【Recommendable Contents(Amazon)】

2011/12/15発売、橋口いくよさんの「アロハ萌え」シリーズ第2弾!今回は「猛烈に!」というタイトルにもあるように、前回よりもさらにアロハ萌え度アップになっています。文中では北斗晶さんとの対談もあり。そして、発売翌日のAmazon(紀行文・旅行記)ランキングでなんと1位を獲得!

【その他キャンペーンなど】

カレンダー

04 | 2002/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

MIDORI EXPRESS

Author:MIDORI EXPRESS
1994年の毎日王冠で、当時の芝1800m日本レコード(1分44秒6)を叩き出したネーハイシーザー、その産駒を追っかけて10年経ちました。その後は不惑になっても戸惑いまくってます(滝汗 旅日記、サッカー(湘南ベルマーレ)、音楽、ラジオ、PCなどブログは雑多にわたってます…が、最近ほとんど更新してません(爆)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
そんな大したショックでもないのですが、ちょっとショックだったことがいくつかあったので。

まず、先週21日(火)の日記で書いていた、PC買い換えの件ですが、そろそろ本腰を入れて
動き出そうかなと考えています。ただ、やっぱり車掌が望むスペックを満たすものとなると、
どうしても25万を下回ってくれないんですよね…。どうするかはもう少し検討してみたいと思います。
そして、2つ目のショックは、PCを買うために貯金していた「500円玉貯金」。
そろそろ買おうと思っているので、今日フタを缶切りで開け(笑)、近くの銀行で預け入れしてきました。
その貯金箱は最大で20万入るものなのですが、感触では「まあ、10万くらいはあるかな?」と
思ってました。そして通帳を確かめたところ…9万にも届いてなかった…(×_×;)シュン

というわけで、車掌のPC買い換え、どうなるかちょっと見当がつきません。どうしたもんだろ…。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
今日は何か妙な感じでした。

朝起きても何か眠い。朝ご飯を食べてもやっぱり眠い。というわけで、午前中はほとんど寝てました(笑)。
午後になるとそんなことはなかったんですが、親曰く「新しい薬の影響もあるんじゃないの?」とのこと。
前回診察で、食後の薬が1つ多くなったんです。確かにそれ以降、あまり眠りのバランスがよくないんですが、
昼食後もその薬は飲んだのに、そんなに眠くならなかったのは何故?という感じです。
(今夕食後にこの日記を書いていますが、今もそれほど眠いというわけではありません)

…ひょっとして、昨日遅くまで(とは言っても11時半ぐらいですが)起きていたのがいけなかったとか?
いや、久々に「ジャンクスポーツ(CX系)」見たかったんで…(笑)。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
ここ2日間ちょっとひとりごとを書いていませんでしたが、別に大した事件があったわけでもないんです(笑)
ただ車掌の筆無精(キーボード無精?)があっただけで…。
さて、ここのところ出走ご無沙汰だったシーザー産駒ですが、明日は道営・札幌と大井ナイターで
2頭が出走してきます。実は今月、シーザー産駒まだ未勝利(のはず)なんですよね…。
特に前走勝っているコウギョウシーザーには期待したいところなんですが…格上げ初戦では厳しいかな?
とりあえず、2頭とも無事に回ってきて欲しいものです。

車掌の状態は相変わらずです。朝起きて、ご飯食べて、特に何するでもなくPCへ向かって、気がついたら
ゲームしてる…悪循環ですよね。こんな自分が正直嫌にもなるのですが、かといって他のことをしようとしても
なかなか気が進まないのが実情です。車掌があれだけ好きだった旅行にも、今はなんかあまり行く気が
おこらないし…(ただ単に「金欠」とも言うが(苦笑))。まあ、ゆっくり構えてみます。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
朝ネットカフェでひとりごとを書いた後、朝食を取ってその後病院へ。
途中寄り道等も色々しましたが、結局ホテル(東京厚生年金会館裏)から初台にある病院まで
ずっと歩いていきました(笑)。
病院ではこの2週間にあったことをしっかり話してきました。とりあえず、先生も、家族も、自分も、
共通して出した結論は「焦らない」こと。まだ完治してないことがはっきりしたので、もう一度
焦らずに治していきたいと思っています。

その後、待ち合わせをしていた中学時代からの仲間(女性)と連れだって多摩川の川っぺりへ。
しばらくぶりの再会だったので、お互い色んな事話しました。この間の車掌のことはもちろん、
その他他愛のない話まで…。
川の流れ(とはいってもあまり流れていないんですが(笑))を見ながら、のんびりと話をする。
こんな時間も必要なんだなと、改めて思った時間でした。それと共に、自分には誇れる仲間がいる、
なんでも話し合える仲間がいる、それが凄く幸せなことだと、改めて感じました。それが確認できただけでも、
今日は非常に有意義な1日でした。
仲間のためにも、家族のためにも、そして自分自身のためにも、これからはしっかり生きていこうと
思っています。ただし、あまり気負わず、焦らず、ゆっくりと。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
今、朝の6時半です。新宿のネットカフェからこのひとりごとを書いています。

昨日は、新宿の東京厚生年金会館で行われた、辛島美登里さんのコンサートに行ってきました。
今回は、ピアノ(+キーボード)・ギター・ベースだけという非常にシンプルな構成でのコンサート。
でも、今回のアルバム(「melting」というアルバムです)の曲を振り返ってみると、
かえってドラムとかパーカッションとかが入るよりも、この構成のほうが音のよさ、歌のよさを
最大限に引き出していたような感じがします。それに今回、アルバムの曲に、かなり心にしみる
曲が多かったせいもあってか、コンサート自体もじつに心にしみる、いいコンサートになったと思います。
久しぶりにコンサートでウルッときてしまいました。普段もいいコンサートを見せてもらえるのですが、
今回はさらによかったような感じがします。今度はおそらく恒例のクリスマスコンサートに
なるでしょう。今から楽しみです。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
NHK教育で、今週月曜から4回のシリーズで、「働き盛り うつと戦う」というテーマで、
番組を放送していました。たまたま月曜日にテレビのチャンネルを変えていたらこの番組に
ぶつかったので、それ以降ずっとこの番組を見ていました。
やはり、見ていると「うつ病」に対する世間の認識というのはまだまだ低いようです。
実際に、4月になってから、車掌は2ヶ所アルバイトの面接を受けました。いずれの場所でも、
自分が以前うつ病であったこと、ただ今は回復しており、3月まで他のアルバイトも十分やれていたことを
話しました。でも結局、両方とも不採用。世間の見方ってそんなものなのかな~と思っています。

先週の火曜日にお騒がせした件ですが、あれからだいぶ気持ちは落ち着いてきました。
今度の土曜日が診察なので、今回の経緯を詳しく話してこようと思っています。そして、
焦らず、急がず、でもしっかりとこの病気と向き合いながら、治していこうと思っています。
車掌とうつとのつきあい、まだまだ続きそうです。

最後に、車掌がブックマークとして入れているメンタルヘルスに関連したHPを2つ挙げておきます。
「mental-navi」→http://www.mental-navi.net/public/index.html
「メンタルヘルス・アイ」→http://www.mental.ne.jp/
よかったら訪問してみてください。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
HPのトップで、5月25日(土)の地方競馬での産駒出走をアップできないと書きましたが、
実は理由がありまして。前日の24日(金)から1泊で泊まりに出かけます。
どこへ行くかというと…新宿(笑)。メチャ近いのに、なんで?という話なのですが、
実は24日は、新宿の東京厚生年金会館でコンサート(辛島美登里さん)があるんです。
で、その次の25日は、第4土曜日なので通院日。病院も新宿から京王新線で1駅の
初台というところにあるので、「だったらいちいち帰ってくるよりは泊まっちゃった方が
都合いいだろう」ということで、こういう事に相成りました。
皆さんにはご迷惑をおかけ致しますが、御了承下さい。

それにしても、タガジョーウルフ出走を見逃していたのは大失態でした(^^;
他のページの情報で気付くとは…車掌も年をとったものです(爆)
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
車掌が今使っているPCは、車掌が前の会社に入って2年目(かな?)に買ったもの。もう5年ほど使っている計算になります。
で、そろそろ、PCの買い換えを検討しています。というのも、最近のソフトはなかなか重いソフトが多くて、
車掌のPCだとちょっと役不足。たまに処理が止まってしまうなんていう事態もあります。

車掌が次に購入を考えているのは、メーカー系ではなく、いわゆる通販系のPCです。
今のところ一番に考えているのはDELL。その次がエプソンダイレクト。
本当はこの中にGATEWAYも入ってくるはずだったんですけれど、去年突然いなくなっちゃいましたし(苦笑)
おそらくこの2社のどちらかで選ぶようになりそうです。
で、今日、インテル社から新しいチップセットが発売になり、それに合わせてDELLでは新しいモデルが
発表になりました。(エプソンダイレクトは未確認です)
実は車掌、この新しいチップセットを待っていたんです。というのも、今のほとんどのPCには、
USBというインターフェース(基本的に差し込むだけのもの)がついていますが、これにもバージョンがありまして、
今までのものはバージョンが1.1。今度のチップセットは、USBのバージョンが2.0になっています。
それがどれだけ違うのかというと、たとえばハードディスクをUSBでつなげた場合、1.1と2.0では
転送速度に約40倍の差が出るそうです(多分…数字うろ覚え(笑))。
これが魅力で、新しいチップセットを待っていたというわけなんです。

で、今日、DELLのHPを見て、自分なりに構成を組み立ててみたのですが、
うーん…どうしても30万近く行ってしまう。今の車掌にとって30万は大金中の大金です(苦笑)。
とりあえず今のPCでそれほど苦労はしてないし、新しいPCも今日出たばっかりだし、
しばらく様子など窺いながら(レビュー記事なども出てくるでしょうから)、買い換えのタイミングを
図っていきたいと思っています。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
というわけで(どういう訳だ(笑))、今現在無職の車掌は、色々TVを見たりしています。
で、お昼に欠かせなくなってしまったのが、フジテレビ系の「笑っていいとも!」。
コーナーとか出演者云々はともかくとして、今日はその「いいとも」に出てくるフジテレビの女子アナウンサー陣を
車掌の独断と偏見で判断してみたいと思っています。あ、そうそう、車掌、女子アナ割と好きです(笑)。

(以下敬称略)
【月:政井マヤ】今車掌イチ押し。フジの女子アナウンサーには珍しく(笑)知的な感じがします。
【火:内田恭子】笑顔は悪くないんだけど、やっぱり彼女はスポーツ系で力が生きると思います。
【水:深澤里奈】番組的に一番フィットしているのがこの人かもしれません。バランスの良さを感じます。
【木:梅津弥英子】うーん、回りの出演者が強烈すぎるからかな…なんか埋もれている感じがするんですよね。
【金:大坪千夏】以前から好きだったアナウンサーの一人。色々あったようですが、魅力ある女性の一人です。

で、個人的に順位付けをすると、政井→深澤→大坪→内田→梅津といったところでしょうか。
(あくまで車掌の個人的な意見なので、勝手に聞き流してください(笑))
ちなみに、フジの女子アナウンサーでは、大学OGの田代尚子アナが一番車掌の好みです(笑)。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
オークスの話はおいといて(爆)。

今日は、シーザースピリットのデビュー戦を見たくて、グリーンチャンネルを見ることができる
某所へ行って来ました(某所がどこか?それは秘密です(笑))。
その前に、横浜のWINSで、複勝500円だけ買っておいてレースを見ていました。
詳細についてはシーザースピリットの項にも書いておきましたが、まず気になったのは馬体重。
事前情報では、「560キロぐらいあるんじゃないか」という話だったので、馬体重が542キロと発表になった時は
「お、思ったより絞れてきたじゃん」と思っていました。ただ、経験馬相手のデビュー戦だったので、
とりあえず無事に回ってくれれば…という感じでレースを見ていました。
まあ、複勝を買っていたぐらいなので、少々期待するものもあったのは事実なんですが(苦笑)。
で、レース発走。枠入りは割とスムーズだったようですが、スタートで他馬から約1馬身の出遅れ。
これだけだったらよかったんですが、その後も全然行き脚がつかない状態。カメラでも追いきれないぐらい
後方に置かれてしまい、結局は勝ち馬から9秒1差、ブービーの馬からも3秒4離されての最下位入線。
「おい、足元とか大丈夫だろうな…」って思ってしまいました。
幸い、先程JRAのHPを見てきた際には、特別な発表はなかったようですが、ちょっと心配です。
タイムオーバーでしょうから、次走まで最低でも1ヶ月待ちになります。何事もなければいいんですが…。

…それとも、ひょっとして車掌が期待かけすぎた?(爆)
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
明日はオークスです。でも車掌にとってのメインレースは東京1Rです(笑)

さて、今回のオークス、事前から大混戦という話。桜花賞馬アローキャリーが早々に回避してしまったため、
確たる中心馬不在な状況になりそうです。(個人的には、アローキャリーが出ていても混戦になっていたような…)
そこで、車掌は一応こんな感じで予想してみました。

◎…オースミコスモ(常石)
○…ユウキャラット(池添)
▲…ブルーリッジリバー(四位)
△…シャイニンルビー(岡部)
△…マイネミモーゼ(後藤)

一応この5頭を有力候補にしました。しかし、はっきり言って何が来るかわかりません(笑)。
というか、何が来てもおかしくないような状況だと思っています。
オースミコスモは、桜花賞では大敗しましたが、スイートピーSでうっぷん晴らし。
東京2戦2勝だけに、コース適性は万全。常石騎手が思い切って騎乗できれば、いい勝負できそうです。
ユウキャラットは、忘れな草賞の勝ち馬。過去3戦すべて2000mのレースでオール連対。距離適性ありと見ました。
ブルーリッジリバー、シャイニンルビーは桜花賞上位組。例年、結構な割合で桜花賞上位馬が
オークスでも好走しているので、やっぱり外さないわけにはいかないですね。
あとは、デビュー戦からずっと1800m以上を使われたマイネミモーゼまで。この馬も東京は2戦していずれも2着です。
…とりあえず印は付けましたが、買うならBOXかな。でも今の車掌にそんなお金はありませんが(爆)
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
色々ありましたが、本来の競馬の話に戻していくことにしましょう。

今度の日曜日(17日)、3歳(1999年生まれ)産駒期待の1頭、シーザースピリットが
東京でデビューします。経験馬相手の未勝利戦ということもあって、条件は厳しいですが、
まずは無事に回ってきて欲しいものです。

さて、このシーザースピリット、デビュー戦では果たして「買い」なんでしょうか?
ちょっと色々調査してみました。

まず、所属する(有)ターフ・スポートの大元である、(株)ターファイトクラブのHPを見たところ、
以下のような記述がありました(以下引用)。
「今週のデビューに向けて、水曜日に本場馬にて併せ馬で追い切りを行いました。いくらかずつですが、良化してきたようです。
ただまだ馬体に余裕がありますし、経験馬相手は不利な条件ですので、まずは無事に回ってきてほしいものです。」
…あまり積極的なコメントではない感じです。

ついでに、こんな作業もしてみました。シーザー産駒のデビュー戦と2戦目の成績を調べ上げてみました。
すると、とんでもない傾向が見えてきたのです。
シーザー産駒でデビュー戦勝ちをおさめたのは、大井デビュー組の2頭。デュプレラウドー(栃木)、マスダシーザー(高崎)だけです。
デビュー戦(43頭)の戦績は(2-4-6-31)。勝率4.65%、連対率13.95%、3着以内率27.91%。
それに対して、2戦目で勝ちをおさめたのは、ヒマラヤンブルー、ボールドシルバー、タガジョーウルフなどのJRA3騎の他
合計で9頭もいます。2戦目(39頭)の戦績は(9-2-5-23)。勝率23.08%、連対率28.21%、3着以内率41.03%。

というわけで、シーザー産駒はデビュー戦よりも2戦目の方が活躍する馬が多いようです。
実際に、2戦以上経験した39頭のうち、デビュー戦より2戦目の着順が上の馬が24頭(61.54%)もいます。
(残り15頭のうち、3頭は同着順、12頭は着順を下げています)
…ということは、今回のシーザースピリット、積極的に「買い!」とは言えないようですね。
今回はデビュー戦で無事に回ってきてもらって、次走で大きく勝負!といった感じでしょうか。

ただし、この調査結果を参考にして馬券で大損しても、車掌は損害賠償できませんのであしからず(笑)
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
本当に火曜日はご迷惑をおかけしました。
とりあえず、HPの更新ができていると言うことは、自分もなんとかやれているんだなという感じです。
「弱い人間」だと言われればそれまでかもしれないですが、車掌はこういう人間だったんです。
車掌がうつになった時、そして今回の件で、車掌自身の性格を改めて再認識しました。

・精神的に不安定な状態に陥りやすい
・感情のおもむくままに行動してしまう
・ちょっとしたことで落ち込みやすい
・物事(とくに悪いこと)をずっと引きずるたち

…いいこと何にもないじゃん(^^;

あと、今回の件で、うつがまだ完治していないことがよくわかりました。
こればっかりは、もう一度振り出しに戻ったような感じですが、焦らず、ゆっくりと
治していきたいなと思っています。

このご時世、再就職も大変な状態ですが、もう一度車掌がやりたいことをじっくりと考え直して、
その方向に進めるようにしていきたいなと思っています。

このHPをいつも見てくれている友人からメールをもらいました。メール見て泣きました。
こんな車掌でも、心配してくれている人がいた、それがわかっただけでも嬉しかったです。

本当に皆様にはご迷惑おかけしました。心よりお詫び申し上げます。
このHPも、シーザー産駒を応援してくれている人がいる限り、車掌の勝手な都合で
つぶすわけにはいきません。シーザー産駒も一生懸命走っています。車掌も負けないで
少しずつでも、ゆっくりでも、動き出していこうと思っています。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
昨日は皆様お騒がせしました。
なんとかこうやってサイトの更新もでき、日記も書けています。
少しは平静を取り戻した感じですが、
やっぱり心のどこかに「落ち込んでいる部分」が引っ掛かっていて、
積極的にどこかへ動いていこうという気が起きません。
仕事探しも当分中止しようかと思っています。

自分って本当になんのために生きているんだろうか…自問自答する毎日が続きそうです。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
今朝起きた時も、昨日の嫌悪感を引きずっていた車掌。
正直言って、今日予定していた面接にはあまり乗り気ではありませんでした。
車掌の悪い性格なんですよね…前のことを後々まで引きずるっていうの。

で、ちょっとした会話の行き違いで、車掌の中にあったものが爆発してしまい、
衝動的に「もう自分はいなくていいんだ」「これ以上生きていても」みたいな
思いから、自殺を図りました。

でも、死にきれなかった。

とりあえず、転職活動は一旦全部停止しました。
IT業界への転職という選択肢は、車掌の中では完全に消え去ったことになります。
今日面接のある予定だった1社へも、辞退のメールと電話を入れました。
他の会社へも、全部辞退のメールを入れました。
これで完全に振り出しに戻ったことになります。
これから車掌は何をして生きていけばいいのか、探していく旅がまた始まりました。

家族にまた迷惑かけちゃったな…。
改めて感じたのが、車掌の家族が、車掌のことを凄く心配してくれていたこと。
「ゆっくり構えていこうよ。」「急がなくていいから。」
家族に感謝してもしきれません。
いつになるかはわかりませんが、必ず恩返ししなくちゃいけないな、と思っています。

自分ってまだ生きてて良かったのかな…。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
今日からいよいよ本格的に転職活動開始。今日は神田と渋谷にあるソフトウェア開発の
会社をそれぞれ回ってきました。神田の会社では、2時間にも及ぶ長ーい面接。
求められるもののレベルが高いという感じがしますが、車掌が追いついていかなければ
いけない部分なのかな…と思ったりしてます。
渋谷の会社では、面接自体は40分ほどで終わったのですが、その後に予期していなかった
言語(C言語)の試験。ここで2年半のブランクを嫌というほど思い知らされました。
…全然わかんない。C言語は前の会社で開発経験あったはずなのに。
あんなに苦しい時間を過ごしたのは久しぶりです。
なんか、今まで自分が築き上げてきたものが、音を立てて崩れていくような衝撃を受けました。

…車掌、相当凹んでます。明日は横浜で1社面接。どうなることやら…。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
いかなかったようで…(←ヒマラヤンブルーの復帰戦)。

車掌、今日は渋谷で所用があったものですから、渋谷のウインズで単勝と枠連4点を
あらかじめ購入してから所用に出かけました。
今回のメイステークスは、「ウインズ横浜開設50周年記念」とか言うサブタイトルが付いていましたが、
貧乏車掌に500円単位のウインズ横浜で買う勇気はさすがになく(笑)、渋谷が100円単位で
発売していることを知って、所用の前に喜び勇んで渋谷のウインズへ行ったのです(笑)。

さて、所用が終わってから、某電気店のテレビ売り場で(笑)復帰戦を観戦してきました。
スタートは今まで見ていた中でも一番じゃなかったかと思うぐらいの好スタートでした。
そこから先頭に立ち、途中人気薄のキョウエイノーヴァが絡みかけてきたのですが、
そこではハナを譲らず。ところが、3コーナー手前で後藤騎手鞍上のマンノチャンピオンが
一気に進出。ヒマラヤンブルーのハナを叩いて、強引に先頭に躍り出ました。そこからは
残念ながら差がつく一方。ヒマラヤンブルーは直線でもよく粘っていたのですが、残念ながら
シンコウシングラー・カナハラドラゴン2頭にも交わされて4着での入線となりました。
やっぱり1年半という長いブランク明けで、いきなり勝つというのは難しいものだと言うことを
改めて思い知りました。でも、休み明けを叩いて必ず上積みがあるはず。その部分にこれからは
期待していきたいですね。

今回は、無事に回ってきたことでひとまず「お帰りなさい」ですね。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
2日間、車掌の転職話が続いたので、今日は久しぶりに競馬の話など(笑)。

明日土曜日(5/11)の東京10R(メイステークス)で、ヒマラヤンブルーが実に1年半ぶりに
ターフに復帰します。本来、メイステークスはこの日のメインレースだったはずなのですが、
あまりに出走頭数が少なくなってしまったので(7頭立て)、あえなく準メインに格下げとなりました(苦笑)。
普段は金曜の夕刊紙はほとんど買わない車掌なんですが、さすがにヒマラヤンブルーへの評価が
どうなっているのかが気になって、思わず今日はいつもの夕刊紙を買ってきてしまいました。
恐る恐るメイステークスの出馬表を見て、記者の印を見ると…なんか評価が真っ二つに分かれている感じです。

車掌が買っている夕刊紙では、7人の記者が馬柱での予想をして印を付けているのですが、
そのうち3人が本命の◎。内容としては、「2週前(府中S・朱雀S)にも登録があったように、
十分乗り込んできているので、準オープンからなら実力発揮可能。しかも少頭数で、行く馬も
他に見あたらないので、単騎の逃げが打ちやすい」というものです。のこりの4人のうち、
3人は4番手評価の「注」印。そして1人は完全に無印。これをどう見るかなんですが…。

ちなみに、東京芝1800は、休養前に東京スポーツ杯3歳S(G3)で、タガノテイオーの
2着に逃げ粘った実績があります。また、ここ数日天気がいまいちなんですが、
肝心の重馬場では、デビュー戦(札幌)で2着。稍重では、3戦して(1101)の成績。
不良馬場が経験ないので、そこまで馬場が渋るとどうなるか…という不安もありますが、
地方ではダートでガンガン勝っている産駒もいることですし、それほど苦にはしないと思うのです。
(かなり希望的観測?)

とにかく、1年半ぶりの実戦。成績どうこうはともかく、まずは無事に回ってきてもらいたいですね。
…あっさり勝っちゃったりして(笑)
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
というわけで、今日は横浜で行われた「コンピュータ業界適職フェア」に行って来ました。
車掌の個人的な要望としては、できれば神奈川県内での勤務が希望なのですが、
会社の方から声をかけられたのは何故か東京に本拠地を置く企業ばかり。
県内の企業にはこちらから足を向けるようになりました(苦笑)。
結局、約4時間で8つのブースを回ってきました(笑)。

さて、今日行ってみてわかったのは、「やはり開発者として2年半のブランクは大きい」とのこと。
2年半あれば、OSも、言語も、また環境もどんどん変化してきています。その変化に
対応していかなければいけないのがこの業界の宿命。車掌もどうやら新しい言語を覚えていかないと
いけないようです(Javaとか…)。

とりあえず、好感触を持った企業が何社かありましたので、その企業に対しては積極的に
アプローチしてみたいと思っています。車掌が納得行くまで、活動は続けるつもりでいます。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
といっても、馬の事じゃなくて車掌のことなんですけど(^^;

いつまでも無職ではいられないので、徐々に車掌も社会復帰に向けて動き出しています。
転職先として候補にあげているのは、相も変わらず情報処理・ソフトウェア系の会社。
前と同じ轍を踏みそうな気もしないでもないのですが(←まどろっこしい?)、先のことを
今心配していてもどうなるものでもないので、色々なところをあたってみて、車掌が
安心して働けそうなところが見つかるように頑張っていきたいなと思っています。
一応、明日横浜で上記関連会社が集まっての「コンピュータ業界適職フェア」なるものが
行われるので、そこに顔を出して、色々と質問をぶつけてきたいと思っています。
それで、感触の良さそうなところがあったら、どんどん応募していきたいと思っています。

今、一応車掌の中で、有力な候補としてあげている企業もいくつかあるんですけれど、
こればっかりはご縁も関係してくると思われるので…。
とりあえず、明日から本格的に社会復帰に向けて動き出していきたいなと思っています。
でも、あくまでマイペースで…。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
明日の出走馬をチェックしていたら、見慣れない名前があるのに気づきました。
「サウスクィーン」?
急いで99年誕生産駒の情報をチェックしたところ、いました。
母スエヒロオーカン、母父サクライットー、青鹿毛の牝馬です。
99年産駒では、シーザースピリットも未だデビューしていない状態ですが、
それより先にサウスクィーンの方がデビューすることになりました。

シーザー産駒って、かなり早めにデビューしてくる産駒と、
今回のサウスクィーン、シーザースピリットなどのように、割と遅めにデビューしてくる産駒と
結構極端のような気がします。
現4歳(98年産駒)では、ヒマラヤンブルーが早め(2歳8月)、アクティブシチーはちょっと遅め(3歳2月末)。
最速デビューは現川崎のメイハイスーキー(デビューは道営)ですね。

早くデビューしてくれる産駒もいれば、何らかの事情でこういう風に
デビューが遅くなってしまった産駒もいます。でも、同じシーザー産駒。
デビューが早くても遅くても、全馬の無事を祈らずにはいられません。
サウスクィーンも、初戦は是非無事に回ってきて欲しいです。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
今日は、4月26日の日記にも書きましたが、テレビ朝日系の「クイズタイムショック21」の
最終予選会に行って来ました。場所は東京の江東区、地下鉄東西線の東陽町駅から歩いてしばらくのところ。
全国から(北は北海道、南は鹿児島)集まった50人の挑戦者たちが、時の迷宮に挑むべく、
最終予選を戦いました。

さて、最終予選のルールなのですが、500問のペーパークイズ。4択で、マークシート方式。
このマークシート方式が案外厄介で、ミスマークをしたり、飛ばした問題のところに間違って
マークしたりなどして、制限時間の1時間でようやく500問全部見ることができた、という感じです。
(ちなみに、1時間500問→1問につき、7.2秒のペースです)
それだから結果も当然振るわず。前回の放送を見ていて、最終予選のボーダーラインは
8割だと思っていたのですが、全然そこまで行きませんでした(:_;)。50人中順位は30位台、正解は6割にも満たない体たらく。
今回の予選では案外問題が難しかったせいか、7割5分(375問)解けばギリギリで予選を通れていた感じでした。
それでも惜しくも何ともないっていうのが非常に悲しかった…。

ちなみに今日、芸能人代表として北野誠氏(テレビ東京の「ウイニング競馬」司会など)が来ていたので、
問題が終わった後、ちょっと北野氏にちょっかい出してきました(笑)。
車掌「昨日のマイルカップ取りましたよ。(←予想だけだけど(爆))」
北野「ああ、俺も一応枠で押さえておいたよ。ギムレットがこけたらと思ったから。放送とは別のところでね。」
車掌「はあ…」
おーい、ウイニング競馬ではギムレットからの4点流しだけだったじゃないかい。
ま、いっか。あの人も当たらないのがキャラになりつつあるから(笑)。
(ちなみに、タイムショック21の最終予選では、北野氏は車掌より順位が下でした。少し救われた…(笑))
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
競馬をやっている皆さんは、おそらくいろいろな角度から予想をされるかと思います。
もちろん自分もその一人で、他の競馬関連HPの予想ゲーム等に参加していることもあり、
日曜のメイン(ほとんど重賞)などはまず必ず予想します。
そうやって予想をしていくと、ドンピシャな結果になって好結果をもたらす場合と、
本命にした馬が全然絡まないずるずるな予想になる場合とがあります。もちろん後者の方がはるかに割合は多いです(爆)

でも、今日のNHKマイルCは、久々にいい予想ができたと思います。
一応下記のページから掲示板をチェックしてみて下さい。
http://nijinsky.cside8.com/
(Masakiさんの「馬の耳に念仏」のHPです。ヒマラヤンブルーの応援もして頂いています)
こちらの掲示板に勝手に自分の予想を書かせて頂いて約1ヶ月。今回の◎テレグノシスは
久々に会心の予想ができたと思っています。
少し人気が薄目の馬に◎を打って、その馬が勝ってくれる、これって嬉しいものです。
1994年の天皇賞・秋では、ビワハヤヒデとウイニングチケットの2強対決と言われる中、
車掌はネーハイシーザーのスピードを信じて◎を打ちました(当時まだ大学生(笑))。
その時は相手が抜けましたが(セキテイリュウオーでしたね)、この時も◎は会心だったと
思っています。ちょっと自慢\(^o^)/

…ってやってると絶対次週から当たらなくなりますから(爆)。
あと、今日の馬券はもちろん買っていません(更爆)。買うととたんに当たらなくなる悪い病気があるもので(苦笑)
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
やっぱり変な感じがします(笑)。
金曜日にスーパー競馬やって、土曜日にG1だもんなあ…で、日曜日に競馬がない、と。
違和感ありまくりです。
しかも、今日いつも予想元にしている夕刊紙(日刊ゲンダイ)が早版だけで終わってしまったらしく、
東スポを買うことになりました。まあ、どっちでも予想が当たれば構わないんですが(笑)。

明日はNHKマイルC。タニノギムレットの取捨をどうするかですが、
一応相手本線として残しておくことにします。本命は別の馬に打ちました。
とあるHP(ここからもリンク貼っています)にて自分の予想を図々しくも載っけていますので(笑)、
よかったらそちらを見てください。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
今年も楽しみな18頭が出そろいました。
個人的には、前走のニュージーランドトロフィで、あの超ハイペースを刻みながら
2着に粘ったサーガノヴェルにも出走して欲しかったんですけれど、ケガじゃ
仕方ないですね(じん帯炎)。じっくり治してもらって、復帰を待っています。

さて、やっぱりタニノギムレットが断然人気になるんだろうなあ…。
個人的に、皐月賞→NHKマイルC→ダービーというローテーションって、
あんまり好きじゃないんですよ。だから消してはみたい馬なんですけれど、
マイル3戦3勝の実績を考えると…ただ、東京(左回り)が初めてなんで、
そのあたりに付け入る隙があるのかもしれないんですが…。
ただし、もしここであっさり勝ったとしても、ダービーでは消すつもりでいますが(笑)。
前日オッズをよく見ながら検討しようかなと思っています。
DATE: CATEGORY:さるさる日記からの移行記事
車掌はとりあえず今は無職です(苦笑)。
もちろんこれから職を探さなければ行けないのですが、どの職に就けばいいのか
車掌自身も悩んでいる状態なのです。

前職は某情報処理の会社でした。ただ、そこでのあまりの激しい労働と人間関係の問題で
うつ病という心の病気を発症し、会社を(不本意ながら)辞めざるを得なくなりました。

激しい労働…ひどい時には、残業が毎月100~150時間になる時もありました。
残業代は月ごとに「これだけの時間分までは支給します」という上限が決められていて、
それ以上の残業は完全にサービス残業。それを翌月に繰り越して、何とか穴埋めしようと
やってきたのですが、結局余った残業時間が雪だるま式に増えていくばかり。会社を辞める時は、
トータルで120時間ぐらいの残業時間を捨ててきました。

人間関係…車掌が徹底的に嫌っていた人間が1人いました。その人間が直属の上司になった時点で、
「これはもう無理だな」と思って、会社を辞めた次第です。ところが、その後同期からの報告によると、
その人間も車掌が辞めてからしばらくして(3ヶ月ぐらい?)会社を辞めたとのこと。
「だったらさっさと辞めろ!」っていう話もありますが…今更です。

さて、車掌が悩んでいるのは2つ。今までのように情報処理・ソフトウェア開発の会社に就くか
(メリット…今までの知識を生かせる、デメリット…労働時間の問題)
それとも全く別の会社に就くか(メリット…労働時間が少なくなる可能性あり、デメリット…前提知識全くなし)
なんですよね。どうしたらいいものか…。何か良いアイディアがあったら車掌までメール下さいm(__)m

copyright © 車掌のひとりごと~MIDORI“BAYSIDE”EXPRESS~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ