【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

10 | 2004/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
今日はバイト休みの日、そして月に2度の通院の日。最近は通院の日ぐらいしか
遠出することはないので、こういう時に色々買い物なり調査なり済ませるのがよくあるパターンです(笑)。

朝食後、病院へ行きました(通院で約2時間(苦笑))。その帰り、バスに乗っていたのですが、
どうやらバスの運ちゃんが経路を勘違いしていたようです(爆)。ある停留所までは
一緒なのですが、そこからすぐの交差点を直進する経路と右折する経路の2つに分かれ、
本来は右折しなければいけないところを、どうやら直進する経路の路線だと思っていたようです(苦笑)。
で、どうなったか…強引に右折車の列の一番前へねじ込み(ちなみにここには、同じバス会社の
同じ経路をたどるバスがいました)右折。なんてムチャクチャな運ちゃんだこと(爆)。

さて、東急で横浜へ戻ってきて色々と。まずはプリンタのインク購入(黒)。これは
ヨドバシ横浜マルチメディアであっさり完了。ちなみに車掌の行きつけの電機店は
ヨドバシとヤマダです(笑…両方ともポイントカード作成済なので、できるだけこの両店
どちらかで購入するようにしています)。

次は、カシオペアの新譜「MARBLE」購入。11/25にすでに発売になっていたものなのですが、
訳あって発売日に購入できず、昨日地元の山野楽器(こちらもスタンプカード作成済(笑))に
行ったらすでに品切れ。というわけで、こちらもヨドバシで探してみたのですが、
もともとCDの専門店でないこともあり、やっぱり在庫なし。と言うわけで、横浜駅を
西から東へ横断し、そごう7Fの山野楽器で買うことに決定。その前に、西口駅近くにある
チケットショップで、音楽ギフトカード3千円分購入(笑)。ちょっとでも安くあげなくちゃ(笑)。

音楽ギフト購入して、久々のそごうへ(辛島さんのインストアライブ以来かな)。
7Fの山野楽器に行ったら、ありましたありました。待望の「MARBLE」、発売日から2日遅れで
ようやく購入完了。その後は、ポルタ地下街にある、車掌がバイトしている本屋の系列店
(というかこっちの方がデカイんですが(笑))がリニューアルしたと店長から聞いていたので、
ちょっと視察。確かにきれいになってましたね。以前は結構雑然としてましたが(苦笑)。

最後は家の近くの床屋で久しぶりの散髪。さて、明日からまたバイトです。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
先日、JRAから平成17年の競馬番組の概要と、春シーズンの番組(レース一覧)が発表されました。

今回の特徴は…やたらと「国際」レースが多くなったこと(苦笑)。そうなんでも「国際」に
すればいいってもんじゃないでしょうに(笑)。だって、実際今年の「国際」レースで、
外国馬が実際にやってきたレースってどれくらいありますか?多分半分ぐらいだろうと思います。
多分もっと外国馬に門戸を広げようと言うJRAの意図なんでしょうけれど、どうだかねえ…。
ただ、以下の試み「グローバル・スプリント・チャレンジ」は結構面白いのではないかと。
http://www.jra.go.jp/info/0411/20041125-gsc.html
まあ、日本ではセントウルS→スプリンターズSという路線なんですが、初戦のセントウルSに
果たして外国馬がどれだけ出てくるのか…という話もありますが(爆)。

あとは…特にこれといった特徴はないですねえ。大幅な重賞の条件変更もないし。
ただ、この番組に関して、2つほど車掌からの提案。

1.JCとJCダートはやっぱり同日の方が…。
 →今年はJRA50周年という事で、JCとJCダートを同日(28日)に行うわけですが、
  別にこれ記念だから同じ日に行って、来年はまた土曜日JCダート、日曜日JCって
  分ける必要ないんじゃないかなと思うんですよね…。今年のJCデーがどれくらい
  盛り上がるかもひとつのカギだと思いますが、地方ではJBCが同一日2つのG1を
  やっていますし、ここはこれからずっと同日開催でもいいんじゃないかなあ…という気がします。
(さっき聞いていた「杉本清のK-BAR」で杉本さんも同じ事言ってました)

2.中山大障害は日曜メインに!
 →相変わらずですね(苦笑)。有馬前日土曜日の、しかも準メインという扱い。
  今年はメインレースが準オープンのクリスマスカップ。なぜ重賞をメインレースに
  しないんでしょう?あとは、開催日にも不満。前週の日曜日はフェアリーSがありますが、
  これと入れ替えちゃって、12月の中山6日目(日曜)のメインレースに中山大障害を
  据えちゃった方がいいような気がするんですが…(イルミネーションJSの扱いが
  ちょっと難しくなりますが)。JRAはどこまでジャンプレースに本腰を入れているのか、
  よくわかりませんが…。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
本屋には毎日それこそ大量の本が入っていき、また大量の本が「購入」または「返品」という
形で出ていきます(その「返品」をやっているのが車掌なんですが(苦笑))。もちろん車掌自身の
持ち分だけではなく、レジ作業もやりますが、本の売れ方も色々ですね。だいたい
2パターンあって、「瞬間風速的にドカッと売れる本」と「細く長く売れる本」とに分かれます。

前者で多いのはコミック。特に人気のあるコミック新刊の発売日などは、かなりこちらも
大量に数を入れるのですが、売れて出て行く分もやはり結構な量があります。最近のコミックでは
「鋼の錬金術師」9巻(つい先日発売)がよく出て行っているようですね。
もちろんこういう売れ方をするのはコミックだけにあらず。タレント本や各種文学賞
(特に芥川賞・直木賞など)を取った本は、割と瞬間風速的に売れていきます。
だから一時期は数が足りないくらい売れていたのに、今はもうほとんど…というパターンが
ほとんどです(苦笑)。「蛇にピアス」「蹴りたい背中」(両方とも賞受賞作)や、
「最驚!ガッツ伝説」あたりはこっちの部類でしょうか(爆)。

後者は文学系に多いですね。やっぱり火をつけたのは「世界の中心で、愛をさけぶ」だと思います。
他には、今一番話題になっている「いま、会いに行きます」や、「Deep Love」のシリーズ、
「Good Luck」(キムタクの方じゃなくて、クローバーが表紙の緑色の本です)などが
後者の代表格でしょうか。

車掌が担当している洋書・楽譜でも、やっぱりそういった動きはありますね。
楽譜の場合、今年の前半期は「冬ソナ」関連の楽譜が結構動いていたのですが、
ここに来てパッタリ止まってしまった状態。ただ、主題歌を歌っているRyuさんの紅白出場が
決まったので、それで少し売れてくれないかな…という願望はあります(笑)。
洋書だと、最近では「DA VINCI CODE」や「HOWL'S MOVING CASTLE」などが売れ線ですね。
特に「HOWL'S~」は、やはり映画の上映(「ハウルの動く城」)が大きいようです。
何が売れるかを見極めるのはなかなか難しいですが、それが当たった時にはやはり嬉しいですし、
そんな感じで今日も書店から帰ってきました。

…今月ちょっと数字が(^^;
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
そろそろ年末のスケジュール、さらに来年のスケジュールも徐々に決まり出す頃だと思います。
車掌も例に漏れず、バイトを含めた12月末まで、来年1月以降のスケジュールが決まりました。
ちなみに以下が12月。11日(土)からがもの凄いことになってます。

11日(土):法事(ほぼ1日)
12日(日):バイト(PM~閉店)
13日(月):バイト(夕方のみ)
14日(火):バイト(AM~夕方)
15日(水):現在のところ空白(※下記で述べます)
16日(木):バイト(PM~閉店)
17日(金):カシオペアライヴ(渋谷公会堂)
18日(土):バイト(AM~夕方)※臨時
19日(日):バイト(PM~閉店)
20日(月):バイト(夕方のみ)
21日(火):辛島美登里クリスマスコンサート(池袋・東京芸術劇場)

11日から4連荘、15日が空白になっており、さらに16日から6連荘。実はここに
もうひとつスケジュールを入れようかどうしようか迷っている状態なのです。それが12月15日。
下北沢にあるライブバー「440(four-forty)」で行われる、長野出身女性デュオ[ma]のイベントライブに
三四六さんも参加予定なのです。グルフラ関東サポ(と言っても名乗っているのは2名(笑))の
うち、お一人がやはり怒濤のスケジュールになるためいけないことが判明、さあどうしようかと
迷っている次第です。[ma]のお二人はまだ見たことがないのですが、グルフラつながりで
一度見てみたいという気はしますし、三四六さん自身も久々の東京でのライブ。
見ておきたいな~という気はするのですが、上記のスケジュール見ちゃうと…ねえ(苦笑)。

もう一度「440」のサイト見たら、キャパ80人(苦笑)。なおさら早く決めておかなくちゃなあ…。
年末は他の事情でさらに忙しくなる予感もあるので、出来れば少しブレイクを入れながら
過ごしたいところなんですが、どうしようかと思っている次第です(苦笑)。
まあバイトが夕方だけの日は昼間はほとんどブレイクに近いので、それで何とかなるかなと
思っている節もあるのですが、あとはお金の問題だよなあ…(苦笑)。貧乏ヒマなしとは
よく言ったものです(爆)。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
まず木曜日のひとりごとで書いた体調異変の話。おかげさまで徐々に回復傾向です。
帯状疱疹の方は今度の水曜日に、もう一度皮膚科を受診して経過を診てもらうつもりですが、
風邪(喉の痛み)の方は徐々に良くなってきました。やっぱり普段からの対策が必要ですね。

さて、今回はブラウザの話。
4号車のBBSには、荒らし系書き込み防止のためIPアドレスを表示するようにしてありますが、
それと同時に、ブラウザの表示も行っています。で、最近車掌がレスをつけている時の
ブラウザは、ほとんどが「Opera 7.53」になっているはずです。「Opera」というブラウザ、
聞き慣れない人もいるかもしれませんが、タブ型のブラウザです。日本では今ライブドアが
権利を持っているようです(Operaで検索すると、「livedoor Opera」というサイトが見つかるはずです)。

なぜそんなブラウザを?と思われる方がほとんどでしょうが、ここしばらくIT関連のニュースサイトで
報道されている、Internet Explorerの脆弱性がかなり気になってまして…というわけで
こちらに乗り換えたわけです。(ちなみに車掌のPCには、IE6.0(SP2)、Netscape7.1も
動作確認用として入れています。なぜNetscapeにしなかったのかというツッコミはなしで(爆))

で、色々なサイトをサーフしていると、Operaには対応していないサイトがいくつか
あったようなので、ちょっと備忘録の意味でもここに書いておきます。できれば対応してほしいと
思うのですが…。
・三井住友銀行 インターネットバンキング(One'sダイレクト)
・DELLコンピュータ・オンライン構成&見積もりのサイト
・ちず丸(ネットの地図です)
ちなみに、上の2つについては完全にブラウザ自体がはじかれています。仕方なく
この2つを使用する時(特に三井住友のネットバンクは結構使用するので)はNetscapeに。
で、下の「ちず丸」なんですが、こちらは検索を行った場所の地図が表示されない…という
バグ?なんでしょうか。これも仕方なくNetscapeで対処しています。

他にもMozillaとか色々なブラウザがあるようですが、とりあえず車掌はこの3種類
(とは言ってもIEはほぼ使ってないに等しいので2種類かな(笑))で色々試行錯誤しています。

ちょっと困るのは、Operaって全体的に起動が遅めなこと。ここさえ解消すればなあ…。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
最近ちょっと体調に異変が現れています。しかも2つ。大丈夫かという話もありますが(苦笑)。

ひとつはこの時期ほぼ恒例になってきた(爆)喉の痛みと、それに伴うせきなど。
今仕事しているところが、空調が効いていて乾燥している、と言うのもありますが、
もともと車掌は喉が弱めです(苦笑)。風邪を引く時は必ず喉をやられて、それから他の諸症状が
出てくるので、もうこの時期から喉のケアは必須事項です。とりあえず、こまめなうがい、
トローチなどの服用(喉のスプレー系は使ったことがないですし、ちょっと苦手かも…)で
何とかしのいでいこうと思います。

ただ、もうひとつの症状は初めてのもの。前兆はすでに先週の時点で現れていました。

先週あたりから、なんか肩・背中から腕の裏側(ひじの上まで)にかけて、それも右側だけが
なんかちょっとピリピリするような感じがあったんです。そして、火曜日に仕事から帰ってきたあと
よくよく見てみたら、肩のところに少し湿疹のようなものが出来ていたんです。
もちろん初経験なので、翌日(昨日ですが)急いで皮膚科を受診しました。その結果は…
「帯状疱疹(たいじょうほうしん)」というもの。ヘルペスなどの一種です。原因としては、
以前水ぼうそうになった人(車掌も小さい頃なりました)には、その後も体内に原因となる
ウイルスが潜んでいるらしいのです。で、通常健康体の時にはそのウィルスは悪さをしないのですが、
何かのきっかけ(体の疲れ・ストレス・老化など、いわゆる抵抗力が落ちている状態)で
そのウィルスが再度暴れ出して、体の一部に水ぶくれが出来るとのことです。

まあ確かに、車掌も10月末~11月頭にかけて、色々バタバタした時期がありましたんで、
おそらくその疲れが今になって出てきているのかな~という感じです。人にはまず移らないそうなので
その点は安心しましたが(ただ、水ぼうそうにかかっていない人には移る可能性があるらしいので、
小さな子供には要注意だそうです)、とりあえず安静にすることが第一とのこと。
幸いにして明日・明後日はバイトも他の用事も特にないので、ゆっくり休ませてもらうことにします。

しかし、いつのまにか疲れていたんだなあ…。気をつけないと。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
車掌のPCには、一応DVD-ROM(CD-ROMとしても使用可能)と、CD-R/RWのドライブ2基が
内蔵されています。今まで買ってきた市販のDVDはこれで問題なく見ることができているのですが、
問題は家で録画した分(苦笑)。

自分もイマイチDVDの規格をよくわかっていないもので(爆)、家のHDD/DVDレコーダーで
録画したDVDが、自分のPCにあるDVD-ROMで再生できずに苦労しています(苦笑)。で、色々と
サイトを回ってみたところ、どうやら車掌が使ったメディア・DVD-RWは、ファイナライズ処理を
しても、DVD-RWの読み書きが出来るドライブでないと、再生できないという話らしいのです(苦笑)。
…せっかくお金出して買ったDVD-RWをどうしろって言うんだという話もありますが(爆)。

ちなみに、車掌が見ようとしているのは、一度HDDレコーダーに落とした番組(CATV経由・NOAHのプロレス)。
それをさっきDVD-RWに焼き、レコーダーで視聴できることも確認し、ファイナライズ処理も済ませ、
さてPCで見ようと思い、車掌の部屋に持ってきたところ…見れないというオチでした(苦笑)。
車掌のPCが古いからかなあ…と言ったって、買ったのわずか2年半前なんですが(苦笑)。
それだけこの世界は日進月歩の世界だと、改めて気付かされた次第です。

結局DVD-RW対応のドライブ(しかも内蔵で対応している製品があまりなさそう(苦笑)なので
多分外付け)を買ってこなくちゃいけなくなってしまった…。今某大手量販店のサイトで
だいたいの価格を確認したところ、約2万円ほど。この時期にちょっと辛い出費になりそうな…。
まださすがにマシンを買い換える気にはなれないですし(通常作業なら今のスペックで十分)、
もうしばらくDELLブラックとつき合うつもりでいますので、また色々ドライブ付けたり
メモリ増やしたり…前のPC(NEC PC-9821V12)も色々増設しまくったので、どうやら
同じ運命をたどることになりそうです…(苦笑)。

それにしても今日は(苦笑)の多いひとりごとになってしまった(爆)。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
ちょっとひとりごとをご無沙汰していたら、こんな事を書かなくてはならなくなってしまったとは…。

HPトップにも記載しましたが、今日のJRA発表で、ネーハイシーザー産駒の出世頭、
ヒマラヤンブルー(牡6/栗東・伊藤雄)の登録抹消が確認されました(11/14付)。
獲得した総賞金は1億3千万余り、文句なく産駒のナンバーワンです。しかし、その戦歴には
本当に色々なことがありました。ざっと振り返ってみます。

2000年9月、札幌の新馬戦でデビュー(2着)。連闘で臨んだ折り返しの新馬で初勝利。
その後中1週でオープンのすずらん賞(芝1200m)に挑戦、ここは5着と敗退しました。
この後福島できんもくせい特別(500万下・芝1700m)を勝利、2勝馬として東京スポーツ杯3歳S
(G3・旧齢表記)に臨み、逃げに逃げ粘って、タガノテイオー(のちに朝日杯FS(G1)2着)の
2着に粘り込みました。

一度目の暗転はその後。ここからラジオたんぱ賞3歳S(G3・旧齢表記)あたりに向かうのかなと
思っていたら、馬房で足をぶつけたというアクシデント。結局その時のケガが尾を引き、
3歳クラシック戦線を完全に棒に振る結果になってしまいました。

4歳春、東京のメイS(準OP・芝1800m)で復帰(4着)。その後北海道へ転戦、クラスが下がった
五稜郭特別(1000万下・芝2000m)を勝利、その勢いでOPの巴賞(芝1800m)も勝利しました。
この後札幌記念(G2・芝2000m)ではテイエムオーシャンの5着と踏ん張りましたが、
その後の札幌日経オープン(芝2600m)で8着と敗れたあたりから二度目の暗転。
福島のカブトヤマ記念(G3・芝1800m)では、1番人気ながら13着大敗を喫してしまいました。

翌年はエプソムCから復帰(11着)。その後巴賞を6着、どうかな…と思った函館記念(G3)で
エアエミネム(同厩舎でした)の2着に粘り、その後の札幌記念でも4着に入る健闘。
さらに朝日CC(G3・芝2000m)でも3着と、勝ち切れないまでもしっかり粘りました。

6歳の今年は巴賞から復帰。しかし、巴賞も、その後の函館記念も惨敗。さらに
みなみ北海道S(芝2600m)でも惨敗を喫し、この後障害戦へ転向。しかし、その障害戦でも
2戦して5着・9着と結果を残せず、今回の登録抹消となってしまいました。

シーザー産駒の軸だったヒマラヤンブルー。今後はまだわかりませんが、とりあえず
「お疲れさま、ありがとう。」
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
火曜日書いた競馬雑事について、その後動きがあったものです。ついでに最近の雑事も。

【京都ハイジャンプ、登録馬7頭がそのまま出走予定】
とりあえずレース体裁が整ったのでホッとしました(苦笑)。多分ロードプリヴェイルが
グリグリの軸、相手もオレンジボウルでほぼ決まりじゃないかな…と思うのですが。

【北海道2歳優駿勝ち馬モエレアドミラル、中央移籍】
昨年のコスモバルクに続いて…というわけにはいかなかったようです。ちなみに、移籍先は
美浦・小島太厩舎(これにもちょっとビックリなんですが(苦笑))。

上記2件は火曜日の続きです。以下は最近の雑事です。

【アンカツさん入院】
先週騎乗を取りやめた安藤勝己騎手、水痘・髄膜症で2週間の入院治療だそうです。
ということは、エリザベス女王杯・マイルCSはまず無理だろうし、JCも間に合うかな…?
といった感じになるかもしれません。今年はG1勝ちが多く、ここ一番に強いアンカツさんですが、
ちょっとお休みですね。ゆっくり休んで、また復帰してきたら大暴れしてほしいです。

【キサスキサスキサス(荒尾)、連対記録ついに途切れる】
これは一大事です(苦笑)。これまで33戦連続で連対を続けていた荒尾のキサスキサスキサス(牝6)、
昨日の荒尾・火の国賞に出走したのですが、断然の1番人気を裏切る6着でのゴール。
連続連対は33で残念ながら止まりました。でも、ここまでよく記録を伸ばしてきたと思います。
(しかも牝馬が…凄いですよ)これからも精一杯走ってほしいと思います。一度見に行きたいなあ…。
荒尾はルーキーの女性ジョッキー、岩永千明騎手も頑張っていますしね…ってそっちが目的?(爆)
※ちなみに、日本記録はトウケイニセイ(岩手)が持っている41戦連続。

【外人騎手ラッシュ】
今週からD・ボニヤ騎手が短期免許で騎乗。ペリエ・ルメール・リデル(障害のみ)と合わせて
4人の外国人ジョッキーが日本で騎乗することになります。もちろん地方から来る騎手も多く、
中央の騎手は大変だと思いま…せんね(爆)。どうして騎手免許を中央・地方で一本化できないのかなあと
思いますよ。そうすれば、自然に実力のある騎手とそうでない騎手の振り分けができますし。

そして競馬は続きます。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
ここ何日かで起こったことについて、車掌の率直な感想を。

【エリザベス女王杯、ファインモーション回避(マイルCSへ)】
どうも鞍上(武豊騎手)の都合らしいですね。アドマイヤグルーヴとかち合うので、
伊藤雄二師が「だったらうちの馬(ファイン)をマイルCSへ回します」とのこと。
ファインモーション…出てくればもっと豪華になっただろう今回のエリザベス女王杯なだけに、
この回避はちょっと残念です。

【コスモバルク、JCの鞍上はルメール騎手に】
これは今日知りました。正直「まじかい…」と思いましたね。今コスモバルクが人気を
集めているのは、地方競馬の馬が、所属を変えず、地方の騎手(五十嵐冬樹騎手)の手綱で
頑張っていることだと思うんです。これでもしJCで上位へ来ても、素直には喜べないなあ…。

【京都ハイジャンプ、登録わずか7頭】
どの陣営もおそらくロードプリヴェイル(OP2連勝→小倉SJ→阪神JSと4連勝中)の強さに
恐れをなしたんでしょうが、まさか2年続けてこのような状態に陥るとは…。
去年も確か、連勝中のウインマーベラスの強さに他陣営が恐れをなして、結局6頭立て(苦笑)。
施行条件を見直した方がいいかもしれませんね。現状ではロードプリヴェイルと他の馬が同斤量
(60キロ、3歳で登録のあるナムラリュージュのみ58キロ)なので、思い切ってハンデ戦とか(笑)。

【北海道2歳優駿(統一G3)、モエレアドミラル快勝】
今日門別競馬場で行われた2歳戦です。JRA勢を抑えて、道営・堂山厩舎のこの馬が勝利。
と言っても血統は一流のもの。父BT、母はバウンドトゥダンスで、全姉に2000年のオークス馬、
シルクプリマドンナがいます。今年のコスモバルクのように、道営所属のまま中央挑戦を目指すか、
それとも中央移籍か…ともあれこの先が楽しみな馬です。

最後にひとつ。バイトから帰ってきて、NHKの夕方のニュースを見ていたら、
高崎競馬所属のサンエムキング(牡12)が紹介されていました(おそらく関東ローカル)。
元中央のダート戦線で活躍、その後高崎へ移籍してきました。これだけ頑張っている馬も
いるんだから、今からでも廃止撤回の方向へ動いてほしいなあ…と思うのですが。
高崎も、宇都宮も。名馬・名手の里を、単なる数字だけで片づけてはいけないと思います。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
http://www.jra.go.jp/info/0411/20041108-tsuneishi.html

上記リンクは今日のJRAからの発表(お知らせ)です。内容はここでも何度か触れましたが、
8月28日、小倉・豊国ジャンプステークス競走中の落馬事故で、一時意識不明の状態に
陥っていた、常石勝義騎手(栗東・フリー)に関するもの。しばらくJRAからの発表は
ありませんでしたが、今日新たな発表があり、今まで入院していた北九州市内のリハビリテーション専門の
病院から、京都市内の同じリハビリテーション専門の病院へ転院したとのことです。

記事を見ると、「移動にはタクシー&新幹線を使ったが、疲れた様子は見せなかった」や
「少しずつ声が出始めており、手足の動きも徐々によくなっている」など。特に驚いたのは、
「短い距離であれば、杖を使うことなく歩行ができるまでに回復している」という記述。
あれほどの怪我を負った常石騎手が、わずか(と言っていいでしょう)2ヶ月半でここまで
回復するとは…思ってもみませんでした。
落馬事故があった時の最初の診断は、「脳挫傷・外傷性くも膜下出血・頭蓋内血腫」で絶対安静。
それが2ヶ月半で歩けるようになるまで…本当に大した回復力です。

常石騎手のことを知っている方は、デビュー年にもやはり落馬事故があり、同じように脳挫傷を負い、
一時は騎手生命も危ぶまれたこともあることを覚えているでしょう。しかし、常石騎手は翌年
復帰してきて、重賞も勝ちました。ビッグテーストとのコンビで中山グランドジャンプも制しました。
そんな彼に与えられた再度の試練。それでも彼は、懸命にそれを乗り越えようとしています。

競馬では、どうしても落馬・ケガがつきものになってしまいます。人馬共に異常がなければいいのですが、
今回のように大事故になったり、今年デビューの竹本貴志騎手が、やはり競走中の落馬事故で
帰らぬ人となったり…ということもありました。そう考えると、やはり全馬無事に走ってくれるのが
一番だと思います。その中で成績が善し悪しはあるでしょうが、それはあくまでついてくる結果。
全力プレーで、そして馬・人とも安全であることを何より願わずにはいられません。

常石、笑顔でまた戻ってきてよ!待ってるよ!
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
トップページではちょっと触れていますが、ここでは今年行われるFMフェスティバルの
話に触れておきましょう。

FMフェスティバルの公式サイトはこちら↓
http://fes.jfn.co.jp/

これは、JFN(Japan FM Network)加盟のFM局が共同して、それぞれのFM局から、
押しのアーティストをあげて、ライブなどを行っていこうというものです(多分(苦笑))。
いわゆる「地方発」のイチ押しアーティストを全国区にしよう、そんな感じではないでしょうか。

で、FM長野からは、「346 Groove Friday」DJでお馴染みの三四六さんと、
長野発の女性デュオ[ma]のお二人、それにフクシマヨウイチさんの3組が代表になりました。
それに関するライブも行われます。11月28日(日)11:00から16:00まで、
ジャスコ南松本店駐車場(篠ノ井線の南松本駅から近そうです)でこの3組のライブが行われます。
上記FMフェスの公式サイトからは、各局が押すアーティストの紹介、曲の試聴(一部)、
オンラインでのCD販売、ダウンロード販売(これについては行っていないアーティストも
あるようですが)、また各局主催のライブイベントの紹介などがあり、また各局が押す
アーティストへの投票(VOTING)も可能です。ただし、1組について、1人1回のみ。
(1人が複数アーティストへ投票することは可能です。車掌は三四六さん&[ma]に投票しました)

車掌のイチ押しはもちろん三四六さん。当然「今が輝かないのなら」をプッシュすることに
なるでしょう。考えてみれば昨年の夏、猛暑の中に始まったCD化署名活動、車掌は主に
三四六さんと交友のあった方を中心にお願いをしていました。その甲斐あってか、
2月13日のグルフラ150回時に、1210名分の署名を三四六さんにお渡しすることができ、
そして6月、「今が輝かないのなら」待望のCD発売となりました。長野県内チャートで
好調な数字(一時期は1位を取ったこともあります)を叩き出し、長野の方には
かなり三四六さんという方が認知されてきたと思います。そこにこのイベント。
一気に三四六さんを全国区にするチャンスだと思っています。

是非、FMフェスのサイトで「今が輝かないのなら」サビだけですが試聴してみて下さい。
(CDも買えますよ)できれば、三四六さんへの投票もお願いしたいな…と思いつつ(笑)。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
HPのトップ背景画像を更新してみました。以前の柄も好きだったんですが、いいかげん
開設当初から使っていると…ねえ(苦笑)。(ちなみに開設は2001年1月、ということは
4年近く同じ背景を使っていたということか…(苦笑))

今回の柄については、容量の軽さとイメージで決めました。とりあえず「MIDORI EXPRESS」と
銘打っている以上、緑色をベースにしたいという考えがあるんですよね。そんな中であの色。
なかなかいい感じだと思い今回採用しました(実は車掌居住地の沿線を走っている特急、
「スーパービュー踊り子」の新しいカラーに酷似しているという噂も…(爆))。

まあ、今回はちょっと気持ちの切り替えと言うことで。それと、トップページのHTMLも
かなり見直しました。というのも、ほぼ全編にわたってフォント指定しているものだから、
<FONT></FONT>のタグが、必要のないところまではびこってしまい、ソースが見にくいこと(苦笑)。
とりあえず最低限度まで押さえてみました。見た目は全然変わってないので、いかに今まで
無駄なフォントタグが多かったかどうかがよくわかります(爆)。

時間があればちょっと色々手をつけたいところもあるんですよね。「Dataroom」に秘密部屋を
設けたりとか…これは、以前も書いたと思うんですが、「シーザー産駒の2戦目は走る?」という
懸案事項(ってそれほどのものか?(爆))の証明をしてみたくて。ただこのページの場合、
全部手入力になることので、かなり手間がかかることが予想され、まだ手つかずの状態です(爆)。

まあ、ずっと内装が変わらないのもどうかと思うので、ちょこちょこ手を入れていくつもりです。
いわゆるリニューアル工事と言うことで(笑)、ひとつよろしくお願いしますm(__)m
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
車掌も結構いろいろな音楽を聴きますが、最近はCDの数もだいぶたまってきてしまい、
さあどうしたものか…と思って、ずいぶん前からCDの音をPCに取り込むようにしています。

ところが先日、ディスク容量を見たところ…音楽データを格納しているドライブの空き容量が
かなり少なくなっているのに気付きました。そりゃそうだ、CDのデータをそのまんまの
ビットレート(wavファイル形式)でPCに落としているんだから、データが大きくなるのは
当たり前です(苦笑)。(だいたい1ファイル=1曲につき、40~60MBはあるでしょうか)
一応車掌のPCも80GBのHDD搭載していますが、結構こまごましたドライブ分けを
したものですから、フリーになるエリアがちょっと少ないんです(苦笑)。

というわけで、只今大移行作戦敢行中。一気にmp3に変更中です。もちろんビットレートは
落ちますが(今は128Kbit/秒の設定で移行中)、ファイルサイズは一気に1/10ぐらいまで
減ってますね。音質もヘッドホンで聴く限りではほとんど変わっていないですし。
ネットサーフ、その他音楽が発生しないPCの作業中には、こうしてmp3に変換した音楽を
Windows Media Playerでランダム再生しています。さながらPCジュークボックス(笑)。
(そういえば、WMPこの間10にバージョンアップしたんだけど、逆にちょっと使い勝手が
悪くなったような…これはあの会社のお約束?(爆))

今も音楽聴きながらこのひとりごとを書いています。だからヘッドホンは必需品です。
…PC買った時にスピーカーつけたのですが、今になってみると必要なかったのかな(苦笑)。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
11月に入って、1日から夕方・朝~夕・夕方・午後というサイクルでバイトに出ていましたが、
それも今日の作業でとりあえず一段落しました。今日は結構やることが多く、久々に
力仕事も多かったのでちょっと疲れましたが(苦笑)。ちなみに、昨日(水曜日)の夕方は、
本来は行く日ではないのですが、他のスタッフが日程が合わず、結局自分が入ることになりました。
(バイト先へ徒歩10分ほどだからかなり便利に使われてます(爆))

さて、1週間のバイトのローテーションがどんな感じか。それぞれの日の作業は今までも
書いてきたと思いますが、今日はちょっと1週間がどんな感じで流れていくか書いてみようと思います。

【日曜:午後~閉店】
出勤時に、土曜日に到着している洋書をチェック(たいがい雑誌のみ)。それを品出しした後、
木曜日以降にたまっている雑誌をまず返品。これでだいたい休憩時間。休憩明けには、
一気に書籍の返品を。ただ、閉店時間との兼ね合いもあるので、できるところはある程度決めて。
【月曜:夕方のみ】
この日はレジ作業オンリー。ひたすら接客しながら、閉店に向けた色々な作業を並行。
【火曜:朝~夕方】
開店は10時(出勤9時40分)、しかしそんな時間に行ったのではとても品出しが
間に合わないので(苦笑)、9時過ぎにはすでに出勤。まず雑誌を手分けして品出し、
その後書籍の品出し。客注品などもここで取り分ける。その後は日曜以降にたまっていた
雑誌の返品。これでだいたい昼食休憩。休憩明けには、文庫・了解返品(先日書きましたが)などの
ちょっと特殊な返品作業を行ったり、担当分野の洋書・楽譜のチェックを行ったりなど。
【木曜:午後~閉店】
出勤時に、日曜と同じように到着している洋書をチェック(洋書はこの日に届く方が多いです)。
それを品出しした後は日曜とほぼ同じ流れ。

というわけで、力仕事は日・火・木の週3回(笑)。月曜日はひたすらレジ打ちなので、
立ちっぱなしでかえって辛いです(苦笑)。適度に動いていた方がある程度楽かもしれません。

今日は、最後のレジ締めの時に、新札のうちお目にかかれなかった「一万円の新札」を
1枚だけですが拝むことができました。野口英世(千円)は3枚、樋口一葉(五千円)は今日はなし。
だんだんお金も変わってくるんでしょうが…今のところはまだまだのようです。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
今日は毎週火曜日の朝~夕方までのバイト。火曜日はやることも結構多くて大変なのですが、
私事で先週の木・日曜と2日間バイトを休んだため、今日行くと車掌の担当ジャンル(特に洋書)で
作業が途中だったものが一杯(苦笑)。まあ仕方ないです。このジャンルはほとんど車掌一人で
取り仕切ってますから(笑)。ちなみに、車掌のもうひとつの作業である書籍の返品作業については、
他のスタッフの方にやっていただいたようで、その点については非常に助かりました。

今日の作業は、まず朝いつものように品出し。今日は書籍の品出し中に電話があったり、
お客様から聞かれたりと色々あり、そのたびに作業が中断(苦笑)。終わったのは11時過ぎたかな…。
その後は雑誌の返品。これは割と単純作業になるんで、量が多くてもある程度の時間があれば
できる作業です。その後は今日お店に到着した洋雑誌「Reader's Digest」の品出し。
ここまでで午前の作業終了。昼食休憩(60分)となりました。

昼食休憩明けは、まず書籍の一部返品。書籍の中には、すでに返品期限を過ぎており、
通常の返品では受け付けてくれないというものがあります(これは一度通常通りに返品して、
それが逆送されてお店に戻ってくるまでわからないという(苦笑))。こういう書籍を、
出版社の担当の方の了解を取って返品する作業、「了解返品」と呼んでいます。
了解を取ってからあまり間をあけてもいけないので、これはいつも早目に返品しています。
この了解返品がちょっとたまっていたんで、この書籍の返品。その他に書籍1箱を返品。

その後は一気に洋書関係の作業に(笑)。まずは届いていた書籍の品出し(雑誌に関しては
週刊誌「TIME」「Newsweek」もあるので、他の方にお願いしてすでに品出ししてもらってました)。
それと売り上げた洋書・楽譜のスリップ(書店で立ち読みしてもらえればわかると思いますが(笑)、
本の間に挟まっている二つ折りの紙です)の整理。ここで何がよく売れたかなども確認。
そして最後は、ちょっとたまっていた洋雑誌の返品(洋書に関しては、別ルートで入ってくるので
返品の仕方も通常の書籍とは違います)。これでようやく本日の作業終了。

2回休んだだけで、かなりの量のスリップがたまっていました。結構売れたんだなあ…と思いつつ。
今月は予算の数字と前年の数字を突破できるか、またスタートです。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
11月1日。今日は色々な記念日でもあり、またちょっとした動きのあった日でもあります。

この日が記念日って結構多いんですよねえ…。ちょっと調べただけでも、これだけあります。
・灯台記念日…海上保安庁が制定。観音崎灯台(神奈川・横須賀)の起工日によるもの。
・イヌの日…ペットフード工業会等6団体が制定。ワン・ワン・ワンで11月1日(笑)。
・すしの日…全国すし商環境衛生同業組合連合会が制定。新米の時期、ネタが美味しい時期とのこと。
・紅茶の日…日本紅茶協会が制定。江戸時代に、ロシアに漂着した日本人が初めて紅茶を飲んだことから。
その他にも、計量記念日・自衛隊記念日(そんなのあるんだ(笑))・生命保険の日・
点字記念日・本格焼酎の日・泡盛の日・玄米茶の日・川の恵みの日・カーペットの日・
全国家具の日・食い道楽&芸道楽の日と、調べたらこんなにありました(笑)。
なんか食べ物系が多いのは気のせいでしょうか…?

あと、今日から始まったものは、お年玉付き年賀ハガキの発売、それと新しいお札の発行。
個人的には後者の方が気になってます。やっぱりお客さん相手のところで働いている以上、
お金のやりとりには非常に気を遣います。今日は夕方だけのレジバイトだったので、
早速レジの中をチェック…しようとしたのですが、今日は夕方なんだか知らないけれど
お客さん多かったなあ…。結構忙しくて、新札のチェックができたのはしばらくしてから。
レジの中には…野口英世(新千円札)1枚のみ。それも途中でお釣りとして出ていきました(苦笑)。
樋口一葉(新五千円札)との対面はかなわず。明日以降にお預けとなりました。
今回はこの2種類が、やっぱり人物が変わるためにピックアップされていますが、
一万円札(福沢諭吉)も、裏面のデザインが変わる新札になります(雉→平等院鳳凰像)。
表だけ見ているとちょっとわからないので、これはしっかり裏も見ないと(笑)。

デパート内の書店なので、両替機もデパート内にあります。こちらも今日の午前中に
入れ替えが行われたようで、夕方一度両替に行ってみたところ、新しい機械が鎮座してました。
初めて使うから今までと勝手が違ってちょっと手間取りました。慣れとは恐ろしいものです(苦笑)。

書店はこれから年末商戦真っ只中。今まで以上に忙しくなると思いますが、
焦らず、無理せず、自分のペースで。

copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ