FC2ブログ

【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

02 | 2004/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
今日は高崎・川崎でそれぞれシーザー産駒が出走してきました。高崎はシーザースピリット(牡5)、川崎はメイハイスーキー(牡6)。

シーザースピリットは、いつものように逃げ戦法。前回は捕まって5着止まりでしたが、それでも着差があまりなかったので
今回はちょっと期待していたのですが、なんと逃げ粘って勝ってくれました!昨年6月以来、約9ヶ月ぶりの勝ち星は、自身3勝目、
産駒通算では95勝目の勝ち鞍となりました。いよいよ産駒通算100勝が見えてきたかな…という感じです。
これからもおそらくこの戦法で行くと思いますが、まだまだ逃げ粘って頑張ってほしいものです。

メイハイスーキーは先ほどレースが終わったばかり(川崎は今開催よりナイター・出走の最終10R発走は20:30)。
こちらも逃げの手に。ハロンラップが6.2-11.0-12.2という前半500mだったのですが、その後の200mが14.1というラップに。
おそらくこれで息を入れることが出来たんでしょうね。それで一杯一杯に逃げ粘って、結局は勝ち馬からクビ-クビ差の3着。
前走は不可解な最下位に沈んでいたので、この好走は素直に喜びたいです。しかし、産駒で最速デビューしたこの馬、まだまだ
頑張りますよねえ…。本当に頭が下がります。勝利数こそ6勝で、愛知2騎(カンセイハンター・サンデンバサラ)や
栃木のドクターハーンには及ばないのですが、やはり南関東所属ということもあってか、獲得賞金(地方)ではこの馬がトップです。
道営→大井→道営→川崎と転厩してきた馬。中央挑戦もしています。是非これからも頑張って欲しいですね。

ちなみに、先日たまっていたデータをまとめたのですが、実は3月ここまで、産駒は3着が最高(2頭)でした。それが今日は1・3着。
一気に好走してくれました。最近ファーストクロップ(6歳世代)の引退などもあり、出走数も少なくなってきて寂しいのですが、
残った産駒は本当によく頑張っていますね。応援している車掌も本当に感心してしまいます。
そして今年の2歳世代は、久々に頭数が揃う感じ。この中からも、是非活躍する馬が出てきてほしいものです。

さて、産駒100勝はどの馬が達成する…?

copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ