【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

03 | 2004/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
日記ご無沙汰でしたね(苦笑)。

日曜日から4日連続でバイト。今回実は店長が異動することになり、この4日間(実質は月・火の2日間だけ)で引き継ぎを
行っていたようでした。新しくうちの店に来た店長は、他店の一般社員から昇格した形で今回当店の店長に。
お店も変わったし、店長になって覚えることも色々増えているようで、初の単独登板となった今日は、結構色々慌ただしく
動き回っていたような感じでした(苦笑)。まあ、そのうちに慣れてきて、徐々に店長らしくなっていくことでしょう(爆)。

さて、車掌の分野である文庫・新書は、今日はとんでもない量の荷物が届いていました。段ボール箱大小合わせて8箱(苦笑)。
最近の売れ筋である文庫も結構届き、その分ではよかったのですが(GW中は出版社も休みのところが多いので、荷物がなかなか
届かなくなる可能性大。今回これだけ来た分でGWはしのげそうな感じも…)、1時半過ぎからバイトに入って、
途中1時間の休憩挟んで、品出しがとりあえず全部終わったのが夕方5時半(爆)。なぜ「とりあえず」と書いたかというと、
今日は某社から、フェア商品の箱も来ていたんです。約35タイトルで、計99冊。さすがにそれを展開する気力はなく、
これはあす来るもう一人の担当の人に任せようかと思います(苦笑)。

というわけで品出しに追われ、今日は返品を作っている暇が全くありませんでした(苦笑)。倉庫を見ると返品の本も結構たまっていたので
できれば作っておきたかったのですが、仕方ないですね。こんな日もあります。

さて、今日閉店前にレジに戻っていたら、あるお客さんから「映画のチルソクの夏が小説になったものありますか?」と聞かれました。
残念ながらその時店内にはなかったのですが、お客さんが「取り寄せて下さい」ということだったので、
他の人のレジを打っていた車掌は、取り寄せを頼まれたパートの人とレジを交代して、喜び勇んで(笑)「チルソクの夏」の注文伝票を
記入して、お客様に控えをお渡し。車掌もこの本徐々に読み進めていますが、なかなか淡い恋模様が描かれているようで…
チクショ、学生時代にこんな恋したかった(苦笑)。喜び勇んだ理由はわかりますよね。車掌が聴いていたラジオで、
パーソナリティをしていた「橋口いくよ」さんが、この本のノベライズを担当されているので。
なんか徐々に人気が出てきそうな雰囲気です…。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
というわけで、昨日は宇都宮競馬場へ遠征して参りました。これで車掌は、廃止になった足利を除くと、南北関東の
8場(府中・中山/大井・川崎・船橋・浦和/高崎・宇都宮)を制覇したことになります(笑)。
(とは言っても、あと行ったことあるのはJRA札幌&福島、ばんえい岩見沢、笠松…だけか(爆))

車掌自宅の最寄り駅からまずJR。新橋で地下鉄(東京メトロ銀座線)に乗り換えて浅草へ。そこからは
東武の快速(特別料金のいらない列車では、これが一番速いです)で一気に栃木まで。で、ここから出ている
東武宇都宮線で、競馬場最寄りの西川田という駅まで行きました。あらかじめ地図を持ったので、駅からは迷うこともなく
無事に競馬場へたどり着きました(しかし、浅草からほぼ2時間、車掌の家からだとほぼ4時間もかかるとは…)。

西川田の駅では、競馬場へ行く前に、駅前にちょっと外装が古びたパチ屋があったので(笑)中へ入ってみたのですが、
車掌的に香ばしい台は1台もなし(爆)。羽根モノも「アクアパラダイス」があっただけでした。しかもガラガラだし(更爆)。
いつも思うのですが、地方競馬場、特に高崎や今回の宇都宮などは、こぢんまりはしていますが、写真が撮りやすいというのが
非常にいいですね(ただ、今回宇都宮では、2つ注意事項を言われました。フラッシュをたかないことと、一般のお客さんを撮らないこと)。

当日の出走馬名表を見たのですが、ドクターハーンもそうなんですが、元中央…という馬がかなり多かったですね。
多分全体の1/3ぐらい、レースによっては半数が元中央馬なんてこともあったかもしれません。

ちなみに、BBSの方で、「宇都宮競馬場の焼きそばは、当初300円で販売しているが、ある時間から100円になる」という
書き込みをもらったのですが、車掌もその恩恵にあずかってきました(笑)。今回は確か7Rと8Rの間ぐらい(だいたい2時過ぎ)に
値段が変わったのかな…。それまで300円で売っていたのはなんなんだという話もありますが(笑)。

ともあれ、詳細は後日「レースレポート」の方でアップさせて頂きます。

まだまだ行っていないところ多いなあ…。現役産駒のいる場所でも、道営各場、金沢、名古屋、園田&姫路、福山、荒尾…。
JRAもまだ4場しか行ってませんし、いつかはJRA・地方含めて全場制覇したいものですね。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
競馬のサイトなのに、最近競馬の話全然書いてなかったですね(苦笑)。

さて、トップにもあげましたが、明日・明後日で産駒が3頭出走してきます。明日は宇都宮でドクターハーン(竜頭賞)、
土曜日は福島でオプティシチー(2戦目の未勝利戦)、大井ナイターではカイジンドンがこちらも2戦目を迎えます。

車掌は、明日の宇都宮へ行くことに決めました。まあ理由はいくつかあるのですが、一つは産駒最初の世代で
頑張っているドクターハーンを、実はまだナマで見ていないということ(カンセイハンター&サンデンバサラもそうなんですが、
いかんせん車掌の自宅から名古屋はちょっと遠い(苦笑))。宇都宮ならギリギリで遠征可能な距離なので、
何とか手を巡らせて行くことに決めました。それと、車掌はまだ宇都宮競馬場に行ったことがないんですね。
ちなみに、明日宇都宮に行けば、結局廃止まで行けなかった足利を除くと、北関東・南関東の計6場を制覇ということになります。

しかし、宇都宮も結構時間かかるんですよねえ…。最寄り駅は、東武線の「西川田」という駅(徒歩5分ほど)。
JRの宇都宮からだと、臨時バスが出ているのですが、無料の最終バスは12時発。とてもそんな時間に間に合いそうもないので(苦笑)、
今回は西川田経由。東武浅草から快速、栃木で乗り換えて西川田まで。浅草まで行く時間も含めると、
車掌の家からなんと4時間の超ロングラン紀行です(笑)。実は高崎に行った時もこれぐらいかかったんですけれどね(苦笑)。
(ホウザンストーン・マスダシーザーのレースレポートにその辺の話は載っけてあります)

さて、ドクターハーンが出走するのは、明日の宇都宮10R、北関東交流竜頭賞(C2以下)。ダート1900という長距離戦。
とはいえ、この馬自身も、この距離で勝利もあります。ただ、3走前にこの距離を走った時は、2秒離されての6着。
ちょっと気にはなりますが…。それでも、産駒ファーストクロップの元気な姿を見に、宇都宮まで行って参ります。

最後にお詫び。この遠征と土曜日の用事(通院)をくっつけたため、金曜日は家に帰らないことになりました(爆)。
そのため、明日はサイト内の更新ができませんので、ご了承下さい。

NARのサイトリニューアルが助かった感じ…前日の出走情報も取れるようになったからなあ(-。-) ボソッ
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
とりあえず今週のバイト終了。土日に店長と色々話し合ったこともあって、なんとか無事にこなすことができました。
明日からは3日間フリー(とは言っても土曜日は通院なんですが)。久々に羽を伸ばさせてもらいます。

さて今日は久々にパチンコの話。
最近また羽根モノが各メーカーから出てきましたが、正直どれも「うん、これ打つ!」というお気に入りの感じはしないですね。
この春は4機種出てきたのですが、そのうち現在打ったことがあるのが3機種(残り1機種は近日近くのホールに導入予定なので、
その時に打ってみようかと思っています)。とりあえずこの春打った3機種の印象なんですが…(一応打った順に)。

・アクアパラダイス(SANKYO)…液晶画面は今までのSANKYO台で多分一番きれいだと思います。まあゲージは今までのSANKYO台と
 同じなのですが、とにかく寄りが悪いこと悪いこと。役モノが甘いので、その分寄り締め&鳴き締めでホールが対処しているよう。
 個人的には「?」でラウンドが昇格していくのがお気に入りですね。この春の機種の中では「C」評価。

・ニューざんす(ニューギン)…Vへ入ると3種類の役モノの中からどれか1つ選ばれ(ステージセレクトといいます)、
 それによって継続率がえらく違うというもの(ドラキュラ:ほぼ100%、サメ:だいたい60%ぐらい、ワニ:まず継続しない)。
 このシステムは斬新だと思ったのですが、だいぶ前に西陣の「びんびんバラエティ」という機種でやっているんですね。
 でもこの機種もVは甘めの印象。まだ1回しか打っていないので(近所の店にはまだ未入荷)、暫定評価「C」。

・ダブルウイング(平和)…この間初打ちしてきたのですが、この台音がうるさすぎ(爆)。個人的には一番期待していた
 メーカー&機種だったのですが、ちょっと期待が大きすぎたかな…。Vは羽根で拾って奥に流れ、中央の左右に動いている
 シーソーが中央で水平になった時にVに来るのがパターン(イレギュラーもあるようですが)。
 一発Vもあれば相当ハマる時もある。ヤメ時の非常に難しい台です。とりあえず事前の期待を考えれば、暫定評価「D」までだなあ…。

…というわけで、まだ「レレレにおまかせ(大一)」が未打です。ニューざんすはもうちょっと打っておきたいなあ…。
ダブルウイングはあの音何とかならないものか(苦笑)。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
土曜日から2日。昨日は昼から閉店、今日は夕方のみ(閉店まで)バイトでした。

昨日はちょっと自分でも取り乱していたようです。一応店長とは「今後は返品業務が中心」ということでお互い納得したので、
自分は昨日バイト行く時に、「今日は返品作ってればいいか~」と思いながら行きました。そしたら、自分の頭には全くなかった
文庫の作業が飛び込んできていて(店頭在庫のチェック)、これで一気にパニックに。売れ筋本のチェックなのですが、
A4紙4枚に約100冊の本のタイトル、それぞれの在庫数を調べるというもの。致命傷なのは、記載が出版社&タイトルだけで、
「作者名」がなかったということ。これで作業効率がた落ち。結局1時間かかってようやく半分終わり(ここで休憩時間)、
その後もう1時間かけてようやくチェックは終わらせました。

その休憩時間中も何か納得いかない感じで、周囲の人には「この状況だったら辞めるかもしれない」とあっさり口に出してました。

まあその後は返品業務をこなして1日終了した訳なのですが、閉店後に店長に「このままだったら俺辞めますよ」と言ってから、
そこからまた店長と色々話し合い。まあ土曜日の続きというか、色々と話し合って、自分もちょっと頭の中がパニックになっていた
ということがよくわかり、とりあえずある程度納得して日曜日は店をあとにしました。

今日(月曜日)は夕方だけのバイト。この日はレジ専念なので、今まで1年半レジ中心にやってきた自分にとっては慣れたものです。
そうしたら、本来今日は来ないはずの店長が来ており、何かと思ったらもう一人見慣れない人を連れてきていました。
実は、土曜日に書けなかったことをここで書くのですが、店長も4月末で異動になるというのでした(驚)。で、今日一緒に
来られていた方は、今度うちの店長になる方。とりあえず挨拶しましたが、見た感じは明らかに車掌より年下(苦笑)。
しかも非常に腰が低そうというか、押しが弱そうというか(笑)。まあ人あたりの良さそうな感じの人、という印象は持ったのですが、
一方で「何か上の言いなりにならないかな…」という不安が若干よぎったのも事実ではあります(苦笑)。

今まで慣れていた環境が色々変わっていきます。変わる時は必ず新しいことが入ってくるもの。それに慣れるまでには
時間がかかるかもしれませんが、とりあえずゆっくりやっていきます。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
木曜日の日記ではかなり弱気になっていた車掌ですが、それでも今日店長と色々話し合ってきて(本来バイトの日ではなかったのですが、
時間を作ってもらいました)、不安はとりあえず解消された感じです。まあこれからも、自分のペースでやっていければいいかなと
感じました(ただ、店長からはとんでもない話を聞きました。ちょっとここに書けないのが残念ですが(苦笑))。

その後は久々に床屋に行った後、テレビにて競馬観戦。今日は年に1回の国際招待障害重賞競走、中山グランドジャンプの日。
今回は15頭(うち外国馬5頭)が揃いました。スタートから見ていましたが、やっぱり外国馬は日本の障害レースの
独特のペース(多分海外と比べると速いペースだと思います)に戸惑っていたような感じがありますね。最初の難関、大竹柵では
全馬無事飛越しましたが、その後途中の障害でフサイチジハードが落馬。そして第2の難関、大生垣では、ニコバリー・マイネルユニバースが
落馬してしまい、その後ミスティーウェザーも逸走して競走中止になってしまったようです。ただ、この4頭、馬は全馬異状なし、
騎手も浜野谷騎手(フサイチジハード騎乗)が右腕挫創で全治3日ほど、あとの騎手は無事だったようです。

結果はブランディスの快勝。2着にメルシータカオー。3着には終始逃げ粘っていた人気薄のメジロオーモンド。
上位7着までを日本馬が独占しました(ちなみに、ギルデッドエージは4着)。全馬完走出来なかったのは残念でしたが、
それでも久々に障害のレースを見て、やっぱりいいよなあと思いましたね。今日の天気だったら現地行っても良かったかな…。
(ちなみに、ブランディス騎乗の大江原騎手、奥様が今日お誕生日だそうで(本人インタビューより)、最高のプレゼントに
 なりましたね。ブランディスは前代未聞(笑)の年間障害G1・3連勝を狙うチャンスが出てきました)

その後の舞浜特別にはネーハイシーザー産駒、アクティブシチーが出走。詳細は馬の欄のところで書いていますが、
正直レースになっていなかったですね。今後巻き返しがあるのか、注目して見ていたいところです。

まあとりあえず車掌も落ち着きました。あとは明日仕事してみて、どうなるか…それ次第ですかね。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
今日はバイトがない日。ただ、今日ここにひとりごとを書くまでにはちょっと色々ありまして…。
火曜日は本来夕方4時過ぎにバイトを上がれるはずだったのですが、店頭の在庫調査が入り、それで結局1時間オーバー。
それが影響したのかどうかはわかりませんが、昨日は朝起きた時からもう精神的にズタズタの状態。電話を入れてバイト休みました。

で、昨日はほとんど1日中沈んでましたね…。ようやくしっかりしてきたのが今頃(15日夕方にこのひとりごとを書いています)。
今日も午前中はかなり沈んでました。それこそ「バイト辞めようか」というような凹み方でした(苦笑)。
でも、このページを見て、日曜日・またそれ以前のひとりごとを改めて読み返してみて、相変わらず難しく考えすぎて
いたのかなあ…という気分になり、ちょっとココロが楽になったような気がします。

車掌が鬱持ちだというのは結構頻繁にここにも書いているかと思いますが、今はまだ通院しながら治療の途中。
その途中で仕事をしているわけですから、まあそんなに無理はできないわけで。ましてや自分の体は一つしかないから、
やれることにも自ずと限りはあるわけで。今は、その限りの中で、やれることをやっていけばいいんだと改めて思います。

沈んでいた時は「あれもこれも自分でやらなくちゃ」と思い、「こんなにたくさんできるか~」とパニックになるという
かなりの悪循環を繰り返していました(苦笑)。まあ、他の人もそれぞれの業務を持っているわけですが、でも自分だけで
追いつかないところは、どんどん他人任せにしてもいいのかな…なんて思ってしまいます。
バイト先にも新メンバーが加わりました(結局女性になりました)。一応車掌と組んで、文庫・新書担当となるようですが、
二人でうまく仕事を分け合って、お互い無理しないようにやって行ければいいのかな…と思っています。
(一番不安なのは、彼女あんまり出版社や有名な著者に関する知識が少ないこと…まあでもそれも徐々に覚えてくれるでしょう)

ただ、車掌の不安がまだ一つ。この先(5月の定休日)に、かなり大規模な店内の配置替えがあるそうです。
また面倒くさくなる…。その前に本当に辞めちまうかな…。店長主導ならまだ話はわかるけど、その上主導だもんなあ…。
(上の人間は滅多に売り場に来ません。とりあえず現場見てから物言ってくれ)
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
昨日の通院では、この2週間にあったことをしっかりと話してきました。まあ、自分でも体は一つしかないんだし、
その中でやれる範囲のことをきっちりやっていくしかないのかな…とは思っていて、まあそれでお医者さんとも納得して
帰ったんですけれど、何だか昨日の夜からまた腹痛が…。いや、原因はわかっているんですよ。結局、先の見えない不安(苦笑)。
まだシフトも決まらないし、作業自体にどれくらい時間がかかるかわからないし、作業内容もちょっと不明だし…。
不安になる材料はいっぱいあるので、どうしても先のことを考えがちな車掌にとっては、その不安がストレスという形で
腹に襲ってきた(苦笑)、そんな感じです。

今朝もあんまり調子はよくなかったんですが(バイト行く時間まで寝てました(苦笑))、なんとかバイトへは行ってきました。
そこで店長と改めて色々話してきたのですが、まあ結局は「車掌の考えすぎ」ということで一件落着(爆)。
店長曰く、「結局バイトで来てもらっているわけだから、そんなに大きな負担はかけられない」と言ってもらい、
少しは不安もなくなったかなという感じです。まあ後は、引き継いだ時にやっていた作業を、これからしっかり自分のものに
していく必要があるんだと思います。そして今日、新しく入ってきたバイトの人(女性です)がどうやら車掌と組むことになりそうで、
そのあたりをお互いよく話し合って、いい関係でやっていければと思っています。

まあ、何かが変われば当然他のところも変えなくちゃいけないわけで、今回はたまたまその分が車掌に来た、そう考えてます。
さっきも書きましたが、体は一つしかないわけで、目の前にあることを一つ一つちゃんとやっていけばいいという感じですね
(店長も言ってましたが)。

焦らず、急がず、でもしっかりと。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
昨日は完全に頭をリセット。昼間はほとんどボーっとして過ごし、午後には近くのパチ屋でパチンコ打っていました(笑)。
(しっかし、ダブルウイング(平和)という台を打っていたんですが、うるさいことこの上なし…このメーカーの台には
 期待していたんだけど、今回はさすがに期待はずれの感じ…)

今日の午前中は、水曜日までに終わった「バイト先での新たな作業」を色々まとめていました。
実際の作業中にはシステム手帳の三二ノートにしか書く余裕がなかったもので、それを業務用のノートを作って、
そこに整理しながら書き写しています。実際に作業の状況なども思い出しながら。
しかし、今までのジャンル(洋書・楽譜)がいかに楽だったかがよくわかりました。はっきり言って文庫・新書+返品処理は
やることが多すぎ…。システム手帳内でも結構なページ数を使いましたが、それをさらにわかりやすいようにまとめていくと、
B5のノートでも結構な量になりそうです。さらに、後ろには「今後のフェア予定」「売上データ」もまとめて
自分のやりやすいように仕上げていくつもりですが…さて、今週末までにどこまでできるか…?

明日は通院の日。前回診察(2週間前)から今日までに、本当に自分の中では「激動」と言えるほどの大きな動きがあったんで、
そのあたりもしっかり話してきて、これから進む道を間違えないようにしていきたいと思っています。

最後にちょっと宣伝(笑)。
以前、車掌もヘビーリスナーだった「ミッドナイト☆パーティー」でパーソナリティを務め、現在作家に転身している
橋口いくよさんが、4月15日(木)に、映画のノベライズ本「チルソクの夏」(幻冬舎)を出版されるそうです。
詳細はこちらにて↓(橋口いくよさんの公式HPです)
http://www1.odn.ne.jp/ikuyo/

是非お買い求め頂ければ幸いです。もちろん車掌も万全の態勢をとって、入手予定でいます(笑)。
(…普通の新刊だから車掌じゃなくて店長の持ち分なんだよなあ…(苦笑)。どこまで宣伝出来るか(笑))
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
昨日はちょっと仕事疲れで早目に寝ちゃったのでひとりごとが書けませんでしたが、ようやくちょっとずつではありますが
新しい仕事にも慣れつつあります。まあ同じ店なのである程度はわかっているつもりでしたが、実際にやってみると違いますね。
まあ、とりあえず今日が終わって、木~土まではお休み。そこで頭の中をリセット&きっちり整理していきたいと思います。

さて、今日はバイトが昼からだったので、朝起きて、朝飯食べてからずっとMLB「メッツvsブレーブス」見てました。
松井稼頭央、なんとまあどハデなデビューの仕方…。初球ホームランとは(リアルタイムでは見逃しました(苦笑))。
ちなみに、「開幕戦、先頭打者、初球」ホームランはメッツの中でも過去2人ほどいたようですが、これに「新人」が加わると
なんとチーム初めての快挙になるんだとか。その後もずっと試合見ていましたが、個人的には2打席目の二塁打を
評価したいですね。インコースの厳しいボール、それをよくバット振り抜いて鋭い打球を飛ばしたなと思います。
というわけで、3打席3安打(本塁打、二塁打2本)3打点。残り2打席も押し出し四球と、なんと最後の打席で敬遠四球。
まあそこまでの活躍が凄かったのと、ランナーが2・3塁にいて1塁が空いていたので、ブレーブスのバッテリーも
勝負を避けたんでしょう。しかし、メジャー開幕戦でいきなり相手に敬遠させるとは…イチローも松井秀喜もこんな経験は
しなかったはずです。日本人初めての内野手メジャーリーガー。足も、守備も、一流のものを持っているはずです
(今日はあまり見られませんでしたが)。これから、その魅力を存分に発揮していって欲しいと思います。

しかしメジャーも日本人が増えましたね…。両松井、イチロー、長谷川、野茂、石井一、大家、田口、そして今年から高津、大塚。
これからメジャーで活躍する日本人ももっと増えることでしょう。出来れば一度現地で見てみたいものです。
(インターリーグ(アメリカンリーグとナショナルリーグの公式戦)で、ヤンキースとの対戦があります。両松井の対戦も楽しみ…)
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
どこかで見たようなタイトルですが(苦笑)。

今日も昨日に続き、辞めてしまう人からの仕事の引き継ぎを行っていました。今日は主に実践中心。
かといって、まだこのジャンルに来て2日。それまでにレジである程度何が売れてるのかな~ぐらいはわかっているのですが、
いざ実際に自分が注文する立場となると、また色々と違うようです。出版社ごとに「この作者の作品は売れる」とか、
「今テレビ(映画でも可)やってるからこの作品は出ていくよ」とか、そういったものが色々あるようです。
(最近では、「白い巨塔(新潮文庫)」とかがありましたね)

午後からは返品作業の巻。雑誌類は一括で返品出来るので(数も数えなくてよく、箱の数だけチェックすればOK)楽なんですが、
書籍の返品はいや面倒くさいことこの上なし。返品する本ごとにデータを読み込み、それを伝票に起こし(専用の機械があります)、
そして箱ごとに伝票を入れていく…時間も手間もかかります。しかも、最後に本を詰めた段ボール箱をヒモでギュッと縛るものだから、
今日帰ってきた車掌の指にはマメのつぶれかけが4ヶ所(苦笑)。全部に応急処置で絆創膏を貼り、とりあえずこのひとりごとを書いてます。

まあまだまだ慣れていない仕事なのでしばらくは負担が来るのかな…と思いますが、まあこれもお仕事の一つ。
とりあえず今のうちは仕事を覚えて、それを正確にこなすことからやっていきたいと思います。
…しかし、実は後任の常勤バイトの人がまだ決まっていないという(苦笑)。しかも、その方が辞めると言ったのは結構前(3月下旬ぐらい?)
なのに、店長は先週になってようやくバイト募集のポスターを貼り出すという。遅いっつーの(爆)。
当分は常勤4人だけで回さなければいけないようですが、これ以上負担が増えるのはゴメンです(キッパリ)。

ただでさえ慣れない仕事に慣れようとしているのに…。なんか気疲れの多い週になりそうな予感です。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
今日は日曜日。本来昼からのバイトの日だったのですが、31日のひとりごとにも書いたとおり、バイト先の常勤の方が
一人辞められるので、その引き継ぎと言うことで10時過ぎにはすでにバイト先にいました。で、色々な引き継ぎ事項を教わりました。

その方は文庫・新書などを担当されている方で、また本・雑誌の返品処理もその方がほとんどやっているので、今日はその部分を
色々説明を聞きながら教わりました。今日はとりあえずあまり実践はなかったのですが、明日(その方が来られる最終日です)は
また同じスケジュールで(本来夕方だけなのに、この為に朝10時過ぎにはまた行っていないと…(苦笑))実践となります。

車掌は今まで、洋書・楽譜という、比較的売上も少なく、また関係先も少ない(それぞれ問屋1つずつだけ)という
ジャンルにいたので、今回文庫・新書を引き継ぐにあたっては、まず「どの文庫・新書がどの位置にあるか」を覚えなくちゃ
いけないという事を痛感しました。ひとくちに文庫といっても、出版されている会社は(多分)30社は超えるでしょう。
また、同じ会社でも、文庫のシリーズが違うと、別の棚に配置されていることもあって、それにも結構面食らいました。
(特徴的なのは角川。いや種類が多いこと多いこと…)
実際の注文の仕方も教わりました。これは明日また実践でやる予定ですが、正直何が売れているのかがイマイチ判断つかないので(苦笑)、
とりあえず明日徹底的に聞いてみようかと思っています。

さらに返品処理の仕方も教わりました。こちらは以前にほんのちょっとだけやったことがあるので、全く知らないという訳では
なかったのですが、雑誌・コミック・書籍などでそれぞれ返品の方法が違い、また同じ書籍でもものによって返品の方法が違うという、
かなり面倒くさいことになってます(苦笑)。これも明日実践できっちり叩き込もうと思っています。

今日終わった時点でちょっとヘバり気味なのに、店長曰く「今度の木・金って入れますか?(本来バイトない日です)」。
一応返事は待ってもらってますが、正直頭の中が混乱していて、多分入る余裕すらないと思います(苦笑)。

まあでも、誰にでも「最初の経験」はあってしかるべきもの。今回はそのハードルがちょっと高いだけ…と考えれば
何とかなるのかなと思ってます(まあバイト先変える訳じゃないですからね)。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
昨日までにあらかた車掌の聴いているラジオの春期改編が終わったので、新番組一通り聴いてみました。ちなみに改編前と改編後で比較。
(あくまで車掌が聴ける範囲なので、FM長野「346 Groove Friday」とRCC中国放送「本名正憲の今日もゴゴイチ!」は除いてます)

【改編前】
<TOKYO-FM>
・進藤晶子のBeautiful Hit Magic(Fri/13:00-17:00)※番組終了
・品川庄司のDeep Cut Friday(Fri/17:00-17:30)※番組終了
・TOKYO-FM SPORTS WEEKEND FANTASISTA(Fri/17:30-20:00)※番組終了
・杉本清のK-BAR(Fri/19:25-19:55)※続行
<FMヨコハマ>
・MORNING STEPS(Mon-Thu/6:00-9:00)※続行
・MORNING STEPS FRIDAY(Fri/6:00-9:00)※パーソナリティ交代
・THE BREEZE(Mon-Fri/9:00-13:00)※続行
<KBC九州朝日放送>
・JK SPUNKY RADIO(Mon-Fri/24:05-24:30)※続行

【改編後】
<TOKYO-FM>
・WEEKEND MEISTER 48(よんぱち)(Fri/13:00-20:00※2部構成)※新番組
・杉本清のK-BAR(Fri/19:25-19:55)
<FMヨコハマ>
・MORNING STEPS(Mon-Thu/6:00-9:00)
・THE BREEZE(Mon-Fri/9:00-13:00)
<ニッポン放送>
・坂崎幸之助のオールナイトニッポン(Wed/25:00-27:00)※新番組
<KBC九州朝日放送>
・JK SPUNKY RADIO(Mon-Fri/24:05-24:30)

【WEEKEND MEISTER 48】…前半4時間のうち1時間だけとりあえず聴きましたが、そこで前半部は聴くの辞めました。
放送作家の方がDJになったそうですが、はっきり言ってしゃべりが面白くない。なんかボソボソした感じのしゃべりで…。
後半3時間はTOKYO-FM永田実アナの登板。正直こっちの方が遙かにいいです。やっぱりWEEKEND FANTASISTAで慣れたせいもあるんだろう…。
とりあえず後半3時間だけ聴くことに決定。K-BARはモチロン聴きます。

【MORNING STEPS FRIDAY】…パーソナリティ交代で…誰?朝から沈んだ感じの男の人の声…。この声だけで聴くの辞めました(爆)。
Fヨコは何故「武村貴世子」という貴重な人材を放出してしまったんだろう…。月~木はともかく、金曜日のMORNING STEPSは
多分聴くことはないでしょう(同時間帯のTOKYO-FM「MORNING FREEWAY」に久々に浮気しました(笑))。

【坂崎幸之助のオールナイトニッポン】…期待以上!のるそると同じ、イヤそれ以上の坂崎さんのパワーに圧倒されまくり。
水曜夜はこれで決まり。毎週録音して保存していくつもりです(笑)。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
昨日の夜はずっと聴いてました。エンディングだけさすがに眠気に負けましたが、それでも2時50分ぐらいまでは記憶があります(笑)。
なんでも、坂崎さんが「オールナイトニッポン」に登板するのは、以前アルフィーでやっていた時(1984年)以来20年ぶりだとか。
自分はさすがにその時の放送は聴いてなかったんですが、その後TOKYO-FMで坂崎さんがやっていた深夜番組
「坂崎幸之助ののるそる」で一気に坂崎さんのトークの虜に。というわけで、久々に深夜帯の坂崎さんを楽しみました。勿論保存完了(笑)。
(坂崎さんは他に、JFN系「坂崎さんの番組という番組」、NACK5「K'S TRANSMISSION(Fri/21:00-23:00)」を担当してます)

いやーいいですねえ。「のるそる」のノリがそのまま来てます(笑)。そもそも「のるそる」も実にFMらしくない番組というか(爆)、
ある意味AMノリな番組だったんで、そのノリが感じられたのは嬉しいですね。
さて、色々コーナーも出来ているので、備忘録替わりに書いておきましょう。

・「桜井の父・2」→伝説のコーナー「桜井の父」復活!「桜井の父は~する」という伝統のネタコーナー。すでに昨日第1回スタート(笑)。
・「坂崎商店 お台場事業部」→坂崎さんにこんな事をやって欲しい!という、リスナー依頼のプロジェクト。
・「人間国宝」→ネタ型。「人間国宝の方が自分の作品をたたき割る時」の理由を送るコーナー。一応フォーマットとしては
 「ダメだ!(何かが割れる音)○○は□□だ」という感じです。
・「ボイスステーション」→音楽ネタ。有名人の携帯着ボイスのフレーズを、既存曲の中からアーティスト・曲を指定。
 例としてこんなのがありました。「卓球の愛ちゃんの着ボイス『♪もう涙はいらない~(鈴木雅之)』」(笑)。
・「拝啓、小泉様」→ネタ型。小泉総理が世界各国の首脳と会う時の盛り上がる?ネタを提供(形式としては、なぞなぞ・なぞかけ・
 アメリカンジョーク・10回クイズ(懐かしい~)・引っかけ問題等々)。
・「歌キューピット・僕の歌は君の歌」→聴取者参加型。誰かに歌を送りたい時に、坂崎さんの伴奏で歌を歌えるという
 すごい大胆なコーナー。坂崎さんが知らない歌の場合、歌詞・ギターコード必須。
・「坂崎文庫」→エッチ系ネタ型(笑)。各界の専門用語を使った「大人のラブストーリー」を作るもの。

さあ、どれから取りかかろうか(笑)。

copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ