、評価は低いですね。偏差値・CP指数、いずれも
メンバー16頭中15番手の評価。ここは、しっかり回ってくれれば
それで良しとしなければいけないのかもしれませんね。

明後日(4/2)の出走予定…出走予定はないようです。
DATE: CATEGORY:ブログルポ
ブログルポ記事です。今日は以前にも一度紹介しましたが、皆さんが
何度かは遭遇するであろう、暮らしの中の「困った!」を、
電話1本で解決してくれる。生活救急車のご紹介。

通常の救急車は、119番で、病気やケガなどの困ったときに
駆けつけてくれるものですが、この生活救急車は、それ以外の
普段の生活の中で、何か困ったことがあったときに駆けつけてくれるもの。
「110番と119番で解決できないことすべてを承るサービス」
さらに家中のトラブルを「電話1本」で解決できる、という
2本の柱をもとに、全国各地を回っています。

だから、サービスの内容も本当に様々。

・カギのトラブル対応・防犯性の高いカギへの交換サービス
・バイク・車の各種トラブル対応
・水回りのトラブル対応
・ガラスのトラブル対応
・パソコンのトラブル対応・家電製品の修理サービス
・害虫駆除・リフォーム・ハウスクリーニング
・庭の手入れ・シャッターのトラブル対応
・その他、お困り事対応

前回紹介したときよりも、さらにサービス内容が増えています。
本当に現代の「何でも屋」さんになりつつありますね。

さて、今回も「困った」時のエピソードを。前回の記事では、車掌が購入した
コンポの初期トラブルについて書きましたが、今回はパソコンのトラブル対応。

実は、車掌自身が「困った」時ではなく、以前(短期間ですが)、
車掌は某PCメーカーのコールセンターで働いていた時期がありました。
(ノート型のセクションです)
電話でのやり取りから、ユーザーの方のPCが今どういう状態に
なっているかを聞き出し、どうすればいち早く確実に解決するかを、
手際よく調べなくてはいけませんでした。もちろん、ユーザーによって
状態は様々でしたが、一番多かったのは「電源が入らない」「Windowsが
起動しない」という件ですね。車掌がいたエリアでは、ノート型を
扱っていたため、内蔵バッテリの放電→抜き差しなどで症状が改善した例も
ありました(あくまで一例で、全部が全部解決するわけではありません)。
ただ、簡単に解決すればいいのですが、色々試していただいて、それでも
解決できなかったときは、ユーザーの方ももちろん大変でしょうが、
電話を受けているこちらとしても、「何もしてあげられなかった…」という
思いがありました。結局そこは短期間でやめてしまったわけですが…。

今回は、車掌自身のトラブルではなく、トラブルに応対する側としての
記事を書かせていただきましたが、こういう時でも生活救急車は電話1本で
駆けつけて、きっちり対処してくれることと思います。
ともあれ、現代の「何でも屋」さんともいえる生活救急車
何か普段の生活で困ったことがあったときには、ちょっと電話して
色々と頼んでみてはいかがでしょうか?
生活救急車
DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
ファンサカ第4節です。今節はこんなメンバーで。
Yahoo!ファンタジーサッカー(2007)第4節メンバー

システムは4-4-2です。

GKは川島永嗣(川崎)。
DFは三木隆司(大分・元平塚)、波戸康広(大宮・元横浜F)、小野智吉(横浜FC・元平塚)、藤山竜仁(FC東京)。
MFは遠藤保仁(G大阪・元横浜F・C)、山口素弘(横浜FC・元横浜F)、マギヌン、村上和弘(以上川崎)。
FWは黒津勝(川崎)とルーカス(FC東京)。

サブに難波宏明(横浜FC)を置いています。
※3/31 11:50 新潟vs川崎のメンバーが出て、黒津がスタメンということなので
 黒津と難波を入れ替えました。

名古屋が絶好調なのですが、あえて相手になる横浜FCから3人抜擢。
素さんはともかく、小野智吉は使いたかったんですよねえ…元平塚組なので。
それと前節のメンバーをベースに。FC東京からは一応藤山の方を。
中盤は、前節から石川直宏(FC東京)を外しただけで、他に変更は無し。
前は、ルーカスを入れたいなと思い、安くできるFWをと思ったところに、
難波がスタメン濃厚ということで、今回チームに入れましたが、
黒津がスタメンなので難波はサブに回しました。

GKは再度川崎の川島に戻しました。川崎は、ビッグスワン(新潟のホーム)で
なんと1999年以来勝っていないそうですが、今節はなんとかそのジンクスを
破って欲しいなと思います。特に調子が良さそうな村上に期待してます。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日(3/30)の結果と、明日(3/31)以降の出走予定です。

本日(3/30)の出走…以下2頭が出走しました。

・ウィズユースマイル
 (大井2R・3歳(ダート1200m・14頭))→8着(2秒2差)
・ブラウンミッシェル
 (大井10R・レグルス賞(B1以下選抜特別)
 (ダート1200m・16頭))→16着(5秒5差)

2頭とも残念ながら掲示板は確保できず。ただ、レース内容はちょっと
対照的な感じでした。

まず、2R出走のウィズユースマイル。道中は先団のやや後方、
6番手あたりでレースを進めていたようです。ただ、直線に入ってから
今ひとつ伸びを欠いたようで、結局は8着入線となりましたが、
着差はここ3走では一番詰めてきました。徐々に内容はよくなって
いるようなので、この先も楽しみになってきました。

一方、メインレース出走のブラウンミッシェル。こちらは正直
「…」という感じだったようです(苦笑)。
道中は中団を進んでいたようですが、4角あたりでもう遅れだしたようで、
最後はブービーの馬からさらに8馬身(1秒6)も離されての最下位。
着差も、マイル戦だった前走(4秒0差)よりもさらにつけられてしまいました。
正直、今の調子がよくないこともあると思いますが、この馬自身が
スプリント戦が向いてないように感じます。できればマイル戦近辺で
復活を待ちたいと思います。

明日(3/31)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(4/1)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。
・スギノウルフ(JRA美浦)
 →JRA福島11R(福島中央テレビ杯(4歳上1000万下・定量)・
  芝1200m・16頭)発走:15:25

この馬に関しては、休養明けでどこまで調子が戻っているかが勝負の
カギになりそうですね。明日はいつものシートもアップしたいと思います。
DATE: CATEGORY:ラジオ(三四六さん・M☆Pなど)
3月も末。今年の春のラジオ改編は、かなり動きがあるようです。
(カッコ内のパーソナリティ名は敬称略です)

【番組終了(すでに終了)】
・TOKYO-FM「metro pop(ちはる)」(Mon-Thu/13:00-15:00)
・TOKYO-FM「Evening File(小山ジャネット愛子)」(Mon-Thu/18:00-18:30)
・TOKYO-FM「MAGICAL DASH!(山蔭ヒーロ)」(Mon-Thu/18:00-21:00(Thuは20:00))

3番組とも、昨日の放送で終了になったようです。
仕事が始まっちゃったので、両方とも最後は聴けなかったなあ…。
ただ、ヤマカゲさんはTOKYO-FMのデジタルラジオで番組を持つようで、
小山ジャネット愛子さんは、この後紹介する新番組のパーソナリティに
就任されるそうです。

【時間移動】
・TOKYO-FM「Hummingbird(高柳恭子)」(Mon-Thu/18:30-19:00)
→「Daily Planet(Mon-Thu/20:00-22:00)」内での放送に変更

ってことは、高柳さんスペイン坂で見られなくなっちゃうのかなあ…。
一度見に行っておきたかっただけに、ちょっと残念です。

・TOKYO-FM「A'll that RADIO(赤坂泰彦)」(Mon-Fri/11:30-13:00)
→Mon-Thuは放送時間延長(14:00まで)、
 TOKYO-FM六本木ミッドタウンスタジオ(新設)からの生放送に変更

やっぱり赤坂さんの番組は根強い人気がありますね。また、4月から
サテライトスタジオからの放送ということで、さらに盛り上がるのでは?

・TOKYO-FM「ENTERMAX(坂上みき)」(Mon-Thu/15:00-18:00)
→放送時間1時間前倒し(Mon-Thu/14:00-17:00)

今は聴けなくなっちゃいましたが、坂上さんの飾らないトークも好きです(笑)。
今回の改編で1時間前倒しに。

【パーソナリティ交代】
・TOKYO-FM「Tapestry(栗原由佳)」(Mon-Fri/8:30-11:00)
→栗原由佳さん、3月で卒業(旦那様(ボストンレッドソックス投手・
 岡島秀樹選手)に同行するため)

環境が大きく変わりますからね…栗原さん、お疲れ様でした。

・FMヨコハマ「Tips Town(池田なみ子)」(Mon-Fri/13:00-17:00)
→池田なみ子さん、3月で卒業(FMヨコハマメルマガの中では、「引退」という
 言葉を使われていました)

…なみ子さん、ご卒業ですか…。前番組「DAYLIGHT SPLASH」の時から
時々聴いていたのですが、なみ子さんのおしゃべりには、なんか独特の
色気というか、非常に雰囲気のある方だなと思っていました。お疲れ様でした…。

【新番組】
・TOKYO-FM「WONDERFUL WORLD(茂木淳一/小山ジャネット愛子)」(Mon-Thu/17:00-20:00)
→渋谷スペイン坂スタジオからの生放送。小山さんはこちらに転向です。
 ちなみに、コンビを組む茂木淳一さんは、映画「スキージャンプ・ペア」で
 ナレーションを担当された方…といえばおわかりでしょうか?
 どんな番組になるかは、全く想像がつきません(笑)。

その他で車掌が聴いている番組は、とりあえず今まで通り…だと思います。

・FMヨコハマ「THE BREEZE(北島美穂/藤田優一)」(Mon-Fri/9:00-12:00)
・TOKYO-FM「杉本清のK-BAR(杉本清/藤丸由華)」(Fri/19:30-20:00)
・FM長野「346 Groove Friday!(三四六)」(Fri/16:00-19:00)
グルフラはこの4月で7年目に突入!
ちなみに、今日の放送はAD・スネ夫さん(張替さん)が急遽出張のため、
初代AD・林久美さんが久々に助っ人だそうです!
・FM大分「東春日Records(北野“JK”順一)」(Tue/20:00-21:55)
こちらは無事に2年目に突入!JKも頑張ってます!
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と、明日以降の出走予定です。

本日(3/29)の出走…出走はありませんでした。

明日(3/30)の出走予定…以下2頭が出走を予定しています。

・ウィズユースマイル(大井)
 →大井2R(3歳・ダート1200m・14頭)発走:15:55
・ブラウンミッシェル(大井)
 →大井10R(レグルス賞(B1以下選抜特別)(ダート1200m・16頭)発走:20:15

明日出走の2頭。いつものシートをアップしてあります。
まずは、2Rに出走のウィズユースマイルから。
3/30・大井2R(ウィズユースマイル・2番)能力比較

まずまずですね。初出走の3頭を除くと、偏差値では8番手評価、
CP指数では5番手まで評価が上がります。デビューからこれが3走目。
着実に進歩しているところを見せて欲しいと思います。

一方、10R出走のブラウンミッシェルはというと…
3/30・大井10R(ブラウンミッシェル・13番)能力比較

仕方ないですかね、この値は。偏差値・CP指数ともに、16頭立ての
15番手評価という内容になっています。あまり大きな期待はできそうに
ありませんが、なんとか上位を目指して欲しいと思います。

明後日(3/31)の出走予定…出走予定はないようです。

4/1のJRA開催場での出走予定…以下1頭が出走を予定しています。
・スギノウルフ(JRA美浦)
 →JRA福島11R(福島中央テレビ杯(4歳上1000万下・定量)・
  芝1200m・16頭)発走:15:25

スギノウルフ、今年初出走になります。
昨年は、1月の東京で1走した後休養。6月の函館戦で復帰し、
その初戦で500万下を勝利(ダート1700m)。しかしその後は芝の短距離戦を
中心に使われ、今ひとつ結果を残せていませんでした(最高で7着(0秒4差))。
今回、復帰戦はまた芝の短距離戦になります。また、定量戦ということで、
ここ最近ハンデ戦で軽い斤量で走っていたこの馬にとって、3走ぶりに
57kgという斤量を背負います。休み明けでどこまでか、とも思いますが、
まずは無事に、そしてできれば上位で走って欲しいと思います。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と、明日以降の出走予定です。

本日(3/28)の出走…出走はありませんでした。

明日(3/29)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(3/30)の出走予定…以下2頭が出走を予定しています。

・ウィズユースマイル(大井)
 →大井2R(3歳・ダート1200m・14頭)発走:15:55
・ブラウンミッシェル(大井)
 →大井10R(レグルス賞(B1以下選抜特別)(ダート1200m・16頭)発走:20:15

金曜日は大井のナイター競馬に産駒2頭が出走予定です。

まず、3歳馬ウィズユースマイル。
デビュー戦はどうなることかと思いましたが、前走ではなんとか格好が付いて
11頭立ての7着(3秒3差)という内容でした。過去2戦を見ていると、
中団から後方での追走、というレースになっていますが、今回も
そうなるのか、もしくは内枠(2枠2番)を利してある程度前目につけるか。
レース振りにも注目です。また、鞍上の荒山勝徳騎手は、3月30日付で
騎手を引退されることを既に発表されています(調教師へ転向)
この日が最後の騎乗となります。是非、人馬共々頑張って欲しいところです。

一方のブラウンミッシェル。
正直、コメントに困るほど内容がよくないレースが続いてしまっています。
今回はフルゲート16頭立て、しかもこの馬には厳しいと思われる
ダート1200m戦。また、別定重量戦のため、前走よりさらに斤量が
1kg重くなって、57kgを背負っての出走となります。正直、好材料は
ほとんど見あたりませんが、一種のショック療法と思うしかないんでしょうか。
ここで新しい味を出してくれれば…とも思いますが、今の状況で
どこまでの結果を望めるかは正直わかりません…。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と、明日以降の出走予定です。

本日(3/27)の出走…以下2頭が出走しました。

・カイジンドン
 (名古屋6R・サラC12組(ダート1600m・10頭))→5着(1秒9差)
・ホウライシーザー
 (名古屋10R・弥生特別(B8)(ダート1800m・9頭))→6着(1秒9差)

今日出走した2頭は、偶然にも同じ着差での入線となりました。
ただ、カイジンドンは5着、ホウライシーザーは6着。いずれも
賞金を加算することはできませんでした。

まずはカイジンドンの方から。
スタートは今日は各馬かなりばらついてましたね。この馬もあまり
スタートは良くなかった方でした。さらに、スタート直後に、この馬の
癖である、口を割る仕草を見せたのも災いしたのか、道中は中団の
やや後ろ(6番手あたり)での追走。4角では外に持ち出してジワジワと
伸びてきていたようですが、今日は前の2頭が強かったです(3着馬に
6馬身(1秒2)差)。3着馬とこの馬とは0秒7差。そう考えれば
1600mではまずまずの内容かな、とも思います。ただ、やはりこの馬は
1600mでは長いですね。1300m~1400mぐらいの方が良さそうです。

一方のホウライシーザーは、1800mでの競馬。
スタートはマズマズのようでしたが、2完歩目に若干躓いたように
レース映像では見えました。結局、道中は終始後方からの追走。
2周目の向正面あたりからムチが入り出すと、こちらもジワジワと
伸びてきていましたが、ここまでが精一杯だったようです。この馬も
1800mではちょっと距離が長いですね。ベストは前走で勝った1400mでしょうし、
1600mは辛うじて守備範囲、といったところでしょうか。今回は
仕方なしかなと思います。次走でまた巻き返して欲しいと思います。

明日(3/28)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(3/29)の出走予定…出走予定はないようです。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と、明日以降の出走予定です。

本日(3/26)の出走…以下1頭が出走しました。

・オリーブサンライズ
 (水沢1R・C3(ダート1300m・10頭))→7着(2秒6差)

岩手競馬、存続問題で大きく揺れましたが、とりあえずの存続が
決まりました(今開催は存廃にかかわらず開催予定でしたが)。
そんな中出走した、産駒唯一の岩手所属馬・オリーブサンライズ。
今日は今年1月のシーズン末から約2ヶ月間を空けての出走でした。
スタートはマズマズで、その後道中は中団のやや後ろ、7番手あたりを
追走。そんなに追走に手間取ることもなかったようですが、やはり
勝負所ではどうしても他の馬に遅れてしまいますね。この馬も4角では
5番手ぐらいまで上がったのですが、最後は脚色がいっぱいになったようで、
結局7着での入線でした。馬体重-7kgが若干気になりましたが、
シーズン最初のレースとしてはまあまあかな…と思います。これから
調子を上げていってほしいですね。

明日(3/27)の出走予定…以下2頭が出走を予定しています。

・カイジンドン(愛知)
 →名古屋6R(サラC12組・ダート1600m・10頭)発走:13:45
・ホウライシーザー(愛知)
 →名古屋10R(弥生特別(B8)・ダート1800m・9頭)発走:16:30

明日の名古屋は2頭出走になります。

カイジンドンは、前走は3連闘の最終戦でしたが、その3連闘は
3・3着ときていながら、前走で5着(しかも2秒7差)という結果に。
前々走では、若干苦手としている笠松でも3着(0秒5差)にきていただけに、
前走の負け方がちょっと解せないんですが…。

さて、明日出走。いつものシートをアップしてあります。
3/27・名古屋6R(カイジンドン・5番)能力比較

低いんですよねえ…。偏差値は7番手、CP指数は8番手の評価です。
そこまで順位が下がるとは思えないんですが、ここはイヤな流れを
断ち切るような走りを見せて欲しいと思います。

一方のホウライシーザー。前走C2組で久々に勝利をおさめました。
それも、道中は2番手でしっかり逃げ馬を追走し、最後の直線で
後続に0秒6差をつける完勝でした。今度はB8組の特別戦、前走で
好成績をあげた馬ばかりが集まるレースですが、この馬もここ8走は
全部4着以内と堅実な走りをしています。ここでも好勝負できると思いますが、
さてシートはどう判断したんでしょうか…?
3/27・名古屋10R(ホウライシーザー・8番)能力比較

偏差値、CP指数とも4番手の評価。まずまずといったところでしょうか。
久々のB組でのレースとなりますが、相手なりに走れるのもこの馬の
いいところ。是非上位争いに食い込んで欲しいですね。

明後日(3/28)の出走予定…出走予定はないようです。
DATE: CATEGORY:ばんえい競馬応援!
【関連リンクを含め、上記スペース内に集約させていただきます。】

皆様も報道である程度ご存知かとは思いますが、ばんえい競馬の存続問題は、
帯広市長が本日、単独での開催を行う方針を決定したとのことです。
(以下リンク先に詳細があります。是非ご覧下さい)

ばんえい競馬存続発表バナー(jpeg)


帯広市が「ばんえい競馬」単独開催方針決定(NAR公式より)

これで、とりあえずは来年ばんえい競馬を見られることがほぼ決まりました。
ただ、来年のことはこれでOKですが、再来年以降、また今回のような苦境に
陥らないとも限りません。他の人の言葉を借りれば、「とりあえず、第1障害突破」です。
車掌も今、ジャパンネット銀行(JNB)の開設手続きを進めています。
開設出来次第、D-net(オッズパーク)に加入して、ばんえい競馬の馬券を購入する面からも、
引き続き、ばんえい競馬を応援していきたいと思います。

以下に関連リンクもまとめておきます。引き続き、ご覧になっていただければと思います。

【ばんえい競馬公式】
http://www.banei-keiba.or.jp/
【「BANBA王」番組ブログ】
※ばんえい競馬開催日に、インターネットテレビ「Gyao」で放送している
 「BANBA王」の番組ブログです。
http://www.banba-o.tv/
【インターネットテレビ「Gyao」内「BANBA王」トップページ】
※視聴にはGyaoの会員登録(無料)が必要です。
 なお、2/1で一旦放送を終了しています。来年度(4月)をメドに
 放送を再開したい、とのことです。

http://www.gyao.jp/sports/banba/
【つづけよう!ばんえい競馬】
※フリーアナウンサー(BANBA王にも出演)の矢野吉彦さんや、
 下記「ばんえい競馬情報局」の執筆者、旋丸巴さん、古林英一さん、斎藤修さんが、
 帯広単独開催でいかに赤字を出さなくするか、などの方策をまとめるために
 立ち上げたページです。
http://homepage2.nifty.com/banei/
つづけよう!ばんえい競馬用バナー

【ばんえい競馬情報局】
※ばんえい競馬について、4人の執筆者(上記矢野さんも含む)が
 レース展望、回顧、見どころなど、色々なことを書いているブログです。
http://banei.boxerblog.com/weblog/
【ばんえい競馬を応援します/鳴海章】
※映画「雪に願うこと(ばんえい競馬を題材にした映画)」の原作小説「輓馬」を
 書かれた、鳴海章さんのブログです。現在、帯広競馬場内(第二駐車場)に
 〈ばん馬を応援する連絡所〉を設置され、活動されています。
http://bannei-narumi.blog.ocn.ne.jp/
【NO GUTS,NO GLORY.100円の心意気!】
※地方競馬、ばんえい競馬などを中心に更新されているブログです。
http://blog.livedoor.jp/no_guts_no_glory/
【ばんばのいる風景-BANEI Photo Gallary-】
※ばんえい競馬中心(写真も多数あり)のブログです。
http://ch12066.kitaguni.tv/
【ばんえい競馬・存廃に関するニュース一覧】
※ばんえい競馬関連のニュースソースをまとめたブログです。
http://newbanei.blog78.fc2.com/
【ばんえい十勝劇場】(2007/2/9新着)
※十勝毎日新聞(地元紙)が展開している、ばんえい競馬のブログです。
http://www.tokachi.co.jp/banei/index.php
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と、明日以降の出走予定です。
(すみません、今日はちょっと疲れているので、詳細コメントは省略で…)

本日(3/25)の出走…出走はありませんでした。

明日(3/26)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・オリーブサンライズ(岩手)
 →水沢1R(C3・ダート1300m・10頭)発走:10:45

明後日(3/27)の出走予定…以下2頭が出走を予定しています。

・カイジンドン(愛知)
 →名古屋6R(サラC12組・ダート1600m・10頭)発走:13:45
・ホウライシーザー(愛知)
 →名古屋10R(弥生特別(B8)・ダート1800m・9頭)発走:16:30

また、4/1の福島・福島中央テレビ杯(1000万下・芝1200m・定量57kg)に、
・スギノウルフ(JRA美浦)が登録しています。
DATE: CATEGORY:その他競馬全般
ばんえい競馬の時と違って、あまり全国ニュースで放映されることの無かった
岩手競馬の存続問題。車掌もそのあまりの動きの速さに、ここまで
なかなかブログの記事にアップすることができていませんでしたが、
先日、存続が正式に決定しました。

「岩手競馬の存続決定」(netkeiba.com・3/21付け)

しかし、存続が決まったとはいえ、岩手競馬が置かれている状況は、
かなり厳しいものがあります。現在競馬組合が抱えている債務が、
約330億円という巨額になっています。ただ、廃止するにしても、
それ以上(約370億とか?)の金額が税金から投入されるとのことで、
県議会でも意見が真っ二つに割れたようです。

結局今回は存続が決まりましたが、まだ先は予断を許しません。
車掌も、馬券購入などの形で、岩手競馬を応援していきたいと思います。
(岩手には、ネーハイシーザー産駒のオリーブサンライズも所属しています)

3/24~3/27には、水沢で競馬開催があります。
車掌は現地には行けませんが、馬券購入でこの開催に参加したいと思います。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と、明日以降の出走予定です。

本日(3/22)の出走…以下1頭が出走しました。

・エムジェイシーザー
 (名古屋8R・波平成彦・敦子結婚4周年記念(B10)
 (ダート1600m・10頭))→2着(クビ差)

うーん…非常に惜しかったですが、いい内容のレースでした。

スタートはほぼ互角。その後、外側から3番手につけ、道中はその位置を
追走していました。3角あたりで逃げ馬がちょっとバテだしたのを見て、
2番手にいた馬とこの馬とが2頭でかわしにかかり、4角を抜けて
直線に向くと、あとは2頭のマッチレース。残り100mを切ってもまだ
並んで叩き合っている状態でしたが、最後はクビ差だけ先着されて2着。
結果は非常に惜しかったですが、後続には7馬身(1秒4)もの大差を
つけました。それだけ今の調子が良かったのかもしれませんね。
この内容なら、今後1600mでもあまり不安視しなくていいかもしれません。
次走以降が楽しみになる内容でした。

明日(3/23)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(3/24)の出走予定…出走予定はないようです。

3/25のJRA開催場(中山・阪神・中京)での出走予定…出走予定はないようです。
DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
2007年のJ2リーグ、今日は第4節の計6試合が行われました。
車掌地元の湘南ベルマーレは、アウェイ・札幌ドームで、今季好調の
コンサドーレ札幌との対戦となりました。札幌はここまで3戦して
2勝1敗の勝ち点6。一方湘南は、1勝1敗1分けで勝ち点4。
上位に食らいつくためには、少しでも多く勝ち点を上積みしたいゲームでした。

【J2リーグ第4節(お休み:モンテディオ山形(5))】

・コンサドーレ札幌(7) 0-0 湘南ベルマーレ(5)(@札幌ドーム)
 (得点):なし
 (イエロー):砂川誠、西澤淳二、ダヴィ(以上札幌)、坂本紘司、ジャーン(以上湘南)

結局、スコアレスドローで終わってしまいました。
シュート数は、札幌が6本に対して湘南は10本と上回りましたが、
残念ながら得点を決められず。湘南は早目の選手交代でなんとかしようと
したようですが、勝ち点3を奪うまでにはいきませんでした。

湘南の次節は、3/25の日曜日。ホーム・平塚で、愛媛FCとの対戦になります。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と、明日以降の出走予定です。

本日(3/21)の出走…出走はありませんでした。

明日(3/22)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・エムジェイシーザー(愛知)
 →名古屋8R(波平成彦・敦子結婚4周年記念(B10)・
 ダート1600m・10頭)発走:14:45

明日出走。いつものシートをアップしてあります。
3/22・名古屋8R(エムジェイシーザー・7番)能力比較

評価は高いんですよね。偏差値はメンバートップ、CP指数も2番手評価。
距離1600mという不安材料がありますが、丸野騎手がどこまでカバーして
くれるか、その手腕にも期待したいです。

明後日(3/23)の出走予定…出走予定はないようです。
DATE: CATEGORY:ブログルポ
ブログルポ記事です。今日は久々に音楽もののご紹介。
それが松任谷由実ベストアルバム「SEASONS COLOURS」-春夏撰曲集-です。

松任谷由実さん(ユーミン)が、荒井由実の時代も含めた約350曲の
ライブラリーの中から、今回は「春と夏」をテーマにした曲を集めた
計32曲収録のベストアルバムです。収録曲も耳馴染みのものが多く、
「卒業写真」「最後の春休み」「春よ、来い」(以上Spring Side)、
「やさしさに包まれたなら」「悲しいほどお天気」「月夜のロケット花火」
「Hello,my friend」(以上Summer Side)などが収録されています。
※ちなみに、「秋と冬」をテーマにした第2弾ベストアルバムは
 10月頃発売の予定です。

やっぱりこの時期は卒業シーズン。「卒業写真」や「最後の春休み」などは、
もうスタンダード中のスタンダードな曲ですよね。改めて聴いてみても、
この時期のちょっぴりな切なさを改めて実感しますね。あと、収録曲を見て、
「やさしさに包まれたなら」って夏の曲なんだと改めて知りました(苦笑)。
今回の収録曲32曲の中では、車掌個人的には「最後の春休み」が
好きですね。改めて説明するまでもありませんが、しっとりとしたバラードで、
学生時代のことを思い出させてくれるような曲です。
(もう学生時代とは縁遠い歳になってしまいましたが…(苦笑))

ちなみに車掌は30代中盤の年齢なので、ちょうどユーミンがヒットアルバムを
連発していた頃と学生時代が一致しています。そのため、ラジオ
(特にTBSの「サーフ&スノー」)で、ユーミンの曲をよく聴いていた
覚えがありますね。この時聴いていた曲は、いつの間にか自分の体で
無意識に覚えている感じですね。

ユーミンの膨大なライブラリーの中から、「春と夏」をテーマに集められた
今回の松任谷由実ベストアルバム「SEASONS COLOURS」-春夏撰曲集-
ユーミンのスタンダードとして、是非聴かれてみてはいかがでしょうか?
(今回の特設サイトでは、全曲が(一部分だけですが)試聴可能です)

松任谷由実ベストアルバム「SEASONS COLOURS」-春夏撰曲集-
DATE: CATEGORY:ファンサカ(ファンタジーサッカー)
ファンサカ、2007年第3節の結果が出ました。以下の通りです。
Yahoo!ファンタジーサッカー(2007)第3節結果

第3節にして、今年初の3ケタ到達。確定111fp(CAP・遠藤保仁(G大阪))でした。
順位も以下のように上がりました。

関東ローカル:2,195位→703位(9,699チーム中)
年間:24,240位→10,208位(87,051チーム中)

第3節は…凄かったですね。入れた選手のうち5人でなんと6得点。
(遠藤、三木隆司(大分)、村上和弘、マギヌン、黒津勝(以上川崎))
さらに、GKの楢崎正剛(名古屋)が完封勝利。
上記6人が確定で2ケタ取りました(遠藤はCAPなので得点が倍の28fp)。

負けた組でも、FC東京のDF陣(藤山竜仁、徳永悠平)は1点で抑えたので、
それほどポイントが減っていません(むしろ徳永が9fp取ってるのに驚き)。
素さん(山口素弘(横浜FC))は…まあ、今回は仕方ないでしょう。
むしろあれだけボコボコにされて(川崎戦・6失点敗戦)-1fpで済んだことが驚きです。

さて、今度の第4節は、今週末ではなく(ACLやナビスコカップがあるため)、
月末(3/31・4/1)の開催カードになります。
第4節は、直接対決で当たりそうな選手があまりいないので
(甲府vsG大阪、横浜FCvs名古屋ぐらいでしょうか)、今回はある程度
メンバーが組みやすそうですが、ACLやナビスコカップの経過も見ながら
メンバー組んでいきたいと思います。
DATE: CATEGORY:旅日記と鉄道関連
というわけで、この間の日曜日(3/18)に、3月いっぱいでの運転終了が
決まっている、鹿島鉄道(石岡~鉾田)に乗りに行ってきました。

ちなみに、ルートは以下の通り。
車掌最寄り駅→(東海道・横須賀・総武快速)→千葉→(総武・成田・鹿島)→
鹿島神宮→(鹿島臨海鉄道)→新鉾田→(徒歩)→鉾田→(鹿島鉄道)→
石岡→(常磐)→上野→(山手・東海道)→車掌最寄り駅

写真一杯で相当の長い記事になりそうなので、「続きを読む」でどうぞ。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:ブログルポ
この記事は、お部屋探し『ホームアドパーク』協賛のブログ記事コンテストにエントリー中です。


お部屋探し『ホームアドパーク』


シェアブログadpark2に投稿

※ブログルポ・記事コンテスト開催中(-2007/3/20まで)、上から2段目に表示します。

ブログルポで新しい記事コンテストが始まりましたので、こちらにも参加します。
今回は「今住んでいる街、いつか住んでみたい街」ということです。

ということなので、ちょうどいい機会なので、車掌が生まれてからずっと
住んでいる「平塚」という街のことを、ちょっと色々書いてみようかと思います。
(かなり長文になりそうです(苦笑))

【平塚といえば…】

まず、「平塚」というと、皆さん何を思い浮かべるでしょうか?
七夕まつりでしょうか、それともJリーグ(湘南ベルマーレ)でしょうか?
…って全然何も思いつかなかったりして(苦笑)。

車掌が思う「平塚」の柱、それはやっぱり「七夕まつり」「ベルマーレ」
2つですね。あとは、最近「囲碁の街」としての一面も見せつつあります。

1.「七夕まつり」
「日本三大七夕」の一つに数えられるほどのものです。
(平塚と仙台と…もうひとつってどこでしたっけ?(爆))
期間中(昨年は4日間)で約300万人を動員する、平塚最大のお祭りです。
期間中は、中心街のアーケードの両側に、大小様々な竹飾りが飾られ、
また竹飾りを飾るのに、色々な工夫を凝らした飾りがあるのも特色です。
(ちなみに、昨年の竹飾りについては、ある程度ブログにあげてありますので、
2006年7月6日頃の記事で確認してみていただければと思います)
これでも、生まれてからずっと七夕を見てきている身としては、
以前より竹飾りが少なくなったという感じがあります。以前はそれこそ
空が見えないくらい(って大げさですか(笑))に竹飾りが並んでいた、
という覚えがあるもので…。

2.「湘南ベルマーレ」
日本全国には、J1・J2合わせて31チームのJリーグのチームが
ありますが、そのうちのJ2・湘南ベルマーレの本拠地が平塚にあります。
ホームスタジアムは平塚競技場。そして練習グラウンドは相模川沿いの
馬入ふれあい公園を利用しています(以前の大神グラウンドから引っ越しました)。
車掌も、先日馬入でのベルマーレの練習試合を見に行ったり、
2/18に中心街で行われた「ベルマーレワンダーランド」に参加したりと、
だいぶベルマーレ色に染まりつつあります。今は残念ながらJ2ですが、
今年こそはJ1へ!…と毎年言ってます(苦笑)。

ちなみに、中田英寿が日本で唯一所属したクラブもベルマーレ
(当時は「ベルマーレ平塚」時代)。その他にも、現五輪監督の反町さんや、
元代表選手も数多く所属していました(岩本輝雄・名良橋晃・小島伸幸・
田坂和昭・野口幸司・呂比須ワグナー・洪明甫(ホンミョンボ)など)。
そのうち、名良橋晃(DF)が、今年実に11年ぶりに、ベルマーレに
戻ってきてくれました。記者会見などでは「35歳の新人です」と
自己紹介するなど(笑)、すっかりチームにもとけ込んでいる様子です。
ベテラン、中堅、若手各選手が競争しあってのチーム力の上昇に
期待したいですね。

3.「囲碁の街」
最近、平塚は「囲碁の街」としての一面も見せつつあります。というのも、
以前の有名な棋士・木谷實さんが、平塚に道場を構えていた、ということもあり、
またちょっと前に大ヒットした囲碁マンガ「ヒカルの碁」の影響もあり、
囲碁の街として売り出しつつあります。年に1回、中心街を使って、
プロ棋士を招いての「1000面打ち大会」なども行われます。

…かくいう車掌は相当の囲碁ベタですが(爆)。

ということで、ざっと拾ってみた平塚の特色ですが、このほかにも
色々な特色があり、長所・短所含めた色々な特徴がある街です。
「住めば都」という言葉もありますが、車掌は生まれてからずっと
平塚に住んでいるので、今更他の街に…という考えはあまりないですね。
まだまだ平塚も知らないところがいっぱいあるので、これからも
平塚のことについてよく知りたいなと思います。

※最後まで読んでいただきありがとうございました。ブログルポ記事コンテストに
 参加中です。良かったら以下から評価していただければ幸いです。

この記事に点数をつける
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と、明日以降の出走予定です。

本日(3/20)の出走…出走はありませんでした。

明日(3/21)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(3/22)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・エムジェイシーザー(愛知)
 →名古屋8R(波平成彦・敦子結婚4周年記念(B10)・
 ダート1600m・10頭)発走:14:45

木曜日は、名古屋の個人協賛レースにエムジェイシーザーが出走予定です。

前々走でB12組を勝ち上がったこの馬、前走はB8組の特別戦(早春特別)に
出走しましたが、前に行けずに後方からの競馬で、結局1秒6差7着と
それまでの勢いはどうしたの…という感じの結果になってしまいました。
今回も気になるのは距離1600m。この馬にはちょっと長いんじゃ…と
思ってしまいます。以前所属していた大井でも、2勝はいずれも1400m。
前々走の勝利も1400mでしたし、前走1600mであの走りを見てしまうと、
ちょっと距離の不安を感じます。ただ、今回は鞍上が丸野勝虎騎手。
テン乗りとなりますが、どこまで能力を引き出してくれるか、楽しみです。
DATE: CATEGORY:旅日記と鉄道関連
昨日は、モブログでもちょこちょこ更新していたように、車掌は鹿島鉄道に
乗りに行ってきました。3月いっぱいでの廃止が決まっていることもあり、
昨日はかなりの人が詰めかけていましたね。鉾田駅から石岡駅へ上って
来たのですが、鉾田駅である人が「いつもこうだったら…」とつぶやいて
いたのが、妙に心に引っ掛かりました。

ところで、モブログで実は反映されなかったものもあるんです(笑)。
例えば、鹿島神宮駅に着いたときに何件かモブログを送っておいたのですが、
それが反映されていませんでした(ちょっとネタ入りのものもあり(笑))。
後日、旅日記をアップしようと思っているので、その時にボツネタも
改めてアップしようと思っています。
DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
2007年のJ2リーグ、今週は第3節の計6試合が行われました。
車掌地元の湘南ベルマーレは、ホーム・平塚競技場で、J1降格組の
セレッソ大阪との対戦となりました。前節で、やはりJ1降格組の
京都相手にアウェイで引き分け。さて、今季初勝利はなったか…。

【J2リーグ第3節(お休み:アビスパ福岡(4))】

・湘南ベルマーレ(4) 2-1 セレッソ大阪(0)(@平塚)
 (得点):石原直樹、加藤望(以上湘南)、アレー(C大阪)
 (イエロー):宮本卓也、アレー(以上C大阪)

きた、今季初勝利!

湘南はまた少しメンバーをいじり、右には中町公祐が先発出場。
前半5分という早い時間に石原の今季初ゴールで先制しますが、
前半のうちにアレーのゴールで追いつかれ、1-1で折り返し、
後半もあとわずかとなった44分に、加藤望のゴールで待望の勝ち越し。
これでようやく今季初勝利、それもホームで飾ることができました。
ようやく、今年やろうとしているサッカーが形で現れましたね。
DFラインがしっかりしたことで、あとは攻撃の組み立てですね。
菅野監督のコメント(From J's GOAL)にもあるように、
アジエルだけではどうしても孤立してしまいがち。攻撃の起点となれる
選手が複数存在して欲しいなと思います(後半投入された加藤望が
その役割を果たしていたようですが)。

次節は厳しい中2日のアウェイ戦、しかも相手は好調のコンサドーレ札幌(3/21 16:00)。
中2日で札幌ドームですか…厳しい日程ですが、それは相手も同じこと。
是非、勝ち点奪って帰ってきてほしいですね。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と、明日以降の出走予定です。

本日(3/18)の出走…以下1頭が出走しました。

・ボールドシーザー
 (佐賀8R・ヤングテンジョッキーカップ(C2)
 (ダート1400m・10頭))→9着(3秒2差)

参った…ここまで負けますか。

レース映像を見てみたのですが、スタート直後にちょっと躓いたのか、
なんだか引っ掛かったような感じを受けました。その後、出ムチを入れて
前に行きますが、結局ハナは切れず、道中は2番手での追走。しかし、
向正面の中ほどで早くも鞍上・新原騎手の手が動き出し、さらに外から
1頭がまくり気味に猛然と上がっていくと、それで戦意を喪失したのか、
後は下がっていくだけという感じのレース運びになってしまいました。

やっぱりハナ切れないと厳しいんですかね…。
それとも、馬自身が若干調子落ち気味なんでしょうか。
ともあれ、なんとか立て直して、次走以降の巻き返しに期待したいです。

明日(3/19)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(3/20)の出走予定…今のところ出走予定はないようです。
(園田は出走表未確定)
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から
20070318144241
終点の石岡に着きました。
ここも休日とあって、多くの人です。

ここからは、常磐線で上野方面へ。ここも新型車両が入ってます。
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から
20070318133624
鉾田駅13:26発の石岡行きです。
鉾田駅はなんか異様な雰囲気でした(苦笑)。
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から
20070318132201
そうです。鹿島鉄道(石岡~鉾田)に乗りに来たのです。
今月31日が、今のところ最終営業になります。
ただ、地元の方が、なんとか「廃止」を「休止」にできないかと、署名活動をされてます。
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から
20070318094215
この列車は予定通り。鹿島神宮へ直行です。
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から
20070318094133
千葉に着いたのですが、国鉄千葉動労がストライキ中(怒)。
でも回避手段はちゃんと考えてあります。
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から
おはようございます。
今日は日帰りで、ちょっとした小旅行に行ってきます。

さて、これから自分はどこに行くでしょうか?(笑)
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、昨日・本日の結果と、明日以降の出走予定です。

昨日(3/16)の出走…以下1頭が出走しました。

・ウィズユースマイル
 (大井2R・3歳(ダート1400m・11頭))→7着(3秒3差)

昨日の出走だったのですが、ちょっと振り返っている時間がなかったので
今日改めてレース振りを振り返ってみることにします。

デビュー戦はそれこそ競馬にならないようなレースでしたが、今回は
少なくともデビュー戦よりは数段いい内容だったと思います。
ただ、スタートではちょっと立ち後れた感じでしたね。そのため、
道中は後方4番手あたりを追走していました。3~4角あたりから
仕掛けだしたのですが、他馬も同じように仕掛けていたので、なかなか
差は詰まらず。最後は各馬かなりバラバラの入線となった中、この馬は
7着でのゴールとなりました。少なくとも、デビュー戦よりはまともな
レースになっていたことは確実ですし、まだこれが2走目。今後また
使われていきながらレースを覚えていけば、と思います。

本日(3/17)の出走…以下1頭が出走しました。

・ロディーヒット
 (JRA中山3R・3歳未勝利(混)(ダート1200m・12頭))→9着(2秒1差)

こちらは残念ながら映像を見ることができませんでしたが(午前中のレースで
グリーンチャンネル未加入のため(苦笑))、道中の通過順を見るようでは
こちらも後方からのレースだったようですね。まだまだ3走目なので
何とも言えないのですが、もしかしたら同じダートでも、もう少し
距離がある方がいいのかもしれません(1200mではちょっと忙しいかな…?)。
こちらも次走以降の変わり身に期待したいと思います。

明日(3/18)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・ボールドシーザー(佐賀)
 →佐賀8R(ヤングテンジョッキーカップ(C2)・ダート1400m・10頭)発走:14:40

明日の佐賀8Rに、ボールドシーザーが出走予定です。

前走はセカンドジェネレーション騎手招待第1戦に出走、残念ながら
最下位に終わってしまいました。これで佐賀に移籍してから5走した
ことになりますが、3勝着外2回と、着順のコントラストが非常に
激しくなっています。その内容も、ハナを切れたときには勝利に結びつき、
ハナを切れなかった2戦はともに着外という、非常にわかりやすいものに
なっています。また、3勝したときの騎手はいずれも山口勲騎手。
今回はヤングテンジョッキーカップということで、新原健伸騎手の騎乗。
テン乗りでどこまでやれるかわかりませんが、とにかくハナを切って
レースの主導権を握って欲しいですね。

さて、明日出走なので、いつものシートもアップしてあります。
3/18・佐賀8R(ボールドシーザー・4番)能力比較

悪くはないんですよね。偏差値・CP指数とも3番手評価です。
「スタート鍵」とあるので、やはりハナを切れるか否かが勝負ですね。

明後日(3/19)の出走予定…出走予定はないようです。

copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ