【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

02 | 2003/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
今日戻って参りました。今日は広島から鈍行・快速等を乗り継いで、約14時間かけて家まで帰ってきました(笑)。
これで青春18きっぷ1日分っていうんだから、たまにはいいもんですね。毎日やれと言われるとちょいと困りますが(爆)。
まあ、旅行であったことはまた後日書くとして、今日は明日の中京G1・高松宮記念の予想です。

◎18:サニングデール(福永)
○11:[外]エコーエディ(ヴァルティヴ)
▲ 1:ビリーヴ(安藤勝)
△ 2:ショウナンカンプ(藤田)
△12:カフェボストニアン(松永幹)
(◎より馬単4点)

前日オッズではショウナンカンプが圧倒的人気(単勝1倍台)になっていますが…。果たしてそれ程堅いかなという気がします。
というのも、今回[外]2頭が初参戦。特にエコーエディの方は、ショウナンカンプと同じような脚質。
びっしり行って、最後バタバタにならないとも限りません。かといって、後方一気の馬が来るとも考えにくいので、
本命はおそらく好位付けになるであろうサニングデール。やはり中京芝で3戦3勝の実績が光ります。持ちタイムも速いですし、
1200m(5311)の実績はここでは文句なし(連対率ではメンバートップです)。上がり目のある4歳馬から入ってみたいと思います。
相手には先ほど挙げた[外]エコーエディを。当初ドバイへ行く予定を取りやめ、こちらに矛先を向けてきたアメリカの2頭、
どちらかというと芝実績のあるこちらを選びました。アメリカのダートですが、1200mで1分8秒2という
芝並みのタイムを叩き出しています。タイム比較では引けを取らないでしょう。あとは日本の芝に合うかどうかの問題だけだと思います。
3番手は性懲りもなくビリーヴ。阪急杯で9着(1秒1差)の負けをどう見るかなのですが、やはりこの距離で
メンバートップの8勝を挙げている実績は無視できません。そして、肝心のショウナンカンプは4番手までの評価としました。
同型(エコーエディ)の存在、前哨戦(阪急杯)では完勝しましたが、意外にこの距離で取りこぼしが多いのも事実です(5032)。
もう1頭、穴としてカフェボストニアンを。中京芝は1走して2着、1200mは(1211)と堅実な実績を挙げています。
こちらもこれから伸びてくる4歳馬、食い込めば好配当必至です。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
今日書き込んでるヤツ(爆)。

本当に旅行直前です。このあと10時には家を出て、土曜日夜までの旅路へ飛び出す予定です。
今はインターネット経由でJK(北野順一さん)の某ラジオ番組(バレバレ?(爆))を聴いてます。
さっきメッセージ出したら、なんと読まれちゃいました!なんか久々にラジオでメッセージを読まれたような気がします。
(FM夕べのひとときに関しては、放送が聴けないので確認しようがないんです(^^;)
JK、自分が以前のエモビ(TOKYO-FM・エモーショナルビートという番組)のリスナーだったことを
しっかり覚えていてくれました。嬉しいなあ…こういうのってリスナー冥利に尽きます(ちょっと自慢(笑))。

さて、旅に出て、あさって(金曜日)は広島にて、福田真知子さんの「FM夕べのひととき」最後の放送を
しっかり見てきます。現地でとある元M☆Pリスナーとも合流できそうな気配なので楽しみです。

それでは、行ってきま~す。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
明日より、車掌は旅に出ます。それも、明日の本屋のバイトを終わったあと、夜行で飛び出すという久しぶりの強行軍(笑)。

ここしばらく、旅行もしていなかったんで、久しぶりに遠出できるのが楽しみです。今回は一つ目的があることはあるんですが
(詳しい内容については21日のひとりごとを参照してください(苦笑))、あとは基本的に車掌の好きな乗り歩き。
今回は、中国圏で未乗になっているいくつかの私鉄を踏破してくる予定です。そして土曜日は、なんと広島から
普通・快速ばっかり乗り継いで車掌の自宅まで帰ってくるという大強行軍(爆)。事前に調べたところ、
どうやらその日のうちに到着できることは出来そうです(14時間ぐらいかかるようですが(笑))。
乗り歩きもいいもんですね。これで天気が良くて、道中で桜が開花した…なんて知らせが入ってくれば
もっと気分良くなるかも知れません。まあ、久しぶりのリフレッシュと言うことで、しばらく皆様には
更新その他の面でご迷惑おかけしますが(してなかったりして(爆))、宜しくお願いします。

旅行前の最後の書き込みになると思います。旅行先でネットカフェに寄れるようだったら、そこから書き込むかもしれません。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
ゴールドアリュールも、ユートピアも、戦争の影響で(馬体に影響があってと言う話は聞いていないので)ドバイ遠征を回避してしまいました。
その他のプロスポーツ関連でも、遠征自粛などの様々なニュースが飛び交います。改めて早期終結と平和を祈りつつ…日曜日の重賞予想です。

【中山・スプリングS(G2)(3歳OP・芝1800・馬齢)】
◎ダイワセレクション
○マイネルイェーガー
▲カフェベネチアン
△ブルーコンコルド
△ネオユニヴァース
(5頭10点BOX(馬連))
おそらく1番人気であろうサクラプレジデントは切りました。特に強調材料がないというのが一番の理由なんですが(苦笑)。
もう1頭の人気になるであろうネオユニヴァースも5番手までの評価。オッズ次第では切っていいかも知れません。
混戦と見ています。本命はダイワセレクション。菊花賞2着、ダイワオーシュウの下。新馬勝ちがこの距離・コースでした。
3戦して2勝、2着1回の安定度も買いです。相手はマイネルイェーガー。1800mは初距離になりますが、1600mで(2201←2勝はいずれも中山)の
卓越した実績を買います。3番手はカフェベネチアン。こちらも前走で中山のマイル勝ちがあります。以下、持ちタイム換算で
トップのブルーコンコルド、上記ネオユニヴァースまで。

【阪神・阪神大賞典(G2)(4歳上OP・芝3000・別定)】
◎コイントス
○ダイタクバートラム
▲アグネスフライト
(3頭BOX(馬連))
今年は傑出馬不在のレース。このレースもどこからでも入れそうですが、この3頭を上位と見ました。本命はコイントス。
歯痒いくらい勝ちきれない競馬が続いていますが、今回は安藤勝騎手にスイッチ。詰めの甘さを解消できると見ています。
相手にはダイタクバートラムを。前走・ダイヤモンドSが案外でしたが、その前には万葉S(OP・京都芝3000)を快勝しています。
ステイヤーズS(G2・中山芝3600)2着の実績もあり、長距離の実績で言えばこちらが上でしょう。
3番手には前走で復調気配が見えてきたアグネスフライトを。阪神へのコース替わりは、京都とほぼ同じような実績なので心配いらないでしょう。
一応この3頭が上位ですが、穴っぽいところではミツアキサイレンス・パラダイスヒルズ・エリモシャルマンあたりが面白そうです。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
3月末を迎えようとしています。テレビ・ラジオの業界では、3月末~4月頭は改編期にさしかかり、色々な番組が
変わったり終わったり新しく始まったりしようとしています。

【終了予定番組】

・週末五楽王(TOKYO-FM/Fri/16:00-20:00)DJ:関口知宏・望月理恵(28日終了)
 →電波の都合で聴けないことが結構多かったんですが、もっちー&せっきー(関口さんのことです)との絡み、
  さらに番組内コーナー「K-BAR」における、もっちーとTFMアナウンサー、フジマルちゃんとの
  絡みがおもしろかったんだけどなあ…。1年で終わりとは思っても見ませんでした。

・JK SPANKY RADIO(KBC/Mon-Fri/21:00-22:00)DJ:北野”JK”順一(27日?終了)
 →KBCとは九州朝日放送(AM)の略。以前TFMのエモビ(エモーショナル・ビート)でDJを担当していた
  JKが持っていた番組。ナイターオフの期間だけの番組だったので、この改編期の終了は仕方なしか…。

・KBCミミトモ!Friday(KBC/Fri/24:05-25:00)DJ:北野”JK”順一(28日終了)
 →同じくJKが担当していた番組。こちらも開始わずか1年で終了とは…予想外でしたが、いい知らせも入ってきました!(詳細下記)

【パーソナリティ終了番組】

・FM夕べのひととき(NHK-FM(中国地方)/Mon-Fri/18:00-19:00)金曜日DJ:福田真知子(28日終了)
 →1年半ほど前に真知子さんがこの番組を担当していることを知り、それから番組を聴けない場所にいるにもかかわらず
  毎週のようにメッセージを出していたという(苦笑)。番組自体は続くのですが、真知子さんが28日の放送を持って
  4年間担当したこの番組を卒業されるとのこと。本当にお疲れ様でした(実は、3/26~29にHPを更新できない理由はここなんです(爆))。

【開始予定番組】

・サタデーミミトモ(KBC/Sat/21:00-23:25)DJ:北野”JK”順一
 →いい知らせは実はこれだったんです。某所経由で放送も聴けることが判明し、さあ4月からは再びJKのパワフルな放送が聴けるぞ!

・cross evening show~JUST RADIO(CROSS FM/Mon-Fri/18:00-23:00)金曜日DJ:北野”JK”順一
 → 伝説の番組「北野クラブ」終了から1年、JKがCROSS FMに戻ってくる!こちらも楽しみにしてます。

現時点の判明はここまで。他にもありそうですが…
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
Xデーが来てしまいました。なんとかこの手段を回避することは出来なかったんでしょうか…。

戦争って人類に何か有益なものをもたらしますか?誰か説明してくださいよ。特に「お偉いさん方」と言われている方。
今回の行動で、有益なものが得られるんですか?何が目的なんですか?どうしてこの手段に訴えなければならなかったんですか?

…傷つくのは名もない人ばかり。こういう手段に出た人間は、必ず傷つかないところにいる。そういうのを「卑怯」って言うんじゃないんですか?

…日本もだらしなさ過ぎるな。今回の件については完全にアメリカの言いなりになっているのがミエミエだし。
唯一の核被爆国として、もっと平和を強く訴えることが出来なかったんでしょうか…?

なんだか、某国首相の外交交渉がど下手で、その人物がキレて戦争起こした、そんな構図にしか見えないのですが…。

今日はとにかく「…」の多い一日になったことは確かです。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
昨日今日と、バイト先の本屋で改装作業がありました。昨日は主に撤去の作業、今日は搬入の作業が中心でした。
しかし、久しぶりに本の箱をいっぱい持ちました(^^;いやー重いこと重いこと。

さて、どんな感じで改装したかというと、今まで併売していたCD・文具のコーナーを廃止し、
そのあとに「アウトレットブックコーナー」という、出版社が抱えていた在庫を放出する感じのコーナーを作りました。。
勿論、定価では出しません(というか、定価で出したら誰も買わないでしょう(爆))。高くても定価の半額ぐらい、
安いものでは定価の1/3以下なんていう本もありました。勿論この値段なので、新刊とかは並びませんし、
注文等も不可(だと思う…これ店長に確認しておかないと(爆))なので、不便な面はあると思いますが、
十分魅力のあるコーナーだと思います。明日からは(といっても、次のバイトが日曜日なので、実質日曜からなのですが)
そのコーナーの担当(もう1人の常勤パートさんと交代で担当です)になりますので、頑張らないと…ね。

しかし、今日はお店が休みだったのでいいんですが、昨日の撤去作業の時は、書籍側はちゃんと営業していて、
間に幕1枚張っただけで作業していたので、音が店内中に響くこと響くこと(苦笑)。そのせいかどうか知りませんが、
店長曰く、昨日の売上は通常の平日よりも少なかったとのことです(爆)。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
もう予想…。などと軽いボケを入れつつ(爆)。明日の阪神重賞、フィリーズレビューの予想です。

【阪神:フィリーズレビュー(G2)(3歳牝OP(馬齢)・芝1400)】
◎モンパルナス
○デュアルストーリー
▲ヤマカツリリー
△ワナ
(上位4頭6点BOX(馬連))

昨年の阪神JF組から何頭か出てきますが、おそらく人気筆頭はそこで2着したヤマカツリリーになるでしょう。
ただ、今回は休み明け。牝馬クラシック戦線へ向けて、賞金もある程度足りているはずなので、今回はそう目一杯には
仕上げてこないと見ています。そこに他馬の付け入る隙があるかと思います。本命は○地のモンパルナス。
前走、道営からの移籍初戦(紅梅S・OP)でいきなり2着。京都の外回りとはいえ、1分22秒2という
タイムを叩き出しました。並の馬ではなかなかこういう芸当は出来ないでしょう。こちらはクラシック戦線へ向けて
賞金を加算しておきたいところ。勝負ががりだと思われます。相手はデュアルストーリー。阪神は未経験ですが、
新潟でこの距離1分22秒0という、メンバー中トップタイムを叩き出しており、スピード決着は望むところです。
ヤマカツリリーはやはり実績面ではこれ以下に印は落とせません。あと、ワナですが、この馬はとにかく気性面が問題。
当日の様子次第になると思います(が、印は変えません(笑))。

中山メイン、クリスタルカップは…ホーマンアピールが魅力ですね。芝1200でただ1頭の1分8秒台を持ち、
この距離も3戦して2勝2着1回。流すならここからがいいかと思われます。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
本屋でバイトを初めて、そろそろ半年になる頃です(始めたのが昨年の9月でしたから)。いい意味で慣れてきましたが、
ちょっと悪い意味でも慣れているところもあると思うので、新人が入ったり、売り場担当が変わったりするこの時期を契機に、
気持ちを新たにしてやっていきたいと思っています。

さて、以前にも書いたとは思いますが、本屋にはいろんな方が来られるわけで…。特にやっかいなのが、たずね本(CD)。
基本的には、本を探す際には、「出版社・題名・著者」の三要素が必要になります。ただ、探されているお客様の中には、
必ずしもこの三要素をすべて揃えていないお客様も一杯いるわけで…。そういうときが自分の腕の見せ所です(笑)。

たとえば、CDではこんなのがありましたね。
「○○という曲が入っている、あるアーティスト(これは特定済みです)のCD(アルバム)ってありますか?」
…これ、結構困るんです。うちの本屋に入っている検索システムではそこまで不可能ですし、とりあえずそのアーティストの
在庫CDを見て、曲の確認をした次第です(確かこのときは該当CDを見つけられなかったような…)。
あとは、こんなのもありました。今では割と名が知られた映画になった「たそがれ清兵衛」なんですが、
その主題歌のCDありますか…という聞かれ方をしました(これ、たしか映画公開直後の話だと思います)。
…正直焦りました。新聞もあまりチェックしていなかったですし、お客様に聞いてもアーティスト名は不明。
仕方なく店長にお願いし、店長からCDを仕入れている問屋に問い合わせて、この問題はなんとか解決しました。
(ただ、該当のCDが店内在庫になかったのですが…(^^;)

本でもこんなのありますね。
「以前このあたりに置いてあった、確か内容が○○な感じで、○○色っぽい表紙をしていた本なんですけれど…」
勿論出版社・題名・作者すべて不明です。こういうのって正直ものすごく困ります。検索しようにも検索の手立てがないですし、
お客様とのやりとりでもう少し本の内容なり細かいところまでを聞き出せるかどうか、それが結構大変です。

まあ、色々ありますが、なんとかやってます。結構人間観察にもなったりしていますね。
(そういえば、浜崎あゆみのベストアルバム、結構多く仕入れたのに全然売れていかない…CD担当のボヤキです(爆))
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
予想はともかくも(爆)、今日はアクティブシチーが勝ってくれたことで、車掌結構機嫌いいです(笑)。

ちなみに、このアクティブシチーの勝利、産駒通算80勝目であると同時に、JRA所属産駒の10勝目でもあります。
これまでに現5歳世代でアクティブシチー自身が3勝、ヒマラヤンブルーが4勝、ボールドシルバー(既に引退)が1勝、
そして現4歳世代のタガジョーウルフが1勝と、計9勝していました。そこにもってきて、今回のアクティブシチーの勝利…。
この馬、勝ち上がりが遅かったこともあって(実は初勝利は、中京の500万戦でした)、なにか妙な親しみをおぼえる
馬なんですよね(苦笑)。去年の暮れには馬券でもお世話になりましたし…(霞ヶ浦特別2着)。
ともあれ、これで勝利数では出世頭のヒマラヤンブルーに並びました。本賞金の関係上まだ1000万下で走れるので、
今回のように好走してくれるところを見たいものですね。

さあ、ヒマラヤンブルー、休んでる場合じゃないぞ(笑)。同期のライバルが追っかけてきたぞ。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
先週はまさかトウカイポイントがあんな事になろうとは…かろうじて予後不良だけは免れたのが不幸中の幸いでしょうか。
トウカイポイントは、この後ノーザンホースパーク(北海道・苫小牧)で乗馬になる予定です。

さてそれでは、本題の明日の重賞予想にいきましょう。

【中山:弥生賞(G2)(3歳OP・芝2000・馬齢)】
◎ザッツザプレンティ
○エイシンチャンプ
▲テイエムリキサン
(3頭BOX(馬連))

本当はマイネルモルゲン・タイガーモーションあたりまで入れたかったのですが、この3頭はおそらく人気どころでしょう。
5頭にしてしまうと多分取りガミもあると思うので、あえて3頭まで絞りました。本命はラジオたんぱ杯2歳Sを勝った
ザッツザプレンティ。引退した河内元騎手のお手馬でしたが、今回は弥生賞に断然の実績を持つ武豊騎手が騎乗。
馬自身もここまで2000mを3回使われ、(2100)と連対パーフェクト。明らかにクラシックを意識しているでしょう。
相手は昨年の2歳王者、エイシンチャンプ。休み明けが不安になりますが、芝2000mの持ちタイムはここではトップ。
デビューして9戦、すべて4着以内。この安定度も買いの材料です。3番手にはテイエムリキサンを。こちらは朝日杯FS
3着。前走は京成杯(弥生賞と同距離)で2着。こちらも大崩れのない安定度が魅力です。

【中京:中京記念(G3)(4歳上OP・芝2000・ハンデ)】
◎アグネススペシャル
○チアズシュタルク
▲マイネルブラウ
△ウインブレイズ
△トーワトレジャー
(◎から下位4頭へ流し・馬連4点)

正直あまり予想したくないレースです(苦笑)。どの馬からでもある程度入れそうな気がするので…。一応本命はアグネススペシャル。
昨年のオールカマー(新潟)2着など、左回り芝(2214)と安定した実績があります。持ちタイムもここでは速いほう。
相手はチアズシュタルク。正直距離が長いかな…という印象もあるのですが、4歳馬の成長度に期待です。3番手には、
前走でチアズシュタルク等を破っているマイネルブラウ。その前走、結果的には人気薄の大駆けとなりましたが、
中京で(0210)と、勝ち鞍こそないものの着外もない安定した実績があります。引き続き注意です。以下、△の2頭まで。
特にウインブレイズ、昨年の秋に福島重賞を連勝した印象が強いですが、実はかなりの左回り巧者(9戦7連対)です。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
昨日からこっち、だいぶ凹んでいます(苦笑)。といいましても、普段の仕事に支障があるわけではないのですが…。

昨日、シーザー産駒全馬の所属情報を再確認していました。1月の終わりに確認したときは、抹消・移籍になった
産駒がいなかったので、今回はどうかな~と思っていたら、なんと一気に3頭も登録抹消…。それぞれの馬に
思い入れがあったので、余計に今回は辛かったです。ユーコシーザー(牝5・笠松)は、結局1回も見ることが
出来なかった馬。以前1回笠松に遠征したのですが、そのときに出走していなかったので、できれば1度見ておきたかった
馬でした。シーザー産駒の牝馬は割と苦戦する馬が多いのですが、その中でも笠松で4勝をあげてくれた立派な馬でした。
願わくば母親となって、後世にその血を伝えてほしいなと思います。同じ笠松では、現在産駒の最多出走を誇っていた
ネーハイクレバーも、今回抹消になってしまいました。58戦して3勝。戦績は確かにあまりほめられたものではないかも
しれませんが、非常にコンスタントに出走してきた馬で、連闘は当たり前、3連闘・4連闘も平気でこなしていました。
こちらは笠松遠征時に見ることが出来たので、その点が救いと言えば救いです。そしてもう1頭、マスダシーザー
(大井→船橋→高崎)も登録抹消になってしまいました。この馬は着順のコントラストが非常に激しかった馬で、
24戦して2勝(いずれも大井・しかもJRA認定新馬勝ちあり)。なので獲得賞金はこの3頭の中でトップなのですが、
残り22戦はすべて6着以下。高崎に見に行ったときも確か6着でしたし、これほどの馬も初めてでした。
3頭の未来に幸多きことを祈って…。

もう一つ、今朝の新聞でショックな記事を見ました。作家の宮脇俊三さんが亡くなられたと言うことです。
宮脇俊三さんと言えば、旅行紀行作家の第一人者。自分の鉄道好きは、種村直樹さん、そしてこの宮脇俊三さんに影響された
部分も非常に大きかったです。お二人ともいつまでもお元気で鉄道の旅を続けていられるものと思っていましたが、
こんなに早くこういう日が来てしまうとは…非常に残念です。謹んで宮脇俊三さんのご冥福をお祈り致します。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
いやー、先週はバイトラッシュでした。というのも、当初の予定では火・水・金・日の4日間だけだったんですが、
店長から「ちょっと人手足りなくなっちゃったんで、入れるようだったら入ってくれる?」と言われ、
月と木も入った次第です(さすがに土曜日は外しましたが)。で、昨日も行ってきたので、まさに「1週間に6日バイト」という
よくわからない状態になっています(苦笑)。とはいうものの、月・金は夕方の3時間だけだったのですが…。
ちなみに、今日は休みですが(このあと病院行く予定)、明日・あさってとまた入っています。ってことは10日間で
8日もバイトに行く計算になります…よくもまあそんなに行けるもんだ(苦笑)。

バイト先も3月になって色々な動きが出てきました。まず、人員面では、社員の人一人が2月一杯で退職、それに伴い
3月から別の社員の方がこちらに回ってきました(店長曰く、以前こちらにいた方だそうです)。それと、現在非常勤で
入っているバイト2人が、ともに大学4年でこの春卒業のため、3月中旬頃で辞めるとのこと。それに伴って、
今新しいバイト人員が入って、色々と店長に教わったりしながら、レジ周りの仕事をやり始めているところです。
もちろんまだまだ動きとかはぎこちない面があるのですが、「自分も最初の頃はこうだったのかな~」なんて
妙な感慨にふけったりして(笑)。新戦力の活躍に期待ですね。

それと、現在自分が担当しているCDのエリアが、3月中旬で閉鎖になってしまうので、それ以降発売されるCDの
予約は受け付けられない状態になっています。ただ、今売られているCD関連の処理はちゃんとしなくちゃいけないので、
その点はしっかりやってます…とはいってもあと半月なんだよなあ(苦笑)。半月後には、今度は担当が少し変わり、
CD・文具のあったエリアに、新しいコーナーが設けられ、そこの担当になります。また、洋書・楽譜についても
他の常勤バイトの方から新たに引き継ぐ形になります。

色々と変わることが多いこの時期。改めて気を引き締めて、やっていきたいと思っています。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
今日はその前にニュースが一つ。99年生まれのシーザー産駒、シーザースピリット(元中央・現高崎)が、
通算13戦目にして待望の初勝利をあげてくれました。高崎移籍後は結構惜しいところまで来ていただけに、
勝利を待望していたのですが、ようやく勝ってくれた…という感じです。これからの大暴れに期待したいです。

さて、本題の明日の重賞予想です。今日は、中山記念の予想を。

【中山記念(G2)芝1800・4歳上OP(別定)】
◎トウカイポイント
○ローエングリン
▲ダイワジアン
△ラスカルスズカ
△テレグノシス
(上位3頭BOX、◎から△2頭へ流し、計5点(馬連))

本命は昨年のこのレースの覇者、トウカイポイントにしました。ここは香港帰りの一戦、果たして体がどこまで出来上がっているかが
気になるところですが、昨年の夏~秋にかけて、本格化した印象があります。札幌記念(ヒマラヤンブルーも出てましたね)で2着、
その後富士Sでは5着と敗れましたが、マイルCS(G1)を奪取。その勢いで臨んだ香港マイル(国際G1)でも日本馬最先着の
3着(勝ち馬とは0秒1差)。本物になってきている印象です。まして今回、得意の芝1800m(実績は(2300))。持ちタイムも
メンバー最速ですし、ここは負けられないところでしょう。相手にはローエングリンを。頭数も落ち着き、さらに内枠。
ここは逃げの一手になるでしょう。それと今週から中山はAコースに変わっています。仮柵跡の馬場のいいところを走れる
有利さもあると思います(雨がどう影響するかだけだと思いますが…)。好勝負でしょう。3番手に穴っぽいところでダイワジアン。
さすがに上記2頭に実績等では見劣りしますが、それでも1800mは割と得意な距離。(1203)の実績もあり、この馬が3番手。
ラスカルスズカは、安定した実績は認めますが、やはり1年の休み明けがどう出るか…。テレグノシスは、距離が1ハロン長い印象が
拭えないので、両馬とも△までの評価にとどめました。こんなところです。

阪急杯(G3)(阪神・芝1200・4歳上OP(別定))についてもちょっと触れておきましょう。昨年のスプリントG1馬2頭
(ショウナンカンプ、ビリーヴ)が出てきますが、今回狙うならビリーヴの方かと。ショウナンカンプの方は、初の阪神が気になります。
これにサニングデールを絡ませたBOXでどうでしょうか?

copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ