【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と明日以降の出走予定です。

本日(1/31)の出走…以下1頭が出走しました。

・エムジェイシーザー(大井6R・C2 四(ダート1600m・14頭))→9着(1秒5差)

…スタートも悪くなく、まずは先団の5番手につけたのですが、道中で
徐々に位置取りが後ろの方へ(2角:6番手、3・4角:7番手)。
結局直線もしっかり伸びきれないままとなってしまいました。走破タイムは
前走よりもよかったんですが、馬自体がまだ本調子じゃないかもしれませんね。
もうしばらく様子見が必要かもしれません。

明日(2/1)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・モナクライブ(大井)→大井3R(3歳・ダート1200m・14頭)発走:11:50

…指数シミュレーション結果が意外と振るわない値なんですよ…。
この馬、今回は14頭中の8番手評価。シミュレーションでは3番・イザベルが
強そうなんですが、なんとか食らいついて欲しいです。

明後日(2/2)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・ヒマラヤンブルー(兵庫)
 →園田11R(ジャンボトロンカップ(S1 4歳以上特別)・ダート1870m・9頭)発走:15:50

…兵庫への移籍2走目、また約1年3ヶ月の休み明け2走目でもあります。
その前走、58kgを背負って終始後方のまま、最後は3秒9離されたシンガリ負け。
今回も別定でこの馬だけが58kgなんですよねえ…。正直ダート適性も
「どうなのかな…」と思える部分があるし、休み明け2走目での変わり身が
あるのかな…と思っても、ちょっと不利な材料が並びます。何とかして欲しいところですが…。
DATE: CATEGORY:音楽(辛島美登里・CASIOPEA中心に)
だいぶ遅くなってしまいましたが(苦笑)、ツアー自体が27日(札幌ペニーレイン)まで
残っていたこともあったので、セットリスト含めレポートのアップは避けていました。
そのツアーも無事終了したということなので(なんでも、札幌入りの時に
前夜の飛行機が悪天候で着陸できず羽田で折り返し、翌日朝の飛行機で札幌入りしたとか)、
車掌が行った2006/1/20・東京厚生年金会館でのライブレポを上げておきましょう。

6時前に厚生年金会館到着。すでに入口の前には列が出来ていました。
開場予定は6時半だったのですが、なんと15分ほども早く開場するという異例の展開(苦笑)。
早速入場したあと、グッズ売り場へ向かうと…パンフらしきものはなし。
その代わりといってはなんですが、前回の「5 STARS LIVE」の時のドキュメンタリーDVDが
発売されていたので、これを購入してきました(これは大正解でした)。

さて自分の席へ…今回は1F11列12番という席。全体から見ると左寄り、
ちょうどナルチョ(鳴瀬喜博・B)の正面という感じだったでしょうか。
ステージを見て、野呂さんの所にダブルネックのギターがないのを確認し、
「あ、今日は『UNIVERSE』はないな」と(笑)。

では、改めてメンバー紹介を(苦笑)。
【CASIOPEA】・野呂一生(G)・向谷実(Key)・鳴瀬喜博(B)
【Synchronized DNA】・神保彰(Dr)・則竹裕之(Dr)

ちなみに、前列の配置は中央に野呂さん、右側に向谷さん、左側にナルチョ。
後列・シンクロの配置は、右側に則竹さん、左側に神保さん。
さあ、この5人で迎えたステージ…セットリストなどは以下からどうぞ!

続きを読む »

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と明日以降の出走予定です。

本日(1/30)の出走…以下1頭が出走しました。

・ホウライシーザー(名古屋2R・サラC25組(ダート800m・10頭))→4着(0秒4差)

…スタートであおった時点で勝負ありでしたね。上位2頭は道中逃げていた2頭。
とは言うものの、この馬も向正面後方2番手の位置から、最後はよく追い上げて
きたなと思います。800m戦だっただけに、スタートさえ決まっていれば…という感じです。
調子自体は悪くなさそうなので、これからもコンスタントに走れることでしょう。

明日(1/30)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・エムジェイシーザー(大井)→大井6R(C2 四・ダート1600m・14頭)発走:13:30

…指数シミュレーション結果では14頭中の5番手評価。まずまずの評価が出ています。

明後日(1/31)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・モナクライブ(大井)→大井3R(3歳・ダート1200m・14頭)発走:11:50

…デビュー戦3着、前走は約4ヶ月の休み明けでしたが2着に飛び込んできました。
となると、今回は当然勝利を期待したいところ。休み明け2走目がどう出るか、
あとはフルゲートでの先行争いも激化しそうな気がします。このあたりを
どうさばくかでしょうね。期待しています。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と明日以降の出走予定です。

本日(1/29)の出走…以下1頭が出走しました。

・スギノウルフ(東京10R・立川特別(4歳上1000万下(混)・ハンデ)
 ・ダート1600m・16頭)→10着(1秒4差)

…このレースはテレビで見ていました。スタートも好発の部類で、他が行かないのを見て
この馬が逃げる展開になりました。そのまま順調に逃げて、4角~直線途中までは
先頭だったのですが、残り2F位で後続馬に一気に飲み込まれる展開に。
結局この着差まで沈んでしまいましたが、レース振りは悪くなかったと思います。
(もうちょっと前半速いペースで逃げてもよかったのかな…という気もしますが)
勝ち馬のタイムは1分38秒台。不良馬場で37秒台があるとはいえ、今回のように
上がり勝負になると辛かったですね。

明日(1/30)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・ホウライシーザー(愛知)→名古屋2R(サラC25組・ダート800m・10頭)発走:11:30

…指数シミュレーションデータでは3番手の評価。やはりカギはスタートだと思うので、
スタートを決めて逃げるくらいの気持ちで行って欲しいですね。

明後日(1/31)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・エムジェイシーザー(大井)→大井6R(C2 四・ダート1600m・14頭)発走:13:30

…中1週で出走してきました。前走は同じ1600m戦で4着(1秒2差)と掲示板確保。
大井→浦和→大井とたどってきたこの馬、大井復帰後初の掲示板となりました。
今回は距離は一緒ですが、頭数が一気にフルゲートに(前走は9頭立て)。
そのあたりがどうかですが、調子が上向いてきているならここも好勝負可能でしょう。
DATE: CATEGORY:徒然な日記
車掌にとっては、ライブドアよりも今興味があるのは「東横イン」問題。
認可後に改装して身体障害者用の部屋を潰していたり、部屋を増やしていたり…。
まあ、私企業であるからもちろん利益を求めなくてはいけないんでしょうが、
それ以前に「ホテルとしてのあり方」というものがあるんじゃないのかな…と思うのです。

車掌もよく旅行をします。たいがい宿泊は駅前のビジネスホテルになります。
そうなると、できるだけ安くていいところ…ということで、この東横インチェーンも
候補に入ってくるんですよね。実際にこれまで何ヶ所か宿泊しました。
各ホテルとも、「適度な値段で、かつ充実した施設」という印象を持っています。

しかし、こういうニュースが流れちゃうとねえ…。
まして、昨日の社長の会見を見ちゃうと、「利益しか」追求してないのかな、
と思ってしまうんです。

東横インのサイトへ行ってみればわかると思いますが、このチェーンの
新規ホテルラッシュは異常なほどです。何せ、月間4~5ヶ所は当たり前…
という感じですから。この異常なまでの増え方も、今回の件に直接ではないにしろ
結びついている部分があるのかもしれません。ともあれ、正すべきところを
しっかりと正した上で運営して欲しいなと思います。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と明日以降の出走予定です。

本日(1/28)の出走…出走はありませんでした。

明日(1/29)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・スギノウルフ(JRA美浦)
 →東京10R(立川特別(4歳上1000万下(混)・ハンデ)・ダート1600m・16頭)発走:15:00

枠は4枠7番となりました。4枠はネーハイシーザー産駒にとっては何故か好枠です(笑)。
この馬も、これまでのレースのうち5戦を4枠で出走していますが、
その成績が(1103)。着外3回も、4着2回と5着1回で、掲示板を外していません。
指数シミュレーションしてみたところ、今回は16頭中の3番手という順位。
惨敗明けですが、今回は狙えるかもしれません。期待したいところです。

明後日(1/30)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています(他場の出走はないようです)。

・ホウライシーザー(愛知)→名古屋2R(サラC25組・ダート800m・10頭)発走:11:30

…前走は初の古馬との挑戦、着差こそ0秒8とつけられたものの2着を死守しました。
今回はクラスが上がってC25組、ただし出走馬10頭中前走連対はこの馬のみ。
距離がデビュー戦以来の800mという超スプリント戦なのが気になりますが…。
スタートを決めて、ハナを切るぐらいの覚悟で行かないと厳しいかもしれません。
ともあれ、ここ2走はそんなに悪くない状態なので、ここも好勝負できるかと思います。
DATE: CATEGORY:ラジオ(三四六さん・M☆Pなど)
先日紹介した三四六さん。
その三四六さんが、本を2冊同時出版することになりました(うち1冊は新曲CD付き)。
2冊とも、今度の金曜日(2/3)発売になります。

本のタイトルは
「向かい風の中で」
「人生アゲンスト」

この2冊。

「向かい風の中で」は、三四六さんの書き下ろしエッセイ、撮り下ろしの写真、
そして新曲「向かい風の中で」のCD付きという豪華仕様になってます。税込2,200円。

一方の「人生アゲンスト」は、グルフラ内の同名コーナーでこれまで取り上げられた
相談の中から、60編をシチュエーション別に編集して掲載、さらに持ち運びに便利な
ポケットタイプの本で、いつでも見ることができます。税込780円。

さてこの2冊。
車掌も早速調べてみたのですが、このブログでリンクを貼っているAmazonと楽天ブックスでは
ともに現在取り扱いが無い模様(苦笑)。ということで、長野組のリスナーの方で、
車掌が長野へ行ったときにはいつもお世話になっている、池田楽器さんに
注文をお願いしました。快く引き受けてくださり、何とか手に入れることができそうです。

「池田楽器ホームページ」

三四六さんについてのリスナー同士の情報交換は、上記サイト内の
「三四六あら?チョット!」という掲示板でかなり頻繁に行われています。
(三四六さんオフィシャルのブログができたことで、流れが変わる可能性もありますが)
もし手に入れてみたいという方、池田楽器さん経由でお願いしてみてはいかがでしょうか?
DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
ドイツワールドカップ期間中も開催される(苦笑)世界で一番厳しい(のでは?)リーグ戦、
JリーグDivision2(J2)の今シーズン日程が発表になりました。

「Jリーグ公式サイト・2006年J2リーグ戦日程」

開幕は3/4、アウェイ(日立柏)で柏レイソルと。
ホーム開幕は翌第2節、平塚で東京ヴェルディと。
その後もひっきりなしにリーグ戦が組まれています。

ちなみに今シーズンのJ2は、愛媛FCが加盟したこともあって、チーム数が13という
奇数になり、毎節必ず1チームがお休みになります。湘南はと見たところ、
第5節(3/25)が休みなんですが、その後約3ヶ月ぶっ通しで試合があります(苦笑)。
次の休みが第24節(6/25)…これってちょっと不公平かも(苦笑)。

神奈川ダービー(vs横浜FC戦)も日程が全部出ています。
・第12節(4/29)@三ツ沢:14:00
・第22節(6/17)@平塚:14:00
・第29節(7/22)@三ツ沢:19:00
・第46節(10/21)@未定(湘南のホーム扱いのため、多分平塚)

この日程を見ると、「今年も長いJ2が始まるんだなあ…」と改めて思います。
今年は是非昨年以上、昇格争いの中心にいて欲しいなと思います。
DATE: CATEGORY:FC2トラバテーマ・クチコミ広告
これ、今回のFC2トラバテーマなんです(苦笑)。
「雪景色、見せてください」といわれても、雪が滅多に降らない地域の人は
どうするんだ…という話もありますが(苦笑)。

車掌の住んでいる地域も滅多に雪は降りません。ただ、さすがに先週末はかなり降りましたね。
その時甥っ子が作った雪だるまが、だいぶ原形をとどめなくなったものの(苦笑)、
まだ残っているくらいですから。

で、その時の写真をアップしておこうかと思います。
同じ写真の使い回しですが(爆)、一応こちらでもこれだけ降ったよということで。門前の雪だるま

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と明日以降の出走予定です。

本日(1/27)の出走…出走はありませんでした。

明日(1/28)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(1/29)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています(他場の出走はないようです)。

・スギノウルフ(JRA美浦)
 →東京10R(立川特別(4歳上1000万下(混)・ハンデ)・ダート1600m・16頭)発走:15:00

まだ枠順も未発表なので今回はデータから分析してみます。
・東京ダート:(1001)※1勝目は未勝利勝ちの時・ダート1400m
・ダート1600m:(0001)※3走前の東京・平場500万下。0秒7差の6着でした。
(ただし、ダート1700mでは(1113)とまずまずの戦績を残しています)
・持ちタイム(1分37秒5):出走16頭中2番目です。これも3走前の東京戦(重馬場でしたが)。

まあこれぐらいでしょうか。枠順が発表になる明日には、指数データによる
シミュレーション結果もお伝えできると思います。
DATE: CATEGORY:湘南ベルマーレ+サッカー関連
柏レイソルから昨シーズン末に戦力外通告を受けていた薩川了洋選手、現役引退…
まだまだやれる歳だと思うんだけど…こればっかりは本人が決めたことなので
どうしようもないですね(柏のフロント入りだそうです)。

柏レイソル公式サイトより(発表記事)

Jで13シーズン。いつの間にか柏での生活の方が長くなっていましたが、
車掌が見る「薩川了洋」という選手は、今は無き横浜フリューゲルスの
ある意味象徴的な選手だったような気がします。どんなに寒いときでも
そのユニフォームはずっと半袖だった姿、1対1のマンマークに絶対の自信を持って
最終ラインを率いていた姿、フリューゲルスにとって最後の試合となった
天皇杯決勝(1999/1/1)では、準決勝で警告を受け累積で出場できない中、
出場するイレブンをずっとベンチで励まし続けていた姿、印象に残っています。

車掌と同い年(プロフィール見て初めて知った(苦笑))の薩川了洋選手、本当にお疲れ様でした。
DATE: CATEGORY:その他競馬全般
先日こちらでも話題にしましたが、中山グランドジャンプの北米・オセアニア地区の
選出馬が発表になりました。内訳はオーストラリアが2頭、ニュージーランドが1頭。
20頭もノミネートされていて選出は3頭ですか…(苦笑)。

中山グランドジャンプ(J・GI) 海外馬情報(2)
-北米及びオセアニア地区選出馬について-


個人的には昨年のニュージーランド最優秀障害馬のノーヒーローを見たかったな…と思いつつ、
昨年の優勝馬カラジ(豪)はちゃんと選ばれたのでまあ良しとしましょうか。
(あれ、でもペガサスJS2着だったフォンテラ(NZ)がいない…)

ヨーロッパ地区の予備登録締切は2月14日(火)だそうです。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と明日以降の出走予定です。

本日(1/26)の出走…出走はありませんでした。

明日(1/27)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(1/28)の出走予定…出走予定はないようです。

1/29の出走予定…今のところ以下1頭が出走を予定しています。

・スギノウルフ(JRA美浦)
 →東京10R(立川特別(4歳上1000万下(混)・ハンデ)・ダート1600m・16頭)発走:15:00

…年明け初出走になります。前走は1000万下への昇級初戦、中京のダート1700m戦でした。
その時は別定で56kgを背負い、残念ながら11着(2秒1差)と大きく敗れてしまいました。
今回は初勝利をあげた東京のダート(…とは言うものの、この馬の初勝利は1400mで、
1600mとスタート地点が異なるため(1600m戦はスタート地点が芝)強調できるかどうか(苦笑))、
鞍上も主戦の横山典弘騎手がケガで乗れませんが、過去1回騎乗経験のある
田中勝春騎手が乗ってくれます。ハンデも前回の敗戦で53kgまで軽くなりました。
調教タイムは今ひとつ良くないようですが(1週前は3歳未勝利馬に遅れていた様子…)、
徐々に調子を上げてきてくれればと思っています。
DATE: CATEGORY:PC・mobileの世界
車掌がお世話になっているモバイルキャリアは「willcom(旧:DDI-Pocket)」。
最近ではCMも打ったりしていて、KDDI(au)から離れたことでより自由に色々やれていると思います。
(ちなみにキャリア歴は5年半近く)

さて、willcomの新端末が昨年秋~今年初めにかけて5機種出てきました。
・WX300K(京セラ:京ぽん(AH-K3001V)の改良型)
・WX310K(京セラ:京ぽんの進化形)
・WX310SA(三洋)
・WX310J(日本無線)
・W-ZERO3(シャープ:PDAのような端末です)
今車掌が使っているのはKX-HV210(九州松下)。これは…2年ぐらい前に機種変したのかなあ。
そろそろやはり新しい機種に切り替えたいこともあり、色々と特徴などを見ているのですが、
正直どの端末も一長一短があるんですよね(苦笑)。

まず、車掌が今回端末を選ぶコンセプトとして、以下の事項が上がります。
・フルブラウザ搭載(外出先からでもブログ・HPチェックなどしたい)→全端末対応
・カメラ搭載(外出先の映像をカメラで撮ってブログに反映させたい)→WX310Jはカメラ非搭載
・もちろん基本は電話として使うので、その基本性能がしっかりしていること
・メモ帳・スケジュールがそれぞれ別個でついていること(今の端末はメモ帳ないんですよ…)

量販店店頭でホットモック(実際に動作する端末)を色々いじくっていますが、
端末候補はここで2つに絞れてきました。WX310KとWX310SAの2機種です。
WX300Kを除外した理由…やはり最新機能が欲しいじゃないですか(苦笑)。
W-ZERO3を除外した理由…「電話としての基本性能」を考えると、この端末には
手を出しちゃいけないかな…と。2台目として持つのならいいんでしょうけどね。

で、WX310KとWX310SAの「個人的に思っている」長所・短所。
・WX310K…
 (長所)ブラウザはOpera。PCでも使っているので使いやすいものと思われる。
 (短所)カメラの再現力がSAに比べて落ちる。特に青空のサンプル画像には…(苦笑)。
・WX310SA…
 (長所)JAVA搭載。対応アプリがこれから続々出てくるものと思われる。
 (短所)どうやらブラウザのNetFrontのロゴは相当頻繁に出てくるらしい(苦笑)。

ま、些細な理由と言えばそれまでなんですがね(苦笑)。まあ、急いで変える必要も
今のところはないので、しばらくホットモックをいじくり倒します(爆)。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:徒然な日記
ネットサーフしていたら、こんな記事が見つかったのでちょっと貼り付けてみます。

考:「いただきます」って言ってますか?「給食や外食では不要」ラジオで大論争

そのきっかけというのが、ある小学校での話。
「給食費を払っているんだから、子供にはいただきますと言わせないで欲しい」という
母親からの申し入れがあったというもの。

…それ、何か違うでしょ。
お金を払っているからどうこう、という問題じゃないと思うな。
家で「いただきます」を言い、学校で「いただきます」を言わないってのもなんか不自然な…。
そもそも食事って、全部自分で作れるわけじゃないですよね。
元になる食材だって、作ってくれる人がいなければその料理は食卓に並ばないですし。

自分の場合、やはりそういう色々な人たちに感謝の気持ちを少しでも込めるつもりで、
「いただきます」と言っています(まあ、外食の時などは声に出せないときもあるので、
そういうときには心の中で言っていますけれどね)。あとは、外食の時でも
お店を出るときは必ず「ごちそうさまでした」は言っています。
これも「その店で料理を食べさせてくれた」というお礼の気持ちとして。

そういう気持ちって、心がけて持つんじゃなくて、自然に出てくるものなんじゃないのかな…
と思うんですけれど。まあそのあたりは人それぞれの考え方があるんですかねえ…。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:ラジオ(三四六さん・M☆Pなど)
ここに来られている方は、三四六さんという方の存在をある程度御存知だと思いますが、
現在FM長野「346 Groove Friday(通称グルフラ)」(Fri/16:00-19:00)で人気を博し、
2004年アテネ五輪の柔道コメンテーター(フジテレビ系)、TOKYO-FM「エモーショナル・ビート」
(Mon-Thu/18:00-20:00)でも活躍していた方です(エモビ当時は「松山三四郎」名義)。

三四六さんの情報は、基本的にはFM長野のグルフラ公式サイトや
その他リスナーの人たちが作っているファンサイトなどで情報を仕入れるしか
今までは方法がなかったのですが、なんとこのたび、三四六さんがブログを開設!

その名も…「三四六語録(34656)」

まあ三四六さんらしい名前の付け方というかなんちゅうか本中華…(爆)。

まだスタートしたばっかりなので記事は少なめですが、早速コメントがたくさん入ってます。
(多分かなりのグルフラリスナーが入れているものと思われます(笑))
これから、三四六さんの熱い語りが書き込まれるんだろうなあ…と勝手に思ってます(笑)。
うちの本サイトからもリンク貼りましたので、是非見に行ってみてください。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と明日以降の出走予定です。

本日(1/25)の出走…以下1頭が出走しました。

・テンテンガール(園田7R・D6二 4歳以上(ダート1400m・10頭))→4着(0秒6差)

…昨年11月以来の掲示板確保となりました。レース自体は今日も中団やや後方からの
競馬だったようですが、前の流れが速かったようで(逃げ馬が6着、2番手の馬が5着)
この馬も3角で8番手まで置かれたものの、4角で5番手まで巻き返し、
最後の直線でも粘っての4着確保。いい内容だったと思いますし、後続には
3馬身(0秒5)の着差をつけました。この内容なら、次走で上位争いが楽しみです。

明日(1/26)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(1/27)の出走予定…出走予定はないようです。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と明日以降の出走予定です。

本日(1/24)の出走…出走はありませんでした。

明日(1/25)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・テンテンガール(兵庫)→園田7R(D6二 4歳以上・ダート1400m・10頭)発走:13:45

…年明け2走目になります。前走は終始中団を追走して、そのまま流れ込み。
1秒3差の7着という内容でした。前々走は3角~4角にかけて果敢に前を狙い、
最後は7着に敗れましたが着差0秒6という競馬をしていますので、
ある程度積極的に行ければ結果がついてきそうな気がします。
ちなみに、明日出走なので、早速指数チェック→シミュレーションを行ったところ、
今回この馬はメンバー10頭中6番手の評価。ただ、上位が相当に混戦模様の様子。
うまくすればこの馬が…というところもあるかもしれません。期待したいです。

明後日(1/26)の出走予定…今のところ出走予定はないようです(園田のみ未定)。

最後に、スギノウルフの特別登録について。
1/29の東京10R・立川特別(1000万下・ダート1600m・ハンデ)に登録していますが、
斤量は53kgと発表されました。まあ妥当なところでしょう。初勝利が東京ダート(1400m)なので
ちょっと舞台が違いますが(1600m戦はスタート地点が芝)、慣れないコースではないはずです。
DATE: CATEGORY:その他競馬全般
いつも競馬情報を仕入れている「netkeiba.com」を巡回していたら、下記の記事が…。

「菊花賞馬ビワハヤヒデが種牡馬を引退」

そうですか…ハヤヒデも種牡馬引退ですか…。

あの世代(1990年生まれ)は、ビワハヤヒデ・ウイニングチケット・ナリタタイシンの
3頭がいわゆる「3強」と呼ばれ、クラシックには縁のなかったサクラチトセオー
(95年天皇賞(秋)制覇)や、ここで応援しているネーハイシーザーも同期です。
現役時代の戦績は、この中ではビワハヤヒデが一番でしたね。それぞれG1を取りましたが、
他の馬がそれぞれ1つだけだったのに対して、ビワハヤヒデは93年菊花賞・
94年天皇賞(春)・宝塚記念と3つのタイトルを奪取しています。

しかし…上記5頭とも、正直種牡馬としては今ひとつだったかな…と思わざるを得ません。
調べた限り、ウイニングチケットとサクラチトセオーは重賞勝ち馬を輩出していますが
(ウイニングチケット…ベルグチケット(フェアリーS(G3))、
サクラチトセオー…ナムラサンクス(ダイヤモンドS(G3))・ナムラリュージュ(阪神SJ(JG2)))
上記記事にもあるように、ビワハヤヒデの産駒には重賞を勝った馬がいません。
(サンエムエックスあたりは惜しかったんだけどね…)
ナリタタイシンも、ネーハイシーザーも、残念ながら重賞勝ち馬は出せていません。
(ネーハイシーザーの場合、まだ微かな望みはあるんですけれど(苦笑))

ただ、それぞれ個性を持っていたこの5頭。主戦騎手もそれぞれに決まっていましたし、
この世代がいたからこそ、自分も競馬にのめり込むきっかけができたと思います。
サクラチトセオーは今も種牡馬現役ですが、3強の最後の1頭・ビワハヤヒデの
種牡馬引退は、ただただ「お疲れ様」の一言ですね。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と明日以降の出走予定です。

本日(1/23)の出走…出走はありませんでした。

明日(1/24)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(1/25)の出走予定…今のところ出走予定はないようです(園田のみ未定)。

最後にJRAの特別登録馬が出ましたのでお知らせしておきます。
スギノウルフ(JRA美浦)が、1/29の東京10R・立川特別(1000万下・ダート1600m・ハンデ)に
登録しています。登録頭数は35頭…ということは半分以上出られないと言うことですか(苦笑)。
前走は中京のダート1700m、昇級初戦ということもあり大敗してしまいましたが、
出られるようならハンデは軽くなるはず(少なくとも前走(別定)の56kgは背負わないでしょう)。
あとは…鞍上がどうなるかも注目ですね。主戦だった横山典弘騎手は、この間の
落馬負傷で多分騎乗不可能だと思うので、福島で500万下を勝ったときの二本柳壮騎手で
行ってほしいような気がします。

ま、「出走できれば」の話なんですけれどね(苦笑)。
DATE: CATEGORY:その他競馬全般
地方競馬は今、どこもかしこも存続問題で揺れています。車掌がその問題が
一番表面化しているなと感じるのは、道営・岩手(盛岡・水沢)・笠松・高知の各場。
(もちろんこれ以外にも大変なところはいっぱいあるでしょうし、賞金額の多い
南関東といえども安閑とはしていられないはずです。現に浦和は厳しいという噂も聞いています)

そんな中、今年度(2005年度)の笠松は、「赤字が発生しても自治体の税金で補填しない」
という条件の下、ここまで存続が続いてきました。そして、今年度ここまでは
何とか黒字で持ってきました。これに対して、岐阜県・笠松町・岐南町の各自治体が
来年度(2006年度)も当面の存続を決めたということです。
(情報ソース下記・Yahoo!ニュース(共同通信発))
笠松競馬を当面存続へ 「黒字で前向きな兆し」

笠松は、今年本当に色々な取り組みをしてきたと思います。レースの組み方にしても、
未勝利馬ばかりを集めた「めざせ一笑(一勝)」や、馬体重の軽い馬ばかりを集めた
レースなどの企画を打ち出し、さらには3連勝式も導入。中央競馬と開催が重なる
日曜日や、集客が見込める祭日にも開催して、少しでも頑張るという努力が
顕著に見られたと思います。これは他の競馬場も同じで、今や「レース名名付け権利」は
各競馬場で盛んに行われていますし、岩手での「賞金ハンデレース」なども
面白い試みだと思います。要は「やればできる、でも今までやらなかった」わけですよね。

もちろん、「とりあえずの」存続が決まったからといって、先行きが晴れ晴れと
しているとは到底思えません。事実、笠松にしても「赤字が出たときはその都度見直す」と
自治体ではコメントしているようです。ただ、そこをひっくり返せるのは
色々なアイデアであり、少しでもお客さんに来てもらおう、競馬のことを
好きになってもらおうということに「真剣に」取り組むことなんだろうと思います。

一応車掌も競馬関連のサイトを持っており、地方の各競馬場に応援産駒がいます。
それらの競馬場がずっと存続できるよう、微力ながら車掌も何かできれば…と思います。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と明日以降の出走予定です。

本日(1/22)の出走…以下1頭が出走しました。

・オリーブサンライズ
 (笠松6R・マリオン笠松絶対大海主義(C27))・ダート1400m・10頭)→5着(0秒9差)

うーん…惜しいなあ。いいレースはしていると思うんですけれどね。
笠松の公式サイトが突然のリニューアル?か何かで、現在動画を含めた
全てのコンテンツが見られない状況なので、とりあえずNAR公式の通過順で推測。
道中はずっと2番手を追走していたようですが、4角あたりで遅れだしたか
3番手に後退、直線も再度伸びてくることなく5番手まで落ちた、という感じでしょうか。
一応掲示板には載りましたが、東海公営(名古屋・笠松)では、賞金が出るのは
4着の馬までだけなんです(苦笑)。それを考えても惜しかったなあ…と思います。
調子自体が若干落ち気味なのかもしれません。調子を戻して、再挑戦して欲しいですね。

明日(1/23)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(1/24)の出走予定…今のところ出走予定はないようです(園田のみ未定)。

最後に南関東の登録馬を1頭。
ブラウンミッシェル(船橋)が、1/26の川崎・多摩川オープン(A1以下・ハンデ)に
登録しています。ただ、1/12の船橋・千葉テレビ放送盃(A2以下・ハンデ)に
出走したんですよねえ…ここだと中1週で相手も強くなりそうな予感がします。
おそらく登録だけだとは思いますが…出走するようでしたらまたここで書き込みます。
DATE: CATEGORY:PC・mobileの世界
車掌もこれまで色々なPCを使い、色々なブラウザを使ってきました。
通常Windowsを使っている方は、ブラウザとしてInternet Explorer(IE)を使うのでしょうが、
車掌の場合、IEからOpera、そして現在はMozilla Firefox(1.5)を使用しています。
Firefoxはタブブラウザの便利な点がいっぱいあり、この操作性を知ってしまうと
ちょっとIEには戻りにくくなりますね(笑)。

ただ、困る点がいくつかあるんです。それは、「Firefoxに対応していない」サイトや
コンテンツ内容が結構あることなんです。とりあえず車掌が把握している範囲では、
以下のサイト(コンテンツ)はFirefoxに対応していません。

・園田・姫路競馬場レース映像配信(IEのみ対応…かな?)
・DELLオンラインサイト(仕様などを見る部分などは大丈夫だが、いざ
 「構成を選んでカスタマイズ」しようとすると、「IEとネスケのみ対応」と表示)
・パソコンテレビ「Gyao」(IEのみ対応)
・Yahoo!ゲームの「競馬」「パチンコ」など一部コンテンツ(IEのみ対応)

一番困るのは一番上(笑)。そのため、園田・姫路でネーハイシーザー産駒が
出走するときは、わざわざIEを起動してレース映像を見ています。
DELLのオンラインストアもなあ…今時OperaとFirefox未対応ですか。

まあ、確かにIEを使っている人の割合が圧倒的に多いのも事実ですが、
このブログを見ていただいている人のブラウザを解析させていただいたところ、
概算で約1割位の人は、IEでないブラウザを利用しているようです。
上記で上げたサイトはほんの一部ですが、できるだけ「どのブラウザでも見られる」
サイトにして欲しいなあ…と思うのは、車掌の欲張りでしょうか?

追記:
このブログは3カラムタイプ(本文中央・左右にその他の情報)のテンプレートを
利用していますが、うちの環境ではIEだけが、右側のカラムが下へ落ちてしまうんです。
IEで見られている方、本文が中央に、それと左右のカラムがちゃんと表示されて
いるでしょうか?(左側一番上はカレンダー・右側一番上はプロフィール)
もし表示されていないようでしたら、この書き込みにコメントお願いします。
DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と明日以降の出走予定です。

本日(1/21)の出走…出走はありませんでした。

明日(1/22)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・オリーブサンライズ(笠松)
 →笠松6R(マリオン笠松絶対大海主義(C27)・ダート1400m・10頭)発走:13:30

恒例の指数チェック→シミュレーションを行ったところ、今回は10頭中2番手と
割といい数値が出てきました。このメンバーならなんとか上位に食い込んで欲しいものです。
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から
20060121104511
甥っ子(男の子二人)が家の前でつくった雪だるまです。さすがに子供は元気だ(笑)。
DATE: CATEGORY:携帯(willcom)から
20060121094209
昨日の帰り(11時過ぎ)にはまったく降っていなかったのに、今朝起きたらこの雪景色です。こっちでここまで積もるのもなかなかないんで、一枚撮ってみました。
DATE: CATEGORY:音楽(辛島美登里・CASIOPEA中心に)
今日、東京厚生年金会館で行われた、CASIOPEA with Synchronized DNAのライブツアー
「LIVE SIGNAL」に行って参りました。昨年暮れにニューアルバム「SIGNAL」を
リリースして、今回はそのアルバムを引っ提げてのツアーということになります。
まだ札幌公演(1/27・札幌ペニーレイン24)が残っているので曲目アップは控えますが、

「迫力満点のライブ」

これだけは書いておきましょう。あとは、意外なところから意外な曲も飛び出した…
とも書いておきましょう。札幌公演のあとに、このライブのセットリスト&
感想などはアップしておきたいと思います。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と明日以降の出走予定です。

本日(1/20)の出走…出走はありませんでした。

明日(1/21)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(1/22)の出走予定…以下1頭が出走を予定しています。

・オリーブサンライズ(笠松)
 →笠松6R(マリオン笠松絶対大海主義(C27)・ダート1400m・10頭)発走:13:30

何ですかこのレース名は(苦笑)。
ちょっと調べてみたところ、やっぱり近隣のパチンコ屋さんが協賛しているようです(笑)。

さてこの馬ですが、年明け初戦はC22組でこの距離を走りました。
最初は先団(4~3番手)につけて、徐々に上がっていったのですが、
最後の直線で脚がなくなり、1秒4差の7着とちょっと残念な結果でした。
今回はクラスも下がります。鞍上も大塚研司騎手に乗り替わります(過去2着1回あり)。
これがいい方に出れば…と思います。期待したいですね。
DATE: CATEGORY:その他競馬全般
中山の春の大一番といえば、誰がなんと言おうと
中山グランドジャンプ(J・G1)
でしょう(笑)。

さて、その予備登録馬(北米・オセアニア地区)がJRAから発表されました。
中山グランドジャンプ(J・GI) 海外馬情報(1)

昨年のグランドジャンプ覇者にして、オーストラリア最優秀障害馬カラジ(豪)もいれば、
負けじとニュージーランド最優秀障害馬のノーヒーロー(NZ)もエントリーしてます。
NZからは、去年のペガサスJS2着のフォンテラもエントリーしてきましたね。

しかし、登録計20頭、全部せん馬っていうのは…(苦笑)。

あと、障害未出走馬が1頭エントリーしているんですよね(サタデーフィーバー・豪)。
案外こういう馬が大穴を開けたりして…。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:ネーハイシーザー産駒関連
ネーハイシーザー産駒、本日の結果と明日以降の出走予定です。

本日(1/19)の出走…以下1頭が出走しました。

・ヒマラヤンブルー(園田10R・S1 4歳以上特別(ダート1700m・12頭))→12着(3秒9差)

…久々にヒマラヤンブルーが走っているところを見ることができました。
(園田・姫路競馬場のサイトで動画配信を行っています。バックナンバーの保存期限に
限りがありますので、見たい方はお早目にどうぞ)
ゲート入りはやっぱりちょっと嫌がっていた様子。でもスタートはしっかり決めました。
ただ、やはり久々と58kgのせいか、前に行こうとしてもついていけなかった
感じがありますね。あと、道中(特に1周目の直線)かなり口を割って走っていたようです。
まあ、今回は本当に無事に回ってきてよかったと思っています。
また走ることがあれば、頑張って欲しいなと思います。

…やっぱりダート適性がどうなのかなという気もしますが(苦笑)。

明日(1/20)の出走予定…出走予定はないようです。

明後日(1/21)の出走予定…出走予定はないようです。

1/22のJRA開催場(中山・京都・小倉)での出走予定…出走予定はないようです。

copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ